So-net無料ブログ作成
検索選択

久米島で車エビ [国内旅行]

今回の久米島ツアーで宿泊するホテルですが、ツアーのデフォルトはリゾートホテル久米島アイランドですが、ホテルのアップグレードも出来ます。

トリップアドバイザーなどで見てみると部屋が1階とかだとチョット残念なレポートが多かったので、アップグレード(4000円アップ)して宿泊するのはイーフービーチホテルにしました。

0809_01.jpg

EEFでイーフーになるのでした!

久米島は小さな島なので、ホテルは数件しか無く、イーフービーチホテルも3階建ての可愛いホテルです。

0809_02.jpg

ロビーも木の床でなんか南国のリゾートって感じです。

0809_03.jpg

部屋は2階だったので階段で部屋に向かうと(エレベータもあります)階段の踊り場も木の床にランプで良い雰囲気が出ています。

0809_04.jpg

部屋はツインルームでそれなりに広い部屋でした。

0809_05.jpg

バスルームも普通の感じで、悪い感じではないです(^^)

0809_06.jpg

テレビで天気予報を見ると翌日も良い天気みたいです(^^)

0809_07.jpg

そしてホテルから歩いて5分ほどの所にあるファミマで買ってきたビールで一息つきます。

ちなみに久米島にはファミマは2店舗しかありません(^^)

0809_08.jpg

喉も潤って(羽田でも那覇でもラウンジでビールでしたが(笑)

少しビーチに出てみますが、部屋の鍵は少しくたびれた魚のキーホルダーがついていました(^^)

0809_09.jpg

ホテルはイーフービーチに面していてホテルから出るとすぐにビーチです。

6月なので日は長くなっていてこの時間で18時過ぎですが、まだ明るいです(^^)

0809_10.jpg

ホテルはこんな感じで全ての部屋がオーシャンビューです(^^)

0809_11.jpg

そして19時からはホテルで夕飯ですが、久米島は沖縄で一番の車エビの養殖地です。

なので、夕飯を1200円プラスして車エビ御膳にしてみました。

料理が来る前にはやはりオリオンビールの生を頂きます(^^)

0809_12.jpg

ちなみに、この日は羽田でビール2杯、那覇空港でビール2杯、そしてホテルでオリオンビールを飲んでいるのでこのビールで合計2リットルぐらいかも(^^)

その後出てきたのはこんな感じです。

0809_13.jpg

ご飯は車エビ2匹の天ぷらです。

0809_14.jpg

メインは車エビ2匹の焼いたもの

0809_15.jpg

それとお刺身です。

0809_16.jpg

お椀は写真載せませんがタマゴスープでした。

車エビは頭も全て食べられる柔らかさでした(^^)

その後部屋に戻りコンビニで買っていた一番搾りの沖縄に乾杯です。

ちなみに製造工場は福岡工場でした(^^)

0809_17.jpg

その後は泡盛では無く東京から持ってきた白霧島でした(^^)

0809_18.jpg

そんな感じで久米島1日目は過ぎてゆきました(^^)

翌朝は8時半にホテルを出発ですがチェックアウトはしません!

おこしやす!(185)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

那覇から久米島へ [国内旅行]

前回、羽田から那覇空港に向かう飛行機の途中で終わりましたが、それは沖縄に向かう飛行機の左側の座席だったからで、那覇まで向かう場合、羽田から名古屋まで海の上を飛行し、その後紀伊半島を右に見ながらそのまま那覇に向かいます。

この為、左側の座席だと殆ど海か雲しか見れません(^^)

そして普通那覇空港は北風運用の事が多く、その場合沖縄の左側を飛ぶため殆ど地上も見れませんが、この日は南風運用なので、その場合左側の座席から沖縄の風景を楽しめます。

沖縄が近づき見えてくるのは与論島で、この先が沖縄になります。

ちなみに与論島は鹿児島県になります(^^)

0807_01.jpg

与論を過ぎると伊平屋島が見えて来ます。

普段はここから左に旋回して沖縄本島の反対側になるのですが、この日はそのまま南に飛行していきます。

0807_02.jpg

沖縄本島に近づくと古宇利島が見えて来ました。

0807_03.jpg

古宇利島を過ぎると見えてくるのが瀬底島で、近くには美ら海水族館もあります。

0807_05.jpg

遠くに普天間基地も見えて来たので写真を撮影しましたが、写真だと判りづらいです(笑)

