So-net無料ブログ作成
フライト ブログトップ
前の10件 | -

新千歳から羽田へのフライト [フライト]

ここ数回の記事で僕が飛行機の修行と思われている方が数名いましたが、修行はANAで2010年で、JALで2012年に完了しています。

今は修行では無く、修行ロスで飛行機に乗っちゃうのです(^^)

またANAもJALもダイヤモンド会員までなったので、今は修行する必要がありません(^^)


さて丘珠空港から地下鉄で札幌に向かって、そして新千歳までエアポートライナーの指定席Uシートを取ってエアポートライナーで向かいます。

エアポートライナーではサッポロクラシックと少し小腹が減っているのでお稲荷さんを買って頂きます。

1010_01.jpg

新千歳空港までは1時間もかからずに到着し、スープカレーのお土産を買って向かうのはJALラウンジです!

今回は国内線ファーストなので、ダイヤモンドラウンジです。

そしてラウンジでもサッポロクラシックを飲んじゃいます。

新千歳のラウンジはJALもANAもサッポロクラシックがあるので嬉しいです。

ちなみに、那覇空港ではANAもJALもオリオンビールがあります(笑)

1010_02.jpg

帰りの飛行機は18時なので搭乗時刻まで1時間半ほどありますが、ラウンジだとのんびりお酒を飲みながら過ごせるのが嬉しいです(^^)

そして焼きカレーパンも食べちゃいます!

1010_03.jpg

外を見ているとANAのスターウォーズのC3-PO塗装機がトーイングされてきました。

さて、ここ数ヶ月ですが新千歳からはANAは使っていないのは、ANAラウンジが改装中なのでJALを使っています。

こう言うときにどちらもラウンジ使えるので便利です(^^)

1010_04.jpg

そして搭乗時刻になり飛行機に乗り込むと、この日は北風運用で一旦離陸して千歳空港を見るようにエアターンして来ます。

9月初旬の北海道は18時では殆ど日が暮れてきます。

1010_05.jpg

そして新千歳空港が下に見えますが、結構暗いです。

1010_06.jpg

そして9月のJALの国内線ファーストの食事は秋田のお店が担当しています。

1010_07.jpg

運ばれてきた料理はこんな感じでした。

1010_08.jpg

メインとアペタイザーをアップにしてみます。

まずはメインです。

1010_09.jpg

そしてアペタイザーです。

1010_10.jpg

一緒に頂くのは最初はシャンパーニュです(^^)

夕焼けをバックに撮影してみました!

1010_11.jpg

その後、森伊蔵のロックを美味しくいただきました!

1010_12.jpg

そしていよいよ日の入りが完了です。

1010_13.jpg

そうして楽しいでいると飛行機は福島上空で高度を落としています。

1010_14.jpg

そして東京湾にさしかかると既に、ベルト着用サインが出て最終着陸態勢に入っています。

1010_15.jpg

その後海ほたるを見ながら羽田に着陸です。

1010_16.jpg

そんな感じで楽しんだ修行ロスの飛行でした(笑)

ネタが溜まっているので次は何にしようか考え中です(^^)

おこしやす!(201)  コメント(33) 

静岡からのフライト [フライト]

静岡空港で搭乗時刻になり飛行機に乗り込みますが小さな飛行機でもボーディングブリッジから乗り込みます。

これと同じ飛行機で山形に向かった時は羽田でバスで飛行機に向かいタラップからのりました!

1008_01.jpg

飛行機で座席に座り安全のしおりを見ますと機体と同じオレンジのしおりになっていました。

多分、他の飛行機はその色になっていると思います。

1008_02.jpg

裏面を見るとFDAの色んな飛行機の色が描かれています。

1008_03.jpg

また機内誌もあり、小さな飛行機の会社ですが頑張っています!

