So-net無料ブログ作成

朝日新聞グループは無くなった方がよい!

先日、空港のラウンジで衝撃的な雑誌を見た。

それは週刊朝日の表紙を見たときだ。

アサヒ.jpg

奇跡の生還となっているが、津波で壊滅的になった瓦礫の山のなか、こんなに悲しんでいる娘を「奇跡の生還」と題して表紙にしたのだろう?

僕はこの表紙を見て、愕然とした。

朝日新聞はAERAと言う雑誌も出していて先日は「放射能が来る」との見出しでガスマスクを付けた自衛隊員を表紙にして非難されたが、この写真を見て急遽タイトルを替えたな?とすぐに思った。

こんな形で泣いている子を平然と撮影して、表紙にしている朝日新聞グループには人の不幸を金儲けに使っていると思う。

写真を撮る時間があれば、こんな瓦礫の中にいる人を救うべきではないか?写真を撮った人、表紙に掲載した人、何故モラルと言うか常識が無いのだろうか?

多分朝日新聞グループは現状を伝えるメディアの使命とか言うかもしれないが、日本人の感情では許されない事をしていると自覚して欲しい。

そして、この子の肖像権は確認して掲載したのだろうか?

これにより週刊朝日が得た利益をこの子の助けにしているのだろうか?

それよりも、メディアと言うものが一歩間違えるととてつもない凶器になると今回理解することが出来た。