So-net無料ブログ作成

北海道で飛行機 [Aircraft]

北海道に用事で出かけて、用事を済ませて戻って来たのは新千歳空港!

結構早くに用事が済んだので、帰りの飛行機まで3時間以上、なので飛行機を撮影しちゃいます。

11月の新千歳空港の展望デッキは17時で閉鎖され、11月中旬からは完全閉鎖されますが、この日は暖かかったので出てみることにします。

最初に着陸してきたのは緑のANAのBombardierでエコボン(エコとボンボヤージュ:Bon Voyage)を合成した言葉です。

1227_01.jpg

ちょうどEPSONの建物の前を通過するところです(^^)

そして次はノーマルのBombardierですが、エコボンと同じEPSONをバックに撮影してみました!

1227_02.jpg

その次にやって来たのはスカイマークのBoeing737-800で、ウイングレットにはハートのマークです。

1227_03.jpg

着陸する飛行機を撮影していると離陸に向かうバニラエアとジェットスターのLCC2機です

1227_04.jpg

また新千歳は海外からの飛行機もやって来ますが香港からやって来たキャセイパシフィックのBoeing777-300です。

1227_05.jpg

その次にやって来たのは台湾のEVAのBoeing747-400でジャンボです!

1227_06.jpg

やっぱりジャンボは安定感があります。

1227_07.jpg

そしてランディング!

1227_08.jpg

ジャンボが着陸したところで目の前でプッシュバックされたJALのBoeing777-200の奥を先程着陸したキャセイのBoeing777-300が通過していきます。

1227_09.jpg

そして離陸を見るとプライベートジェット?

航空機ファンのスカイチームでも1枚しか写真がアップされていないガスプロムアビアDassault Falcon 900です。

1227_10.jpg

離陸スポットにスタンバイして離陸していきました(^^)

1227_11.jpg

また先程着陸したEVAのジャンボがやって来ます。

1227_12.jpg

ここで一旦向きを変え

1227_13.jpg

その後目の前を通過して国際線ターミナルに向かっていきました(^^)

1227_14.jpg

今回の北海道は行きの飛行機と、新千歳で飛行機、そして次回は帰る飛行機です(笑)


おこしやす!(166)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ジャンボ祭り [Aircraft]

ネタ不足につき、食べ物ネタか飛行機ネタで記事をアップしちゃいます!

そんな訳で、今回は日本の航空会社からは既に消えていますが、懐かしいのでBoeing747、通称ジャンボ祭りをしちゃいます。

今まで飛行機は色々撮影していますが、ジャンボを撮影するときは何となくわくわくする飛行機です。

で最初はAir Franceと同じグループになりましたが、オランダのKLMで正式には

KLMオランダ航空(KLM Royal Dutch Airline)になります。

0819_01.jpg

そしてこちらはKLMですがKLM ASIAでこれは台湾が中国に就航する飛行機会社は台湾に来てはならないとの命令を出したときがあり、別会社で台湾に飛ばしていたKLMのジャンボです。

ちなみに、JALはこの当時はJAA(Japan Asia Airways )で台湾に飛ばしていました(^^)

0819_02.jpg

また韓国のアシアナのジャンボで成田で撮影しましたが機体が汚い(笑)

0819_03.jpg

また離陸するアシアナのジャンボです。

0819_04.jpg

こちらは台湾のAir Chinaのジャンボです

0819_05.jpg

成田で着陸するときのAir Chinaです

0819_06.jpg

また成田でのDELTAです

0819_07.jpg

DELTAはアライアンスがスカイチームで日本の航空会社はANAがスターアライアンスでJALがワンワールドとDELTAのスカイチームは無いので10月移行成田便は3本減らすみたいです(^^)

また僕のサイトではあまり出てこないJALのジャンボでデジカメで飛行機を撮影する前はフィルムカメラで飛行機を撮影していましたがそのときの写真は沢山あるのですが、デジタルのJALジャンボは少ないです!

0819_08.jpg

ちなみに、初めてハワイに行ったときはJALのジャンボで当時リゾッチャと行っていたジャンボです(^^)

次は成田で留め置きされているオーストラリアのカンタスのジャンボ

0819_09.jpg 

そして日本では最後までジャンボを飛ばしていたANAのジャンボで新千歳での撮影ですが、今では無くなったピカチューのピースジェットも手前に写っています。

0819_10.jpg

ポケモンGOが流行った今国際線で飛ばしていたら人気がかなりあったかも?

