So-net無料ブログ作成

高松から松山へダイバード [フライト]

今日は高松で人と落ち合い、電車で打ち合わせをしてクライアントと松山で打ち合わせの予定だったが、昨夜から雲行きが怪しい。

高松空港はILS(計器着陸装置)がカテゴリー1と視界不良では着陸が難しい空港で、これに比べて釧路などの霧の多い空港ではカテゴリー3と自動操縦でも着陸出来ると空港によって様々だ。

さて、雲行きが怪しいと言ったのは昨日も高松空港行きは欠航になっており、今日も朝から雨で台風も近づいているのでどうかな?と思い羽田へ向かったが、案の定天候調査中で11時25分発だが10時40分に天候調査を行うとの事、天候調査などの場合は保安検査場入場中止になるのだが、ダイヤモンドメンバーの僕は羽田のANAスイートラウンジにチェックインして待つことに! その後天候調査の結果高松へは向かうが、視界不良の場合は羽田に戻るか松山空港へ向かうとの事。

慌てて、高松で落ち合う人にTELし事情を話すと、それでは松山で待つとの事で、予定を変更。

そして飛行機は飛び立ったのだが、窓の外は雲だらけで何処を飛んでいるか判らない・・ そしてそろそろ着陸かな?と思っていると松山空港に向かうとのアナウンスで、高松から松山へダイバードとなった。

高松で出会う人もクライアントも事前に連絡していたので、急遽松山空港で打ち合わせをして無事に済んだが、思い切り時間が余ってしまった。

帰りは19時25分 松山発の飛行機だが今は2時過ぎ。

そんなわけで急遽今治まで行ってみようと思い、松山から今治まで特急を取ってホームで待つと

0528_01.jpg

なんとアンパンマン列車!!

0528_02.jpg

いろんな所にアンパンマンが画かれているので、子供は大喜びな列車だろう(^^) 

さて何故列車と書いているかというと、この列車はディーゼルなので電車ではないからだ(笑)

今治に着いてから向かったのは今治城

0528_03.jpg

こんなお城です。ただ今治城の特徴は、お堀が全て海水!!

普通、お城のお堀は真水なのだが今治城は海のすぐ近くに築城されていてお堀全てが海水になっているとの事。

0528_04.jpg

ここはお堀と海を繋ぐ水路が見える。

そして帰りはお約束通りプレミアムクラスで今日の食事はこんな感じでした(^^)

0528_05.jpg


おこしやす!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おこしやす! 3

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました