So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2度目の萩 [国内旅行]

ツアーは元乃隅稲成神社を見た後はバスで1時間半かけて向かうのが萩になります。

山陰地方は高速道路が整備されていないところが多いので、一般道をひたすら走るので時間がかかります。

今回向かう萩・津和野ですが高校の時の修学旅行で行ったきりで記憶が殆どありません。

バスが萩に到着したのはお昼頃で、1時間半の自由散策と勝手にお昼を食べてと言うもの。

萩って見て廻るところは以外と狭くて白壁の街並みが続きます。

0517_01.jpg

途中には高杉晋作や伊藤博文が勉強した場所があったり

0517_02.jpg

木戸孝允の生誕の地があったり

0517_03.jpg

木戸孝允の住宅があったりと、明治維新の歴史を見ることができます。

0517_04.jpg

ここは家を見るのは無料なので入ってみました!

当時の家が残されています。

0517_05.jpg

そして木戸孝允の銅像もおかれていました。

0517_06.jpg

またお店とかも昔の雰囲気をのこしているのをそのまま使っています。

0517_07.jpg

ここは名前を知らないですが、住宅跡地ですが入りません(^^)

0517_08.jpg

そして萩は夏みかんが有名で所々の家の庭にも沢山なっていました(^^)

0517_09.jpg

蔵などもありますが、40年前に来たときの風景は全然覚えていません(笑)

0517_10.jpg

0517_11.jpg

昔の日本の街並みが並んでいますが、ブロックで言うと3ブロックだけが古い街並みです。

0517_12.jpg

ここは高杉晋作の生誕の家でした

0517_13.jpg

横から入れる様になっていて

0517_14.jpg

中には高杉晋作の銅像もありました

0517_15.jpg

そしてお昼なのですが、僕はお弁当を注文していたのでバスの中でお弁当を頂きます(^^)

0517_16.jpg

美味しく頂きました(^^)

短い時間で萩を散策しましたが、高校の時に来た記憶は全くよみがえりませんでした(笑)

おこしやす!(191)  コメント(31)