こちらは今年で全て退役予定のキャセイパシフィック航空のジャンボです。

0819_11.jpg

また今ではコンチネンタルと統合してカラーリングが変わったユナイテッドのジャンボです

0819_12.jpg

そんなジャンボですが〆は日本のシグナスで政府専用機です

0819_13.jpg

所属は千歳基地で自衛隊が運用しています。

0819_14.jpg

このシグナスも数年後には引退して時期政府専用機はBoeing777-300になる予定です!

そんなジャンボ祭りでした(^^)

次回はどこからネタを持ってこようか悩み中です(笑)


おこしやす!(164)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

成田で飛行機 [Aircraft]

ハワイに行っていて、更新をサボっていましたが、今日から更新を再開いたします。

ちなみに、ハワイの記事は写真の整理が付いていないので、今回は以前に撮影していた成田空港での飛行機でお茶を濁しちゃいます。

お茶を濁すと言ってもちゃんと飛行機を搭乗登場させますので、安心して下さい。

まず最初はUNITEDのBoeing737-800です。

Boeing737-800の最大航続距離は最長で5500kmと言われていますのでGUAM便かと思われます。

ちなみにハワイと日本は7000kmなので、どうやって日本に持ってきたのでしょう(笑)

0421_01.jpg

そして近づいてきます。

0421_02.jpg

目の前を通過して着陸して行きます。

0421_03.jpg

次は国内線のJetstar JapanのAirbus A320です。

0421_04.jpg

近づいて来ます。

0421_05.jpg

ちょうどANAのハンガー付近まで降りて来たところです。

0421_06.jpg

そして次はAIR CANADAのBoeing767-300ERです。

0421_07.jpg

近づいてきて

0421_08.jpg

ANAハンガーの前を通過して

0421_09.jpg

着陸ですがさくらの丘からだと電線が邪魔です(笑)

0421_10.jpg

そして最後はStar AllianceカラーのBoeing777-200ERがやって来ます。

0421_11.jpg

Allianceに加盟している航空会社は数機をAllianceカラーにしていて、ANAも数機保有していますが今回の飛行機はUNITEDでした。

0421_12.jpg

Star Allianceの場合STAR ALLIANCEの文字の下に航空会社のマーキングがあるのが特徴です(^^)

ちなみにANAのStar AllianceカラーのBoeing777-200ERも載せておきます!

0421_15.jpg

さて、先ほどのUNITEDは目の前を通過して

0421_13.jpg

ANAハンガーの先を通過していきます(^^)

0421_14.jpg

さて、ハワイに行く日にラウンジで飛行機を待っているときに熊本地震の一報が入り、震度7との事で驚きました。

被災された方にお見舞いを申し上げますm(__)m

1日も早い復興出来る事を祈ります。

ハワイでもニュース番組でこの地震の事を報道されていましたので、ハワイに行っている間、九州の方の安否が気になりましたが、僕の所にお越し頂いている方に被害が無くて良かったです。


おこしやす!(176)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ANA工場見学2 [Aircraft]

前回はBoeing787-8のエンジンを整備している所まで紹介しましたが、今回はBoeing787-8に近づきます。

787は基幹路線を担当するので、バスでの乗車とかは無いので、こんな角度から787に近づく事は無いと思います。

0308_01.jpg

もうチョット近づいてみます。

エンジンが無いので電源供給はコードで行いますが、何かプラグインハイブリッドみたいです。

そして速度を測るピトー管とかにもカバーが付けられています。

0308_02.jpg

そして前輪のカバーですが地上を走行しているときは820と書かれている所は開いていますがその前のカバーは車輪を格納するときなど空中でしか普段開かないので、貴重なショットです(^^)

そして正面に移動しますが、航空祭とかでもこの前には近づく事が出来ないです。

0308_03.jpg

ズームで前輪の格納部分をアップにしてみますが、地上走行時につけるライトが4灯なのが判ります(^^) 

0308_04.jpg

そしてハンガーにはバックで飛行機を入れるとの事で、奥側はジャンボの垂直尾翼が入る高さになっています。

0308_05.jpg

ちなみに、Airbusの総2階建てのA380を格納出来るかと聞いたら、高さが問題かもって言っていました(^^)