0807_06.jpg

そして那覇空港に着陸です。




那覇空港のJAL側ターミナルに到着です。

0807_07.jpg

那覇空港ではクラブツーリズムの現地添乗員が向かえに来ていて、乗り継ぎの案内があり、1時間の乗り継ぎ時間があります。

0807_08.jpg

なので、向かうのは那覇空港の新しくなったサクララウンジです。

0807_09.jpg

以前はこの入り口を入るとすぐに座席でしたが通路になっていました。

0807_10.jpg

サクララウンジではオリオンビールを頂きます(^^)

0807_11.jpg

そしてビールで一息です(^^)

0807_12.jpg

そうしてビールを楽しんでいると久米島に行く飛行機の時間になります。

バスで飛行機に向かいます。

0807_13.jpg

そして飛行機に搭乗です(^^)

乗るのは琉球エアコミューターで初めてのRAC搭乗です!

0807_14.jpg

ちなみに、乗る飛行機はBombardier DHC-Q300ですが、この飛行機暑いです!

エンジンでプロペラが回るとやっと冷房の風が出てきますが、沖縄の暑さではなかなか涼しくならずに乗客みな汗をかいて飛行機にのっています。

中では先島諸島の案内が配られました。

0807_15.jpg

そして那覇から久米島の飛行時間は30分なのですぐに到着です。

0807_16.jpg

久米島は小さな島で、観光は翌日になります。

0807_17.jpg

バスでホテルに向かい、この日は終了です。

なので、ツアーと言っても1日目は移動の旅でした(^^)

おこしやす!(204)  コメント(43) 
共通テーマ:旅行

久米島ツアースタート [国内旅行]

オーストラリアの旅行レポもやっと終わった所ですが、レポをしている間に6月の初旬の土日でクラブツーリズムが主催する久米島ツアーに行って来ました!

久米島は球美の島とも言われる所で、本当は昨年の9月にツアーを申し込んだりしていたのですが、なんだかんだで結局この時期になりました。

そしてツアーだと早朝出発なのですが、本来このツアーは初日早くて翌日早めに帰るのですが、スケジュールの変更で初日はゆっくりのスタートです!

なので、土曜日の8時以降は羽田の駐車場は満車になってしまうので向かうのは電車です。

池袋から品川に向かい、そこから京急で羽田に向かいます。

0805_01.jpg

そして羽田空港は第1ターミナルでツアーデスクに向かいます。

0805_02.jpg

チケットを貰いますが、クラブツーリズムの場合JALだと無記名の為マイルが積算されません!

0805_03.jpg

座席も19Dで中央席の通路側です。

那覇から久米島まではRAC(Ryukyu Air Commuter)で向かいます。

0805_04.jpg

ちなみにこのRACの座席は非常口扱いの席です。

0805_05.jpg

ちなみに、JALは無記名でマイルの積算は出来ませんが、このカードを見せて手続きするとラウンジは使えます

0805_06.jpg

JGC(JAL GLOBAL CLUB)のカードです(^^)

そしてラウンジでビールを飲んじゃいます!

0805_07.jpg

この日はキリンを頂きました

0805_08.jpg

ラウンジでは何時もの座席で出発までの時間を潰します。

0805_09.jpg

ここから飛行機を見ていると一日いれそうです(笑)

0805_10.jpg

そして搭乗時刻になり荷物もあるので先行搭乗で荷物スペースを確保します。

今回の機体はBoeing767-300で中型機で、座席は中央です

0805_11.jpg

そしてドアクローズすると斜め前の窓側座席2つが空席!

速攻で移動しました、なので窓の外が見えます(^^)

0805_12.jpg

座席も羽の前なので視界も良いです

0805_13.jpg

そしてA滑走路に向かう途中ではANAのBoeing787-8も見えました。

0805_14.jpg




離陸すると最初に見えてくるのはアクアラインの海ほたるです!

