So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋田へのフライトとワンダーエアポート秋田空港 [Air Terminal]

ハワイの記事をアップしたいのですが、11月12月にお出かけした場所がまだ残っているのですが、それらはハワイの記事の後にしようと思うのですが、昨年制覇したものは早めにアップしておかないとと思いハワイの前にレポしちゃいます。

でも、ハワイのレポも早く出したいので2回のか3回で終了させちゃいます。

さて、制覇と書きましたが、制覇に大手がかかったのはこのレポになります。




この時は北海道新幹線に乗って残りは秋田新幹線と書きましたが、そのレポの時には既に計画していて、切符を申し込むだけにしていました。

そして秋田まではANAで向かいます。

この時は11月だったので、羽田空港の第2ターミナルはクリスマス仕様で、ANAの青いカラーをイメージしたクリスマスツリーです。

0208_01.jpg

今回はANAなので、ANAのラウンジでビールを飲んでモーニングビールです(^^)

搭乗時刻も近くなりゲートに向かいますが、秋田とか地方空港の場合は結構端っこのゲートなので10分ぐらい歩きます(^^)

0208_03.jpg

そして飛行機に乗って飛行機がゲートからプッシュバックされます。

さて、プッシュバックとは? 飛行機はバック出来ないので、トーイングカーと言う車に押されてバックすることをプッシュバックと言います。

0208_04.jpg

この時、ANAもJALも必ず2名のグランドハンドリングと言うスタッフが一緒に向かいます。

ヘッドホンをしている人は、コックピットのパイロットと通信しながら停止位置まで向かいます。

そしてトーイングカーを外すのを待っている間にBoeing787-8目の前を通り過ぎて行きます!

0208_05.jpg

そして離陸して北に向かいますが、秋田までは飛んでいる時間は40分程度なので高度は低いです。

0208_06.jpg

この日は東京は天気が良かったのですが、東北地方は全般的に天気が悪い予報です。

0208_07.jpg

この後は殆ど雲の中の飛行になり着陸する前まではかなり大きく揺れて、着陸後にはアナウンスで大きな揺れの中大変お疲れ様でしたとアナウンスがありました。

その着陸とアナウンスはInstagramにアップしました。


そして飛行機を降りて到着口にむかいます。

0208_08.jpg

手荷物は無いですが、バゲッジクライムの所には木で出来た犬の模型があり、秋田犬だと思われます。

0208_09.jpg

その後一旦外に出て空港のサインを撮影してまた中に入ります。

0208_10.jpg

到着口にも秋田犬のぬいぐるみとナマハゲのお面が飾られています。

0208_11.jpg

こちらには全身ナマハゲのオブジェもあります。

0208_12.jpg

その奥に向かうとチェックインカウンターですが、ANAとJAL結構離れています。

0208_13.jpg

2階に上がるとお土産売り場も充実していて、お米のあきたこまちも売られていました。

0208_14.jpg

出発口の保安検査場は1カ所だけなので、結構混みそうな感じです!

0208_15.jpg

その反対側には釣りキチ三平の壁がありました。

これは作者が確か秋田出身だったと記憶しています(コミックスは今でも家にあります)

0208_16.jpg

横にはこの壁が作られた工程が説明されていました。

0208_17.jpg

またレストランもあり秋田名物のきりたんぽも出されているみたいです。

0208_18.jpg

その後秋田駅にはバスで向かいました。

0208_19.jpg

秋田ではこの後雨が降ってきたので、室内の見学をしたりしましたが、次回はそれを紹介せずに、いきなり秋田新幹線になります(^^)

おこしやす!(170)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行