そして途中にはタイヤもあります。

0308_06.jpg

右側に立てかけられているのはBoeing787-8のタイヤで

0308_07.jpg

飛行機のタイヤでは一番大きいのとのことです。

その後はハンガーの入口で飛行機の着陸を見学します。

ANAの工場見学で最初にやって来たのはANAのBoeing777-300でRunway 34Lを着陸してきます。

0308_08.jpg

ハンガー前に駐機してあるANAのB6の上を越えていきます。

0308_09.jpg

その後ランディングに向けて高度を下げていきますがハンガーから出たら怒られるので着陸のシーンは撮影出来ませんでした(^^)

0308_10.jpg 

またRunway05から離陸に向かうチャイナエアのAirbus330が目の前をタクシーして行きます。

0308_11.jpg

スカイマークはこの飛行機を導入して飛行機代が払えなくなり会社更生法になったのでした。

そしてこの日は見学の短い時間ですがANA機しか降りて来ませんでした!

0308_12.jpg

ANAのBoeing767-300が駐機しているANAの尾翼と交差する寸前です(^^)

0308_13.jpg

その後は工場見学も終了してロビーで解散になります。

今回ANAの工場見学してみて、JALと比べるとメニューに物足りなさがあったかも?

今回使用した写真はANAに送って掲載許可を得ていて、このブログのURLも連絡してあるのでANAの工場見学の方はJALを越えて工場見学を良い物にして貰いたいです(^^)

そしてモノレールの新整備場駅に向かう途中にANAの特殊車両もあったのでアップしておきます。

0308_14.jpg

JALとANAの工場見学を比べてみたレポでした!

ちなみにANAはアナでは無くエイエヌエーと呼びましょう(^^)

※ 追記:JALは日本航空がジャルと呼んでいるのでジャルで大丈夫です、ANAはCMや機内のエンターテーメントでエイエヌエイと言っていてアナとは呼びません(^^)


おこしやす!(185)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ANA工場見学1 [Aircraft]

2月の中旬にANAの工場見学に行って来ました。

一年前にはJALの工場見学に行きましたが、今年はANAの工場見学でANAの株主でもある僕はJALとの比較をして良い工場見学になってくれればと思います。

ちなみに昨年のJAL工場見学はこちら。

さて、ANAの工場見学ですが13:00からの部に参加しているので有休を使いました!

モノレールの新整備場から歩いて15分程の場所にANAの工場見学の場所があります。

そして到着すると入口正面にはBoeing787-8のディスプレイがあり、ローチンカストマーであることを表現しています。

0306_01.jpg

受付をして見学時間までこのロビーで過ごしますが、JALの工場見学の時には色々とJALの歴史や座席など見て過ごす事ができましたので、ANAももう少し改善して色々見れる様にして欲しいです。

ちなみに、ロビーにあるのは夢ジェットの模型と

0306_02.jpg

期待にANAでは無く全日空の文字があるBoeing777-200の模型があります。 

0306_03.jpg

また以前ガンダムとコラボしていた時に出ていたガンダムANAバージョンです。

0306_04.jpg

このプラモは2セット持っていて組み立てていないので、将来プレミア価格になることを期待しています(笑)

そしてコックピットもおかれていますが機種を確認するのを忘れていました(^^ゞ

0306_05.jpg

そして時間になると飛行機について教わる会場に向かい、少し時間があるので展示されているものを見ます。

まずはBoeing787-8の窓枠を切り抜いたものでBoeing787の1号機の窓枠を切り抜いたものが飾られています。

0306_07.jpg

その他にもモデルプレーンとかもありましたが、この日は小学生の団体も来ていたので子供たちを優先して座っていました(^^)

またこんなものもありBoeing747(ジャンボ)の機体を構成しているアルミ素材は右側で、Boeing787-8を構成しているのは炭素繊維で出来ていて薄く出来ているのが判ります。

0306_06.jpg

そして工場見学はハンガーに移りこの日は飛行機がいません(笑)

0306_08.jpg

正面にある時計ですがアップにすると

0306_09.jpg

こんな感じです。

そしてこの時計の直径は1.5mある大きな時計となっているとの事です。

そして隣のハンガーに移動するとBoeing787-8がC整備に入っています。

0306_10.jpg

エンジンナセル(カバー)も開けられています。

0306_11.jpg

このエンジンを目の前で撮影しますが

0306_12.jpg

そして外されたロールスロイスエンジンはこんな感じでおかれています。

0306_13.jpg

その横には飛行機を持ち上げるジャッキはありますが、今は無きBoeing747も持ち上げたジャッキです。

0306_14.jpg

そんなANAの工場見学ですがもう一回続きます(^^)

ちなみに、今回の写真アップはANAの許可を貰っております!