0805_15.jpg

そしてお昼に近い時間だったので万世のカツサンドです。

0805_16.jpg

パッカとオープン

0805_17.jpg

美味しくいただきました!

またJALでは機内wi-fi無料を続けているのでエンターテーメントのアメトークを見ながら沖縄に向かいます

0805_18.jpg

今回は次回の記事でも那覇までのフライトが続きます(^^)

さて、今日は朝から夕方までお出かけなので、皆さんの所には夜にお邪魔したいと思っていますm(__)m

おこしやす!(192)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シドニーから羽田へのフライト [フライト]

シドニーからの帰りの飛行機もBoeing787-9です。

JALの場合日本からシドニーには朝6時に到着して、飛んで来た飛行機は2時間駐機した後の朝8時に日本に向けて飛ぶのでJALの場合は朝早くにシドニー空港に向かわなければならないのですが、ANAの場合は朝の8時くらいにシドニーに到着して、一日留め置きして夜の20時過ぎに日本に戻るスケジュールなので、日程を有効に使いました(^^)


帰りは危うくエコノミーにされそうになりましたが無事にビジネスです。

0803_01.jpg

そしてベッドになる部分の下にカメラバッグとスニーカーを入れてスリッパになりくつろぎます。

0803_02.jpg

飛行機に乗るとANAはビジネスでもウエルカムドリンクのサービスでスパークリングワインを頂きます。

なんか、羽田からの飛行機と同じ光景です(^^)

0803_03.jpg

飛行機の窓からはエミュレーツのA380が駐機していました。

0803_04.jpg

そしてBoeing787-9ですが、一番の特徴が窓が大きいことで普通の飛行機の1.5倍ほどの大きさなので窓からの景色もよく見えます。

0803_05.jpg

そして離陸すると飲み物のサービスで行きと同じシャンパンを頂きます!

0803_06.jpg

また帰りはフルフライトネット接続プランにしてFlightRadarで確認します。

シドニーから少し内陸に入り日本に向かいます。

ちなみにANAの向かう線の先にいるカンタスのBoeing747ですが、これも羽田に向かう飛行機です。

カンタスはANAの逆で羽田に朝に到着し、夜まで羽田に留め置いた後に夜に羽田からシドニーに向かうスケジュールになっています(^^)

0803_07.jpg

そして機内エンターテーメントでは水曜どうでしょうを見て食事の時間を待ちます。

大泉洋が白目をむいて寝ています(^^)

0803_08.jpg

その後夕飯ですが、この時間で夜の10時ころ

0803_13.jpg

結構遅い時間にしっかり料理がでます。

0803_09.jpg

メインのマロウェイと言うお魚のソテーですが、これだけでお腹一杯になっちゃいます(笑)

0803_10.jpg

またフォアグラのパテとかサーモンとかありますが、太りそうなメニューです(^^)

0803_11.jpg

デザートはオレンジケーキです(^^)

その後ワインを頂きます。

オーストラリアワインの白です。

0803_14.jpg

その後フランスボルドーの赤ワインです。

こちらも美味しくいただきました。

0803_15.jpg

そして数時間寝ると軽食の時間になります。

朝5時台に羽田に到着する飛行機なので、朝食はありませんが軽食を頼む事が出来ます。

この時は博多一風堂の豚骨ラーメンが機内で食べられるので朝4時前の豚骨ラーメンです(^^)

0803_16.jpg

そしてFlightRadarを見てみると残り1時間弱の飛行時間で小笠原のあたりかもしれません。

カンタスのBoeing747も先に飛んでいます。

0803_17.jpg

そして窓から外を見ると雲の合間から朝日が昇ってきました(^^)

0803_18.jpg

6月から始まったオーストラリア旅行でしたが、なんと2泊3日の旅行を2ヶ月弱ひっぱちゃいまし(^^)

その間に少しネタもたまりました。

なので、次回は6月にクラブツーリズムのツアーで出かけた久米島ツアーが始まります!

おこしやす!(190)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シドニー・キングスフォード・スミス空港でビールを飲んだくれ! [Air Terminal]

フォーシーズンズホテルで15時半に友人が空港まで送ってくれるので待ち合わせの為に、ホテルに戻りそこから車で40分ほどで到着するのがシドニー・キングスフォード・スミス空港!

