So-net無料ブログ作成
Air Terminal ブログトップ
前の10件 | -

新しくなった伊丹空港 [Air Terminal]

先月伊丹空港の中央エリアが新しくなり、伊丹空港まで飛んでみました!

飛行機からのアクセスはがらりと変わり、ボーディングブリッジを降りると通路とエスカレータで直接バゲッジクライムの場所に出るようになっていました!

0505_01.jpg

いままで荷物を受け取るのは1Fでしたが2Fに変わっていました。

そして外に出るといきなりレストランエリアになります。

0505_02.jpg

以前JAL側とANA側を繋いでいた上下の通路の場所に沢山のレストランが入っています。

0505_03.jpg

オープンエリアの食堂があったり

0505_04.jpg

こんな感じでお店が並んでいます。

0505_05.jpg

以前はぽてじゅうが入っていましたが、新しいお好み焼きのお店も入っていました。

そしてメニューにはお好み焼き定食や焼きそば定食と言った炭水化物に炭水化物を合わせる大阪独特の食文化です(^^)

0505_06.jpg

また荷物の受け取り場所も上から見ることが出来ました(^^)

0505_08.jpg

そして京都で用事を済ませて帰りは新幹線です。

中でハイボールを飲みながら東京に向かいます。

0505_09.jpg

またアイスクリームも買っちゃいました(^^)

0505_10.jpg

そして帰りの新幹線からも富士山が見えました(^^)

0505_11.jpg

そんなお出かけでした(^^)

おこしやす!(179)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

秋田へのフライトとワンダーエアポート秋田空港 [Air Terminal]

ハワイの記事をアップしたいのですが、11月12月にお出かけした場所がまだ残っているのですが、それらはハワイの記事の後にしようと思うのですが、昨年制覇したものは早めにアップしておかないとと思いハワイの前にレポしちゃいます。

でも、ハワイのレポも早く出したいので2回のか3回で終了させちゃいます。

さて、制覇と書きましたが、制覇に大手がかかったのはこのレポになります。




この時は北海道新幹線に乗って残りは秋田新幹線と書きましたが、そのレポの時には既に計画していて、切符を申し込むだけにしていました。

そして秋田まではANAで向かいます。

この時は11月だったので、羽田空港の第2ターミナルはクリスマス仕様で、ANAの青いカラーをイメージしたクリスマスツリーです。

0208_01.jpg

今回はANAなので、ANAのラウンジでビールを飲んでモーニングビールです(^^)

搭乗時刻も近くなりゲートに向かいますが、秋田とか地方空港の場合は結構端っこのゲートなので10分ぐらい歩きます(^^)

0208_03.jpg

そして飛行機に乗って飛行機がゲートからプッシュバックされます。

さて、プッシュバックとは? 飛行機はバック出来ないので、トーイングカーと言う車に押されてバックすることをプッシュバックと言います。

0208_04.jpg

この時、ANAもJALも必ず2名のグランドハンドリングと言うスタッフが一緒に向かいます。

ヘッドホンをしている人は、コックピットのパイロットと通信しながら停止位置まで向かいます。

そしてトーイングカーを外すのを待っている間にBoeing787-8目の前を通り過ぎて行きます!

0208_05.jpg

そして離陸して北に向かいますが、秋田までは飛んでいる時間は40分程度なので高度は低いです。

0208_06.jpg

この日は東京は天気が良かったのですが、東北地方は全般的に天気が悪い予報です。

0208_07.jpg

この後は殆ど雲の中の飛行になり着陸する前まではかなり大きく揺れて、着陸後にはアナウンスで大きな揺れの中大変お疲れ様でしたとアナウンスがありました。

その着陸とアナウンスはInstagramにアップしました。


そして飛行機を降りて到着口にむかいます。

0208_08.jpg

手荷物は無いですが、バゲッジクライムの所には木で出来た犬の模型があり、秋田犬だと思われます。

0208_09.jpg

その後一旦外に出て空港のサインを撮影してまた中に入ります。

0208_10.jpg

到着口にも秋田犬のぬいぐるみとナマハゲのお面が飾られています。

0208_11.jpg

こちらには全身ナマハゲのオブジェもあります。

0208_12.jpg

その奥に向かうとチェックインカウンターですが、ANAとJAL結構離れています。

0208_13.jpg

2階に上がるとお土産売り場も充実していて、お米のあきたこまちも売られていました。

0208_14.jpg

出発口の保安検査場は1カ所だけなので、結構混みそうな感じです!