おこしやす!(175)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福岡空港16エンド [Aircraft]

前回に続き、福岡空港の16エンド!

さて、飛行機ファンなら16エンドと言うとすぐに判ると思いますが、空港での撮影で16とか23とか色んな数字が出てくるのですが、これは滑走路の両端に書かれた数字で、この数字は指示標識と言われるものです。

これは真北を360として時計回りに方角を数字で表したもので時計回りに東は090、南は180で数字の頭2桁を滑走路に記載しています。

今回の16エンドとは真北から向かって今いる滑走路の先でズーッと先の方向が160度となっている場所のエンド(手前の端)となります。

そこで撮影をしているのですが、やって来たのはIBEXエアラインのBombardier CRJ700です

0207_01.jpg

だんだん近づいて

0207_02.jpg

横を通過していきます!

0207_03.jpg

そして今回初めて知ったのはIBEXの翼の裏は赤かったと言う事!

0207_04.jpg

飛行機の下を撮るのは羽田空港近辺なのですが、IBEXは羽田に就航していないので、福岡とかじゃ無いとそばで撮影できません!

次にやって来たのはJALのBoeing777-200でぱっと見にBoeing777と判るのはランディングギア(胴体の脚)のタイヤが片側6輪で合計12個のタイヤがあることです。

0207_05.jpg

そして近づいて

0207_06.jpg

横を通過します!

0207_07.jpg

次にやって来たのはオリエンタルエアブリッジのBombardier DHC-8-200で以前乗った事の有る飛行機です

0207_08.jpg

この飛行機は翼に比べて胴体が短いのが特徴で、この時は少し正面に近づいての撮影ですが、その胴体の短さがよく判ります(^^)

0207_09.jpg

そして斜め上空をパスしますが羽が胴体の2倍近くあります

0207_10.jpg

そして、最後はANAのBoeing777-200です

この時はもっと正面の場所に移動し撮影です(^^)

0207_11.jpg

近づいてきます。

0207_12.jpg

そしてその直後にカラスが飛行機前面を横切っていきます。

撮影していてバードストライクになるのではとヒヤヒヤしました

0207_13.jpg

多分パイロットも結構焦ったのではないでしょうか?

でも無事にバードストライクしないで真上を通過して着陸です(^^)

0207_14.jpg

そんな感じで初フライトで福岡を楽しみましたが、このあとは帰りの飛行機です!

でもそんな帰りの飛行機でも1つの記事にしちゃうのは僕の特徴で次回は帰りの飛行機です(^^)

さて、ここでお願いです!

僕は殆どの方のブログを読んでいるので、今のお越し頂く方の所にうかがえるのが限度になっています!

なので、記事を読まずにNiceだけを付けて頂いてる人の所には訪問を遠慮させて頂いています。

特にお一人で動画などを幾つかのハンドルで分けていたりする方の所には訪問を控えさせて頂いています。

動画やコミックスを紹介されている方は、コメント欄を開いていないので、意見が言えないのでここで言わせて頂きました。


おこしやす!(172)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

出雲空港で飛行機 [Aircraft]

八重垣神社の参拝を終えたあとに帰りの米子に向かっても良いのですが米子からの出発の時間は20:50分で、まだ3時間以上ある。

そこでトイレにも行きたかったので再度出雲縁結び空港に向かうことにします。

うまくすると16:55発の伊丹行きに間に合うかもと思い向かいます。

さっさとトイレを済ませてデッキに向かうと伊丹行きBombardierが出発を待っていますが、乗客は既に搭乗したあとでした!

1121_01.jpg

そしてすぐにドアクローズ

1121_02.jpg

すると、同じ時間に東京行のBoeing767-300もドアクローズしてボーディングデッキが離れて行きます。

なんと本当は間に合わなかった16:30発の飛行機が30分遅れで見ることが出来ます。

この飛行機はレジ番から昼に寄ったときに見送ったのと同じ飛行機です!