0801_01.jpg

ここで友人と握手して次回の再会を約束してから中に入ります

ちなみに受付の1時間半前に空港に向かったのはここで飛行機撮影出来るかと思ったのですが、展望デッキもなく飛行機撮影出来ません!

なので、チェックインカウンターが開く17:55まで時間を潰します。

日本の羽田とか成田は出発の3時間前でもチェックインしてラウンジでノンビリ出来るのは日本だけなので海外では空港は3時間前がチェックイン時間です(^^)

小腹減ったのでご飯をさがしますが、なかなかいいところがありません。

0801_02.jpg

そして見つけたのがSUSHIの文字!

頼んだのは巻き寿司と味噌汁です!

0801_06.jpg

巻き寿司ですがカリフォルニアロールの内巻きで

0801_04.jpg

お味噌汁はこんな感じです。

0801_03.jpg

そして味噌汁を飲むと出汁の入っていない味噌汁でした(笑)

ちなみに、このお店では日本人とみると「いらっしゃいませ」と日本語で語りかけてきますが、それ以外日本語は通じません。

なので、味噌汁も頼む時はMISO SOUPになります。

0801_05.jpg

その後はシドニーでスーパーに行けなかったので会社のお土産でバラマキに使うTIMTAMを空港で購入します。

このTIMTAMはティムタムといい、オーストラリアのお土産の定番です(^^)

0801_07.jpg

そしてチェックイン時間になり、ANAのカウンターでチケットの手続きをするのですが、ここで問題!

ビジネスを予約しているのでビジネスカウンターでチェックイン手続きしてラウンジはニュージーランドですと言われたチケットを貰って歩きだすとチケットにはYの文字が

Yはエコノミーで僕はエコノミーでもラウンジ使えますが、今回はビジネス予約です。

慌てて係員にe-ticketを見せてビジ予約なのに何でエコと文句を言って、本来のビジのticketにもどりました(^^)

0801_20.jpg

そして保安検査も抜けて、免税店エリアですがもう買う物はありません(^^)

ワイルドターキーも日本の格安のお店で買った方が安いので買わないです!

0801_08.jpg

その後免税店のエリアを抜けて向かうのは

0801_09.jpg

ANAと同じStarAllianceのNew Zealand航空のラウンジです(^^)

0801_10.jpg

この時間はANA利用の人間が殆どですが結構空席もあります。

0801_11.jpg

海外の航空会社のラウンジは最初、使い方が判らないので、あるものを取ってきて何故かKirinの恵みと言うビールを瓶で持ってきます。

0801_12.jpg

食べ物はインドカレーを頂きますがご飯は長粒米のパサパサしたインドカレーに合うご飯ですが、10数年前に米不足になった時に東京の普通の料理屋でも出されていたタイ米を思い出しました(笑)

タイ米はいつもは泡盛で美味しく頂いています(^^)

0801_13.jpg

そしてワインやスパークリングワインも勝手にここから出して飲むみたいですが、この時間の利用者は日本時だけでバーカウンターには人がいません。

0801_14.jpg

なので、日本人なめているのかと思い、係員にサーバーからのビールが飲みたいと言って貰ったのがこのビールです。

0801_15.jpg

ハワイのユナイテッドクラブでもこちらから言わなければグラスビール貰えないのでここで覚えて起きたい英語

「Do you have a any beer!」

この一言だけで美味しいビールが海外でも飲めます(^^)

ちなみにこの時は何故グラスビールが無いのか!と文句を言ってビールを出して貰いました。

でもNew Zealandには日本とコラボしたビールもあるので、また瓶ビールを飲んじゃいました(笑)

0801_16.jpg

その後はバーカウンターで

0801_17.jpg

ワインを持ってきて飲んじゃって酔っ払いモードです。

0801_18.jpg

そして搭乗時刻になり日本への帰国のフライトの始まりです。

0801_19.jpg

ボーディングブリッジから飛行機に乗るこの瞬間が好きです。

そして2ヶ月弱ひっぱてきたオーストラリア旅行も次回の帰国便の飛行機でやっと終了します(^^)

おこしやす!(195)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行