0208_15.jpg

その反対側には釣りキチ三平の壁がありました。

これは作者が確か秋田出身だったと記憶しています(コミックスは今でも家にあります)

0208_16.jpg

横にはこの壁が作られた工程が説明されていました。

0208_17.jpg

またレストランもあり秋田名物のきりたんぽも出されているみたいです。

0208_18.jpg

その後秋田駅にはバスで向かいました。

0208_19.jpg

秋田ではこの後雨が降ってきたので、室内の見学をしたりしましたが、次回はそれを紹介せずに、いきなり秋田新幹線になります(^^)

おこしやす!(170)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

ワンダーエアポート 女満別空港 [Air Terminal]

今回飛んで来た女満別空港は初めての空港なので、空港探索のワンダーエアポートをしちゃいます!

女満別空港ですが羽田からのフライトで北海道に入るまで雲だらけだったのが嘘のように晴天になっています。

ここら辺は晴れ男パワーの発揮です(^^)

1129_01.jpg

そして1Fは到着口になります。

1129_02.jpg

そしてその横にはコンビニのセブンイレブンもあります。

1129_03.jpg

その奥は航空会社のカウンタで奥にはAIR DOとANAが並んでいます。

1129_04.jpg

そして反対側にはJALのカウンターもあります。

1129_05.jpg

2Fに上がると保安検査場があり、2時間後にはここから新千歳に向かっての飛行になります。

ちなみに、2時間あるので、空港から少し出かけますが、それは次回です。

1129_06.jpg

またお土産屋さんも結構豊富にあり、買い物には困らないです。

1129_07.jpg

お店も六花亭、白い恋人、北菓楼と北海道のお土産の定番は押さえられています(^^)

1129_08.jpg

レストランもあるので、結構賑わっている地方空港かも?

1129_09.jpg

屋上に上がると管制塔も低くても全部が見渡せます。

1129_10.jpg

乗ってきたAIR DOのBoeing737-700が駐機しています。

1129_11.jpg

景色も楽しめましが、北海道も東北海道にはなかなか来ることがないです!

1129_12.jpg

そして今では乗ることのないDC9のタイヤや

1129_13.jpg

日本国産初のYS11のタイヤが飾られていました(^^)

1129_14.jpg

YS11は飛ぶ飛行機は数機しか残っていないです(^^)

さて、次回の更新の12月1日から12月4日までロンドンに行って来ますので、予約更新になります。

何故こんな短い日にちでロンドンかと言うと、マイルが切れちゃうのですが、仕事が忙しいので休めないのでロンドンはJALのファーストクラスに乗るのがメインで出かけてきます。

なので、コメント返しとか出来ずにロンドンから押し逃げになると思います。

一応レンタルwi-fiでiPadを持って行くので時差の関係で変な時間に押し逃げになります(^^)

おこしやす!(184)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

ワンダーエアポート おいしい山形空港 [Air Terminal]

羽田から山形までの飛行時間は40分ほどでブロックタイムで1時間

その後、山形駅に向かうのは10:50にさくらんぼ東根駅を出発する電車で1時間半ほどの時間があるので山形空港を探索してみることに、なのでワンダーエアポートおいしい山形空港の開始です(^^)


到着ロビーを出るとその横にあるのは飛行機会社のチェックインカウンターですが、山形空港はJALとFDA(JALとのコードシェア便)なので青組関係のチェックイカウンターはありません。