1121_03.jpg

そして伊丹行は向かって左側のプロペラからエンジンスタートです。

1121_04.jpg

そして向かって右側のエンジンもスタートします。

1121_05.jpg

そうしていると東京行のBoeing767-300(B6)がプッシュバックされていきます。

1121_06.jpg

プッシュバックが完了する前に伊丹行きのBombardier(ボンQ)が動き出します。

1121_07.jpg

そのまま離陸に向かうかと思うと何処行くのって思います。

1121_08.jpg

そしてエプロンの片隅で待機

1121_09.jpg

そして遅れていた東京行のB6が先に滑走路に向かいます。

1121_10.jpg

そして滑走路エンドでUターンします。

1121_11.jpg

その後待機しているボンQの前を横切って離陸に向かいます。

1121_12.jpg

リフトアップして飛び去っていきました(^^)

1121_13.jpg

そしてその後は待たされたボンQが滑走路エンドでUターンして

1121_14.jpg

目の前をすぎていきますが暗くなってきたので流し撮りになってきますが手持ちだとこんなものです(^^)

1121_15.jpg

そしてリフトアップして大阪は伊丹に向かって飛んでいきました。

1121_16.jpg

そして暗くなってきた出雲縁結び空港からの夕日です。

1121_17.jpg

本当は宍道湖の県立美術館から宍道湖に沈む夕日を撮りたかったのですが、空港からの夕日になっちゃいました(笑)

そして長く続いた出雲の旅も次回で終了となりそうです(^^)


おこしやす!(183)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

那覇空港で飛行機 [Aircraft]

那覇空港に到着し、用事の時間まで2時間程あるので展望デッキで飛行機を撮影することにします。

この日の沖縄は晴れているのですが、結構霞んでいます。

デッキに出ると琉球エアコミュータのBombardierが駐機しています!

1016_01.jpg

しかし、奥の滑走路は霞んでいるな?って思っているといきなり爆音が聞こえてくるので慌ててカメラを向けるとF15が離陸してきますが、カメラで捕らえた時は目の前でした(^^)

1016_02.jpg

そして、すぐ後に2機目のF15がやって来ます。

1016_03.jpg

そして目の前を通り過ぎて行きます。

1016_04.jpg

その後すぐに左旋回を初めて行きます。

1016_05.jpg

そしてそのまま旋回して西の海へと向かって行くので、スクランブルかもしれません!

1016_06.jpg

結局4機のF15が連続で離陸していきました。

その後に上がって来たのはセスナで法人所有のものですが離陸したかと思ったらすぐに右旋回に入り

1016_07.jpg

ターミナルの上を横切って行きます。

1016_08.jpg

その後離陸してくるのはANAのBoeing777-300ですが、この霞みは何とかならないものか?

1016_09.jpg

目の前を通り過ぎて行きますが、Boeing777-300は本当に長いです(^^)

1016_10.jpg

続いて離陸してくるのはオレンジライナーのJetstar Aibus A320です

1016_11.jpg

ペイロードが軽いので結構手前で離陸していきデッキのあたりではお腹も見えるぐらいの高さになっています。

1016_12.jpg

そして沖では新滑走路の工事をしています

1016_13.jpg

次に離陸してきたのはANAのBoeing737-800ですが、こちらもペイロードが軽いので早めに高度が高くなってきます。 

1016_14.jpg

その後やって来たのはうちなーの翼のトランスオーシャン航空でこの飛行機を見ると沖縄って感じです。 

1016_15.jpg

おそらく、宮古か石垣に向かっていくのではないでしょうか?

1016_16.jpg

そして今回の最後はP-3C オライオンで哨戒機になります

1016_17.jpg

このオライオンは日本では退役方向にありますが、それをフィリピン軍は退役するオライオンを格安でで調達したいとの意向を先日発表していました

1016_18.jpg

そして飛行機を見た後は軽い昼食を取ってから用事を済ませ、その後ホテルにチェックインします。

さて、明日の17日の夜からサンライズ出雲に乗って山陰まで行って、日曜日に飛行機で帰ってきますので、18日の更新はお休みさせて頂きますm(__)m

次回の更新は20日になります。

また、18日はお邪魔出来ませんのでご了承下さい(^^)


おこしやす!(172)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新千歳その3 [Aircraft]

前々回から新千歳での飛行機を紹介していますが、デッキで見ていたのは1時間半なのですが、かなりの枚数を撮影しています!

新千歳は国際空港として中国などからの直行便も多く国際線ターミナルからやって来たのはキャセイパシフィックで、ちょうどJ-AIRのCRJとすれ違いますが、やはりBoeing777-300は大きいです(^^)

0819_01.jpg

そして機首にはHONG KONGの文字が書かれていますが、良くわかりません!