1008_04.jpg

そしてCAさんも撮影しておきました(^^)

1008_05.jpg

静岡空港から離陸すると飛行機は一旦太平洋上に抜けますがそこからUターンをするように航路を取ります。

1008_06.jpg

そして頭を雲の上に出した富士山です(^^)

1008_07.jpg

その後機内サービスがありますがFDAはLCCではありません。

なのでコーヒーと山梨のお菓子メーカーのシャトレーゼのチョコがついてきました(^^)

1008_08.jpg

またシートのヘッドカバーも機体と同じオレンジになっていました。

1008_09.jpg

そして本州を日本海側を飛ぶのですが関東は雨だったので機窓は雲だらけです!

1008_10.jpg

その後、青森上空では激しい揺れで北海道に入り地上が見えます。

北海道の室蘭当たりから北海道に入りますが、これは倶多楽湖です!

1008_12.jpg

そして支笏湖などを見ながら札幌市内に入ります。

1008_11.jpg

札幌では札幌競馬場を下に見ながら進みます

1008_13.jpg

そうしていると着陸する丘珠空港が眼下に見えてきます。

1008_14.jpg

この丘珠空港を一旦通り過ぎ

1008_15.jpg

札幌のモエレ沼公園の上で旋回します。

1008_16.jpg

そして丘珠空港に着陸です!

結構ブレーキがきつめで着陸しました!

到着すると隣にはHACのプロップも駐機していました。

1008_17.jpg

そして飛行機から降りるとこんな感じでした(^^)

1008_18.jpg

そして次回は新千歳から帰る飛行機になります(笑)

しかし何の為に飛んでいるのか(^^)

修行ロスで無駄な飛行が多いです(笑)

おこしやす!(193)  コメント(31) 

FDAに乗るためにワンダーエアポート 静岡空港 [フライト]

無駄に飛行機と新幹線に乗った前回ですが、今回も無駄に新幹線と飛行機に乗ります!

皆さんはFDAと言う航空会社をご存じでしょうか?

これは鈴与と言う会社が作った航空会社でFuji Dream Airlinの頭を取ってFDAと言う航空会社です。

FDAは静岡にある航空会社で、静岡空港や名古屋の県営小牧空港をメインにしていて就航している空港は結構ありますが、東京から一番近い空港で乗るには静岡まで行かなくてはなりません。

なので、FDAに乗るためには静岡空港に向かうのですが、そこまでは新幹線で向かいます。

1006_01.jpg

でも静岡空港に行くのには掛川とか藤枝などからバスで向かうので、乗るのは静岡駅に止まる新幹線でひかりになります

今回EXの特典でグリーン無料で乗りましたが見事な位貸し切りです(^^)

最近貸し切り状態が多いです(笑)

1006_02.jpg

そして東京駅から早速ビールです!

1006_03.jpg

東京駅を出発しますがこの日の東京は朝から雨でした!

1006_04.jpg

そして静岡に到着して東海道線に乗り換え藤枝からバスで静岡空港に到着です!

静岡空港に飛んでいる降雨空会社はFDA(JALがコードシェア)とANAだけで今回はJALのコードシェアでFDAに乗ります。

1006_05.jpg

一回はチェックインカウンターで2階にあがります。

1006_06.jpg

2階は国内線と国際線の保安検査場が並んでいました!

1006_07.jpg

国内線以外にエアソウルも就航していました!

1006_08.jpg

また保安検査場の横には待合席もありますが座る席が少ないです。

1006_09.jpg

お土産売り場で、ここではワサビのお土産なども売られていますが、ワサビは国外持ち出し禁止みたいで、買うときに国内線だけ持ち込み可能ですと言われました。

1006_10.jpg

また静岡らしくお寿司屋さんもあります。

1006_11.jpg

そして空港のショップもあります。

1006_12.jpg

何故かそこではJALのうどんですかいなどのすかいシリーズも売られていました!

1006_13.jpg

そして飛行機撮影のカメラマンのチャーリーのトークショーの宣伝もありました!

1006_14.jpg

そして静岡空港の展望デッキに出てみます!