青組関係とはAir Do、スターフライヤー、ソラシドエア、IBEX、オリエンタルエアブリッジ、そして最近は資本が入ったスカイマークですが、スカイマークはコードシェアを含めてかたくなに拒んでいます(^^)

0825_01.jpg

そしてレンタカー会社の受付もちゃんとあります。

その横には2階にあがるエスカレータもあります。

0825_02.jpg

2階にあがるとFDAが山形-新千歳を1万円で飛ばしています。

0825_03.jpg

2階はお土産売り場もあり、先日紹介した久米島空港よりもお土産とかは豊富かもしれません。

0825_04.jpg

保安検査場がありますが、帰りは飛行機では無いので中に入ることはありません。

0825_05.jpg

そしてこの時期のお土産と言うと山形はさくらんぼで美味しそうですが、帰りは飛行機ではないのでここでは買いません(^^)

0825_06.jpg

また9時過ぎに到着ですが、レストランはまだ開店していませんでした(笑)

0825_07.jpg

中には展示場などもあります

0825_08.jpg

そしてここは多目的コーナーですが、朝早い時間はガラガラでした!

0825_09.jpg

その後展望台に出てみます。

奥羽山系の山の紹介があります。

0825_10.jpg

そのまま前方を見るとこんな感じです(^^)

0825_11.jpg

そして何故「おいしい」を空港名に付けたのだろう?

0825_12.jpg

乗ってきた飛行機ですがEMBRAERなどのリージョナルジェットは30分ほどの時間で折り返しの準備をしますのですぐに出発になります。

0825_13.jpg

また管制塔ですが、地方空港は地上6階ほどの高さになります

0825_14.jpg

そんな感じで見ていると飛行機が出発の時間になり、機長とCO-Pilotの二人で手を振ってくれています。

0825_15.jpg

そしてプッシュバックされていきますが、小さい飛行機です。

J-AIRでは三菱のMRJを導入する予定ですので早くMRJが日本の地方空港を飛ぶのを見たいです(^^)

0825_16.jpg

そして離陸していきますが、飛行機が小さいので300mmでも小さくなっちゃいます

0825_17.jpg

そして大阪伊丹空港に向かって飛び去って行きました(^^)

0825_18.jpg

その後、空港で少し涼んで向かうのはタクシーでさくらんぼ東根駅ですが、次回に続きます(^^)

おこしやす!(193)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行

シドニー・キングスフォード・スミス空港でビールを飲んだくれ! [Air Terminal]

フォーシーズンズホテルで15時半に友人が空港まで送ってくれるので待ち合わせの為に、ホテルに戻りそこから車で40分ほどで到着するのがシドニー・キングスフォード・スミス空港!

0801_01.jpg

ここで友人と握手して次回の再会を約束してから中に入ります

ちなみに受付の1時間半前に空港に向かったのはここで飛行機撮影出来るかと思ったのですが、展望デッキもなく飛行機撮影出来ません!

なので、チェックインカウンターが開く17:55まで時間を潰します。

日本の羽田とか成田は出発の3時間前でもチェックインしてラウンジでノンビリ出来るのは日本だけなので海外では空港は3時間前がチェックイン時間です(^^)

小腹減ったのでご飯をさがしますが、なかなかいいところがありません。

0801_02.jpg

そして見つけたのがSUSHIの文字!

頼んだのは巻き寿司と味噌汁です!

0801_06.jpg

巻き寿司ですがカリフォルニアロールの内巻きで

0801_04.jpg

お味噌汁はこんな感じです。

0801_03.jpg

そして味噌汁を飲むと出汁の入っていない味噌汁でした(笑)

ちなみに、このお店では日本人とみると「いらっしゃいませ」と日本語で語りかけてきますが、それ以外日本語は通じません。

なので、味噌汁も頼む時はMISO SOUPになります。

0801_05.jpg

その後はシドニーでスーパーに行けなかったので会社のお土産でバラマキに使うTIMTAMを空港で購入します。

このTIMTAMはティムタムといい、オーストラリアのお土産の定番です(^^)

0801_07.jpg

そしてチェックイン時間になり、ANAのカウンターでチケットの手続きをするのですが、ここで問題!

ビジネスを予約しているのでビジネスカウンターでチェックイン手続きしてラウンジはニュージーランドですと言われたチケットを貰って歩きだすとチケットにはYの文字が

Yはエコノミーで僕はエコノミーでもラウンジ使えますが、今回はビジネス予約です。

慌てて係員にe-ticketを見せてビジ予約なのに何でエコと文句を言って、本来のビジのticketにもどりました(^^)

0801_20.jpg

そして保安検査も抜けて、免税店エリアですがもう買う物はありません(^^)

ワイルドターキーも日本の格安のお店で買った方が安いので買わないです!

0801_08.jpg

その後免税店のエリアを抜けて向かうのは

0801_09.jpg

ANAと同じStarAllianceのNew Zealand航空のラウンジです(^^)

0801_10.jpg

この時間はANA利用の人間が殆どですが結構空席もあります。

0801_11.jpg

海外の航空会社のラウンジは最初、使い方が判らないので、あるものを取ってきて何故かKirinの恵みと言うビールを瓶で持ってきます。

0801_12.jpg

食べ物はインドカレーを頂きますがご飯は長粒米のパサパサしたインドカレーに合うご飯ですが、10数年前に米不足になった時に東京の普通の料理屋でも出されていたタイ米を思い出しました(笑)

タイ米はいつもは泡盛で美味しく頂いています(^^)

0801_13.jpg

そしてワインやスパークリングワインも勝手にここから出して飲むみたいですが、この時間の利用者は日本時だけでバーカウンターには人がいません。

0801_14.jpg

なので、日本人なめているのかと思い、係員にサーバーからのビールが飲みたいと言って貰ったのがこのビールです。

0801_15.jpg

ハワイのユナイテッドクラブでもこちらから言わなければグラスビール貰えないのでここで覚えて起きたい英語

「Do you have a any beer!」

この一言だけで美味しいビールが海外でも飲めます(^^)

ちなみにこの時は何故グラスビールが無いのか!と文句を言ってビールを出して貰いました。

でもNew Zealandには日本とコラボしたビールもあるので、また瓶ビールを飲んじゃいました(笑)

0801_16.jpg

その後はバーカウンターで

0801_17.jpg

ワインを持ってきて飲んじゃって酔っ払いモードです。

0801_18.jpg

そして搭乗時刻になり日本への帰国のフライトの始まりです。

0801_19.jpg

ボーディングブリッジから飛行機に乗るこの瞬間が好きです。

そして2ヶ月弱ひっぱてきたオーストラリア旅行も次回の帰国便の飛行機でやっと終了します(^^)

おこしやす!(195)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

初の国内線LCC [Air Terminal]

3月18日の土曜日に北海道の千歳で用事が出来、北海道に向かう事にしました。

しかし、3連休の初日と言うこともあり、一ヶ月半前の早割でも普通席が3万以上で帰りのJALの国内線ファーストが3万1千円なのでもの凄く高くなっています。

でもどうしても行かなければならない用事だったのでどうしようかと考えて、成田からLCCで飛べば安く行けるかも?と思いバニラやピーチ、JET STARの3つの値段を比べて最安値がLCCでも1万ちょいと言う感じで通常のANAやJALの早割と変わらないです。

そんな感じでオプションで足下の広い非常口の窓側をGETし新千歳に向かう事にしました。

当日は日暮里(にっぽり)から京成のスカイライナーで成田に向かいます。

0406_02.jpg

スカイライナーがやってきました。

0406_03.jpg

ちなみにこの日は用事で出かけたのでカメラを持たずに出かけましたので今回の写真は全てiPhoneです(^^)

スカイライナーで成田第2ターミナルに向かいますが、走っているところがわかります。

0406_04.jpg

成田空港に到着し、LCCの第3ターミナルに向かいますが駅から670mの距離があるみたいです。

0406_05.jpg

案内に沿って歩きますが、青い線が引かれていて迷うことがなさそうです。

0406_06.jpg

途中には案内板がありましたが、距離があるので途中には休憩所もあります。

0406_07.jpg

天井にも第3ターミナルまでの距離も書かれています。

0406_08.jpg

そしてチェックインカウンターを探します

0406_09.jpg

各LCCのチェックインカウンターがありますが、僕が予約したのがJET STARです。

この自動チェックイン機でチェックインします。

0406_10.jpg

出てきた航空券はこんな感じです

0406_20.jpg

チェックイン機で発券した後はさらに歩きますがこの辺りにはフードコートもあります。

0406_11.jpg

そしてお土産のお店もあります。

0406_12.jpg

第3ターミナルはLCCの国内線と国際線もあり、それぞれの保安検査場が示されています。 

0406_13.jpg

ちなみに国内線LCCの保安検査場は羽田に比べて結構厳しく、国際線並でした。

保安検査場を抜けるとさらにエスカレーターに乗って

0406_14.jpg

歩きます。

0406_15.jpg

途中バニラが見えたので撮影しておきます。

0406_16.jpg

そしてエスカレータで今度は下って

0406_17.jpg

やっと搭乗ターミナルに到着しました。

0406_18.jpg

ここはお店が少なくこんなガチャガチャもおかれていました。

0406_19.jpg

成田からLCCに乗るにはトータルで電車を降りてから1Kmは歩く事になりました。

このあとはいよいよ搭乗ですが、次回に続きます(^^)


おこしやす!(180)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワンダーエアポート 出雲縁結び空港 [Air Terminal]

境港で鬼太郎を満喫して、ベタ踏み坂も楽しんだあとに寄ったのは出雲空港。

ここも最近のサブタイトルみたいに出雲縁結び空港となっています。

1109_01.jpg

出発口から思い切り縁結びを押し出しています。

自動ドアも水引が書かれていますが、自動ドアは開くので結び目が離れてしまいます(笑)

1109_02.jpg

そして出雲縁結び空港はJALがメインでコードシェアしているFDAも来るのでJALのカウンターの隣に小さなFDAのカウンターもあります。

1109_03.jpg

到着案内を見ると以外と本数が多い事がわかります。

ここから40kmぐらいしか離れていない米子空港はSKYMARKが撤退しちゃったのでANAの東京便しか無いですがこちらは東京以外に名古屋、大阪、福岡と就航しているのが判ります

1109_04.jpg

到着出口はこんな感じですが、この自動ドアは中側からしか開きません。

1109_05.jpg

そう言えば先日那覇空港で到着出口から入った人がいて、安全確認のために出発ロビーにいる人全員が保安検査を受け直し、出発が1時間半以上遅れが出たとニュースでやっていました。

そして2階に上がるとお土産売り場があり松江駅前にある一畑百貨店のお店が入っていました(^^)

1109_06.jpg

保安検査場はこの時多くの出発の人が並んでいたので電光掲示板だけ撮影しました。

1109_07.jpg

そして3階に上がると食事をするお店が2店舗入っています

1109_08.jpg

1109_09.jpg

この空港に寄った理由はちょうど12時近くでお腹が空いていたので食事にします。

頼むのは折角なので出雲蕎麦の割子3段です(^^)

1109_10.jpg

薬味を載せて、ここに蕎麦つゆをかけて頂きます。

1109_11.jpg

そして1枚目を食べて残った蕎麦つゆは2枚目にかけて無駄の無いように食べるのが出雲流で神様の土地では無駄なことをしないようにするとの事です。

お蕎麦を食べ終わって送迎デッキに向かいます。

1109_12.jpg

そして飛行機の出発までは15分程あり、離陸を見てから次に向かう事にします。

空砲の音がしたので、滑走路を見るとバードさんが空砲を撃った直後で車の左側に空砲を撃った煙が漂っていました。

1109_13.jpg

そして出発時間になると飛行機がプッシュバックされていきます。

飛行機は東京に向かうBoeing767-300です。

1109_14.jpg

この出雲空港は滑走路の横にタクシーウェイが無いので飛行機は滑走路を走って滑走路の端まで行ってUターンをします。

1109_15.jpg

Uターンをし終え目の前を通過してTake Offです。

1109_16.jpg

そして東京に向けて飛び去って行きました(^^)