0819_02.jpg

離陸を開始していきますが、前回のANAのBoeing777-200より重いので結構先まで行ってリフトアップです!

0819_03.jpg

香港までは5時間程の飛行かもしれないです(^^)

0819_04.jpg

また次の飛行機をと思いレンズを向けるとカシオペアがDDに引かれて走っています!

0819_05.jpg

そして最後尾の車両までが見渡せます(^^)

0819_06.jpg

その後は先ほどキャセイと比べたCRJが離陸に向かい、滑走路に入ります。 

0819_07.jpg

そして離陸していきますが、流石に小さいです(^^)

0819_08.jpg

そしてやってくるのはJetStar JapanでコールサインはOrange Liner

0819_09.jpg

0819_10.jpg

タッチダウンです。

0819_11.jpg

またANAのBoeing737の離陸を待っているとアシアナのAirbus A330がやってきます。

0819_12.jpg

そしてタッチダウンしますが、オーバーランとかしないで欲しいと祈っちゃいます!

0819_13.jpg

そんな感じで見ているとJALのワンワールド塗装機がやってきますが、その下にはサハリンに向かうオーロラ航空のターボプロップが、移動してきます(^^) 

0819_14.jpg

国際線とは言えプロペラ機でそれもBombardier DHC-8-200Q Dash 8とは小さな飛行機で日本までやって来ます。

このオーロラは以前はサハリン航空と言っていたのですが、会社名が変わりました(^^)

オーロラが離陸する前にJALのワンワールド塗装機の着陸を撮影し

0819_15.jpg

その後はオーロラの離陸を待ちます!

0819_16.jpg

こんな感じで離陸していきますがサハリンは東京より近いかもしれないですね!

0819_17.jpg

そして飛び去って行きます

0819_18.jpg

やっぱり、飛行機を見ているのは楽しいです(^^)


おこしやす!(152)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

千歳で飛行機の続き  [Aircraft]

新千歳空港は羽田、成田に続き3番目に発着回数の多い空港。

飛行機撮影も飽きずに次から次へとやって来ます。

地上で滑走路に向かっているのはSKYMARKのBoeing737-800で翼のウイングレットに書かれたトランプマークは外側がハートで内側がクローバーになっています。

スカイマークですが、先日再建方針が債権者集会でANAの支援で決定したとの事で、ANAの株価も上がり僕がANAの株を買ったときは1株170円だったのが400円にまで上がりました(^^)

0817_01.jpg

ただ、DELTAを使った支援策も面白かったので、そちらでも良かったと思います。

DELTAの支援になると日本にSKY TEAMのアライアンスが出来たので、それも結構魅力だったかもしれません(^^)

スカイマークが滑走路に向かうとJ-AIRが着陸してきますが、結構ギリギリまで頭を下げて突っ込んでいるのが判ります!

0817_02.jpg

その後滑走路に向かうのはJALのBoeing767-300で

0817_03.jpg

飛行機の後ろすがったも結構すきなのですが、こんなラインも良いかもしれないです(^^)

0817_04.jpg

そして離陸していきました! 

0817_05.jpg

次に離陸に向かうのはANAのBoeing777-200ですが、ジャンボがいなくなったのでBoeing777は唯一の大型機って所です。

0817_06.jpg

離陸する姿も中型機のBoeing767に比べると大きく見えます。

0817_07.jpg

そして飛び去って行きます(^^)

0817_08.jpg

B7の離陸を見たところでカメラを向けると今度はJALのBoeing737-800が着陸してきます。

期待の文字はJAL EXPRESSとなっていますが、JALに統合されたのでJEXはもう無い会社名です!

0817_09.jpg

目の前を通り過ぎて行きますが、奥にあるEPSONの建物と同じ高さくらいに降りてきていますが、こんな所で勤務出来たら1日飛行機を見ていそうです(笑)

0817_10.jpg

そしてタッチダウン

0817_11.jpg

また国際線の方からEVAのスターアライアンス塗装のAIRBUS A320がやってきます。

0817_12.jpg

EVAを撮影していると手前からAIR DOのBoeing737が向かってきます。

0817_13.jpg

そして一旦EVAは停止し

0817_14.jpg

そして台湾の桃園空港に向かって飛び去って行きました(^^)

0817_15.jpg

飛行機は、もう一回続きます(^^)


おこしやす!(145)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行