1006_15.jpg

飛行機が1機もいませんでした!

1006_16.jpg

そしてFDAのカウンターで搭乗券を発行して貰います。

1006_17.jpg

静岡から札幌ですが新千歳では無く丘珠空港までの搭乗になります!

この丘珠空港は札幌市内にある小さな空港です。

そして乗る飛行機がやって来ました。

1006_18.jpg

FDAはEMBRAERの170と175を使っていますが小さな飛行機です!

今回乗るのはオレンジのEMBRAERです。

このFDAはいろんなカラーありますので、見ていて何色に乗るのか楽しみになります(^^)

次回はFDAのフライトレポになります(^^)

おこしやす!(196)  コメント(32) 

北海道新幹線に乗るために函館にフライト [フライト]

北陸新幹線の乗った2週間後の8月に北海道新幹線に乗るために函館に飛びました。

この日の東京は午後から1000個の雷[雷]が落雷したという日で、朝から曇りの中を羽田空港に向かいました。

今回は羽田から函館まではANAなので第2ターミナルに電車で向かいました。

搭乗ターミナルに向かうエスカレータの所にはANAのイメージフラワーの向日葵が飾られていました!

1002_01.jpg

そしてこの日は函館便のプレミアムクラスに空きがあるのが判っていましたのでアップグレードポイントを4ポイント使ってアップすると窓側の1Kがあいていました(^^)

そしてラウンジでは毎回お馴染みのモーニングビールです!

1002_02.jpg

羽田に向かう途中の池袋駅で発券したえきねっとで予約した切符です。

今回もグランクラスで新函館北斗駅から上野までは4時間半もかかるみたいです。

1002_03.jpg

そしてANAのラウンジで前回富山に飛んだときは日本酒の飾られていた場所が

0922_02.jpg

スターウォーズのキッズラウンジになっていました。

1002_04.jpg

そして搭乗時刻になり飛行機に乗り込み離陸すると厚い雲で地上は覆われていました。

1002_05.jpg

何処までとんでも雲だらけです!

1002_07.jpg

そしてアップグレードしたプレミアムクラスですが

1002_08.jpg

富山の時はズワイガニのスープにご飯でしたが、今回は洋食になっていて、スープも日光湯葉スープになっていました。

1002_09.jpg

1002_10.jpg

そして一緒に頂くのは毎回同じのスパークリングワインです!

1002_11.jpg

そして本州を抜けると

1002_12.jpg

津軽海峡は一気に良い天気になります。

1002_13.jpg

そして高度を落としながら函館に向かいます。

1002_14.jpg

函館では函館市内上空で右旋回して着陸していきます。

1002_15.jpg

その後、良い天気の函館空港に着陸しました!

1002_16.jpg

ちなみに、今回の目的は北海道新幹線に乗るのが目的なので、観光もせずに次回で終了しますが、一つだけ面白い物を購入しました!

さてそれは何でしょう(^^)


ちなみに民進党は分裂して希望の党?

何が希望か判りませんがそこに合流するのが反自民でいた者の政策でしょうか?

政策何もありませんね!

何の為に党を立ち上げたのか判りません!

それ以上にむかつくのは小泉進次郎!

こいつは何の政治も判らずに親父の後を引き継いでいることで人気を得ていますが、この後の日本をこいつには任せられません!


なので前原はだらしないし、自民も馬鹿だし、こんな政権にどうしよう?

安倍はこの政権から消え去って欲しいし、でも小池はどうなんだろう?


いっそうのことならビートたけしが首相で東と橋本の方が良いと思います!