1109_17.jpg

空港でお腹も一杯になったので、メインの出雲大社に向かいますが、それは次回です。


おこしやす!(165)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワンダーエアポート 米子鬼太郎空港 [Air Terminal]

米子でレンタカーを借りて最初の目的地に向かう途中で立ち寄ったのは米子空港。

ここは航空自衛隊と共用の空港で別名は美保基地。

それが最近では米子鬼太郎空港となっています。

空港の外にある駐車場に車を停めて空港まで歩いて向かうと駐車場の通路の柱にも鬼太郎が描かれています。

1103_01.jpg

そしてターミナルですが、この日の帰りはこの米子鬼太郎空港から帰るのでこのレポート最後でまた登場する空港です(^^)

1103_02.jpg

ターミナルの出口には一反木綿に乗った鬼太郎の銅像もあります!

1103_03.jpg

そしてターミナルの入口ですが飛行機の乗った鬼太郎とねずみ男のディスプレイされています。

1103_04.jpg

中に入るとチャーター便の時に使われると思う国際線のカウンターと

1103_05.jpg

国内線はANAしか就航していないのでANAのカウンターしかありません(笑)

1103_06.jpg

そして中央には飛行機に乗った鬼太郎

1103_07.jpg

到着口では猫娘が出迎えてくれます(笑)

1103_08.jpg

そして2Fに行くとぶら下がった鬼太郎の下にはお土産売り場と奥に飲食店が数店入っています。

1103_09.jpg

ちなみに、この一角だけでお土産売り場とレストランは完結です(^^)

その反対側は保安検査場の入口があるだけです。

よく見ると国内線も国際線も同じ保安検査を通って待合室も同じとは!

イミグレーションはどうなるのでしょうか(笑)

1103_10.jpg

そして3階は送迎デッキになります

1103_11.jpg

この時は朝9時半過ぎで飛行機はいません。

1103_12.jpg

と思ったら海上保安庁のボンQ?がいたので、iPhoneのカメラでズームして撮影しましたが、荒かったです。

この時はデジ一は車の中に置きっ放しでした(^^)

1103_13.jpg

そんな米子鬼太郎空港ですが、車に戻る途中にねずみ男を見つけました(^^)

1103_14.jpg

そして次は鬼太郎の古里、境港に向かいます。


おこしやす!(178)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワンダーエアポート 信州まつもと空港 [Air Terminal]

松本城から次に向かったのは信州まつもと空港

松本城からは車で40分もかからずに到着しちゃいます!

空港の駐車場は無料なのでそこに停めて全体を撮影していると緑色したFDAの機体が離陸していきましたが撮影間に合わなかったです。

1012_01.jpg

小さな空港だと言う事が判ります。

入口から入るのですが、どんなに小さな空港でも出発と到着の入口が別れています。

1012_02.jpg

出発口から入りますがここで飛行機に乗るわけではありません(笑)

中に入るとFDA(Fuji Dream Airlines)のチェックインカウンターがあります。

1012_03.jpg

1階にはお土産売り場もあります。 

1012_04.jpg

カウンターの反対側にはレンタカーの案内カウンターもあります。

1012_06.jpg

到着口で到着便の予定を見てみると16:05分に札幌から飛行機が到着することが判ります。

1012_05.jpg

そして2階に上がり出発を見ると16:30に福岡に出発する予定になっています。

ちなみに今は14時14分なので空港には飛行機がいません(笑)

1012_09.jpg

しかし小型機だと札幌から16:05に到着し、16:30に出発するという25分で準備をして離陸とは小型機ならではです(^^)