そして小池が衆院選に出たら希望の党などには絶対に入れては入れけません


小池が首相は安倍の首相より最低になります。


ちなにみ、僕の個人の意見なので、反論の意見は無条件に削除させて頂きます!(だれでも無条件に削除します)


個人の意見が言えるのがブログなので(^^)

おこしやす!(196)  コメント(36) 

富山へのフライト(北陸新幹線グランクラスリベンジへ) [フライト]

今回のレポは今年の8月のレポになります

タイトルに北陸新幹線グランクラスリベンジとありますが、僕が北陸新幹線グランクラスを予約したときに金沢観光中にノロウイルスを発症して、帰りの新幹線を楽しめなかったので北陸新幹線のグランクラスを楽しみたいと思っていたので、狙ってみました。

ちなみにそのときの帰りの北陸新幹線の記事はこちら



今回は金沢から北陸新幹線に乗るのでは無く富山からにしてみました。

なので、富山までは飛行機で飛びます。

富山に就航しているのは全日空なので、この日は羽田のANAのラウンジでモーニングビールです(^^)

0922_01.jpg

ちなみに、この日は普通席を予約していたのですが、ANAではSuperFlyerでは飛行機乗らなくてもアップグレイポイントが6ポイント貰えるのですが、今回はもう少しポイントが残っているのでカウンターでプレミアムクラスに空きがあるか確認すると、窓際か通路側どちらが良いですか?と言われます。

なので、窓際でとお願いすると何と1Aがあいていました。

さて、航空会社の上級会員になるのをメリットが見えないと言われる方もいますが、ANAの場合プレミアムクラスは9000円なので、年会費10000円をラウンジ利用とかで元が取れます。

そしてこのステータスを手に入れるのに約50万近くかかりますが、このステータスになると国際特典航空券が優先的に取れます。

たとえばハワイとかにビジネスの場合特典航空券は一般会員用に2席用意されていますが、上級会員になると4席取ることが出来ます。

これは先に上級会員が2席取ったら一般会員は席が取れなくなります。

でもその他に2席あるので、僕の場合今までANAでビジネスでシンガポール往復、ハワイ往復、シドニー往復を取っているので、会員になる費用は既にペイしています。

またJALの場合もソウル往復、そして12月にロンドンファーストで往復、来年はハワイに往復と取っていますのでこちらも費用は全て元を取っています(^^)

そんな感じですが、国内線もポイントで当日空きがあれば乗れちゃいます。

0922_05.jpg

そしてラウンジでは日本酒もあり

0922_02.jpg

この時の日本酒は栃木の日本酒でした(^^)

0922_03.jpg

なので日本酒もチョット頂いちゃいます。

0922_04.jpg

そしてラウンジから外を見ますが、この日の羽田は雨でした(^^)

0922_06.jpg

その後搭乗時刻になり羽田の71番カウンターからの搭乗です。

しかし羽田の両端は本当に歩きます。

0922_07.jpg

そして離陸してからプレミアムクラスの朝食です。

0922_08.jpg

スープは冬瓜とズワイガニのスープで美味しかったです。

0922_09.jpg

スパークリングワインは新しい物が搭載されていました。

0922_10.jpg

ちなみにこの日アップグレードするときに好みの席を聞かれたのは全てのプレミアムクラスの席が空席でした。

0922_11.jpg

なので貸し切りでした(^^)

そして富士山は殆ど見えなかったです。

0922_12.jpg

ちなみに富山空港に飛ぶ飛行機は立山連峰を越えるので、すぐに着陸出来ません!

なので、富山空港を下に見ながら通り過ぎます。

0922_13.jpg

そして能登半島を左に見ながら富山湾でUターンします

能登半島も上から見ると両方に海が見えます。

0922_14.jpg

そしてUターンして富山駅上空を通過していきます。

0922_15.jpg

そして富山市内を通過していきます。

0922_16.jpg

富山空港に到着して乗ってきた飛行機を展望デッキから見ておきます。

0922_17.jpg

ちなみに、このまま富山から新幹線で戻るのは勿体ないので、富山の最近出来た名所を見学しますが、それは次回です(^^)

おこしやす!(195)  コメント(32) 

新千歳から羽田のフライト [フライト]