2階にはお土産売り場と横にはレストランもあります

このお土産売り場で信州のお土産も購入しちゃいます(^^)

1012_07.jpg

また中にはこんなゲーム機もありますが、JAL機の塗装が懐かしいです。

でもゲームはやりませんでした(笑)

1012_08.jpg

ちなみに右側にあるスロットルレバーは2発機に合わせて2本になっています。

また2階には出発ゲートもありますが、この時間出発機がいないのでクローズされています。

1012_10.jpg

そして3階はというと展望デッキになっています。

1012_11.jpg

まつもと空港は山に囲まれた信州にあるので空港から見える北アルプスの山の紹介もあります。

1012_12.jpg

それに合わせて山も撮影します。

1012_13.jpg

1012_14.jpg

飛行機のいない展望デッキはつまらないものです(^^)

階段を降りると途中にエアプレーンモデルが飾られていますがJASが就航していたのが判ります。

1012_15.jpg

その後JASはJALに統合されて、経営破綻し就航率の悪い空港から撤退したのですが、その代わりにFDAが就航したのでまつもと空港も存続しています(^^)

またJALが就航していた名残がありますが、VIPルームなる物があるみたいです。

そして現在就航しているFDAのポスターが右側に飾られています。

1012_16.jpg

また、待合室に入れなかったので外から待合室を撮影しますが小型機のFDAであれば問題ない座席数だと思います

1012_17.jpg

そして家に帰ってきてから空港で買ったお土産ですがワインの2本セットです(^^)

1012_18.jpg

結構メジャーになってきた井筒ワインで、既に飲んじゃいました(^^)


おこしやす!(162)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワンダーエアポート 青森空港 [Air Terminal]

昨年の9月にワンダーエアポート青森空港を行おうとして撮影したのは良かったのですが、帰りにiPhone6を紛失(多分盗まれた)したので、画像が無くなってしまったのですが、そのリベンジでワンダーエアポート青森空港をレポします!

青森空港は青森市内からタクシーで2000円程度で到着出来るもので、空港の玄関はこんな感じです。

0829_01.jpg

ちなみに、グランクラスで酔っ払っているので、iPhoneでの撮影は少し曲がっています(笑)

1Fはチェックインカウンターがあるのですが、一年前にANAが青森空港に復活したので、ANAのカウンターもあります。

 0829_02.jpg

その反対側はJALのカウンターでJALは羽田から青森にも飛ばしていて、何回間乗った事があります。

0829_03.jpg

2Fに上がると正面は出発案内があり、その横に保安検査場があります。

0829_04.jpg 

保安検査場を中央に置いて、その横にはお土産売り場があり一角にJALのBuleSkyがあります。 

0829_05.jpg

その反対側には通路を挟んでお土産屋さんが並んでいます

0829_06.jpg

0829_07.jpg

またフードコートも小さいですが、あります。

0829_08.jpg

そしてその横にはセスナのモックアップがおかれていて

0829_09.jpg

座って見ました!

0829_10.jpg

そして3Fは展望デッキで

0829_11.jpg

でも飛行機いません(笑)

0829_12.jpg

また3Fに登る階段の近くにはカードラウンジもあります。

0829_13.jpg

そして保安検査場を抜けると登場待合室ですが、中はJALのお店があるだけなので、食事とかは保安検査の前にするのが良いと思います(^^)

0829_14.jpg

0829_15.jpg

さて、明日の30日から2泊3日でクラブツーリズム「長崎・天草・九十九島の景観、西九州6島めぐり3日間」に参加していくのでブログを9月2日までお休みし、続きは9月3日から再開致します(^^)

0829_16.jpg

今年は今日から一週間の夏休みに入ります(^^)

ちなみに、31日は予約投稿で何でも無い記事をアップしますが、コメント欄は閉じると思います(^^)


タグ:青森空港
おこしやす!(139)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - Air Terminal ブログトップ