飛行機のお出かけで帰りはと言うと、最近は無条件にANAではプレミアムクラスで、JALでは国内線ファーストを選んじゃいます。

ちなみにJALがファーストを飛ばしているのは羽田から新千歳、伊丹、福岡、那覇ですが全便ではありません。

最近では以前紹介した修行の人も増えて取りづらくなっています。

でも今回も取れましたので保安検査もこんな所から入ります。

0921_01.jpg

そしてラウンジではビールにおにぎりを頂きます。

0921_02.jpg

そしてJALの新千歳ラウンジは新しくなったのでそこからは飛行機が見えます。

ちなみに、ANAも飛行機が見える所に新しくラウンジを公開したみたいですので、今後はそこも紹介したいとおもいます。

そしてラウンジからは飛行機が見えるのでそれだけで時間が過ごせます。

この時はチャイナエアのジャンボが離陸に向かっています。

0921_03.jpg

またシンガポールエアライン子会社でLCCのスクートもやって来ます。

0921_04.jpg

その後搭乗時間になり飛行機に乗り込み新千歳を離陸します。

そして雲の上に出ると先程行った支笏湖も見えて来ます。

0921_05.jpg

そして機内食ですがメニューを見ると山形の料理になります。

0921_06.jpg

出てきたのはこんな感じです。

0921_07.jpg

そしてメインのお皿には山形名物の玉こんにゃくに辛子がかかっています。

0921_08.jpg


0921_09.jpg

その後雲の合間に日が沈みます

0921_10.jpg

僕は料理を頂いて、JALのファーストで焼酎と言えば森伊蔵を美味しくいただきます。

0921_11.jpg

そしてFlightRadarで現在地を見ると仙台を過ぎた所です。

0921_12.jpg

JALのwi-fiでも同じ所を飛んでいます。

0921_13.jpg

そして飛行機は羽田に向かい高度を落とすと地上が近くなります。

0921_14.jpg

そして地上では花火大会が開かれています。

右下の丸いのが花火です(^^)

0921_15.jpg

その後羽田に着陸するとANAの整備も見えました!

0921_16.jpg

そんな感じの北海道でした!

次回のネタはどこから出そうか考え中です(^^)

おこしやす!(199)  コメント(36) 

北海道までのフライト [フライト]

今回のレポも7月のもので、この日は7月に北海道で大雨が降った翌日の土曜日!

毎回朝早い飛行機の時は池袋からリムジンバスで羽田に向かいます。

山手トンネルが出来てからは渋滞しないと羽田まで池袋から40分もかからないで到着出来る様になったので便利です。

この日も朝6時半では山手トンネルも空いています。

0906_01.jpg

そして山手トンネルが地上に出ると見えるのが大井の新幹線基地で、朝7時前にはまだ新幹線が沢山並んでいます。

0906_02.jpg

その後、羽田空港に到着しますが、この時点で7時頃!

僕は前回の記事でANAもJALもラウンジ使えるようになってからは飛行機に乗る1時間前には空港に到着してラウンジでマッタリするのが標準になっています。

この航空会社のラウンジは空港にあるカードラウンジとは雲泥の差になります(^^)

そしてこの日はモーニングビールでは無く、トマトジュース!

と言うのもこの日はレンタカーを運転するからです。

0906_03.jpg

そして乗る飛行機の座席はANAのプレミアムクラスですが、これは株主優待券が期限に近づいたので使います。

0906_04.jpg

飛行機に乗り、窓からはスタアラ塗装のANAのJA712Aが駐機しています。

0906_05.jpg

そして飛行機が16Lに向かう途中ではAIR DOのベアドゥ塗装機が見れました(^^)

0906_06.jpg

そして離陸しますが、この日は東京では晴れていましたが北日本は曇りと雨模様!

なので中央にスカイツリーは見えますが、その先の北方面はどんよりです。

0906_07.jpg

そして朝ですのでプレミアムクラスの朝食です

0906_08.jpg

日光湯葉スープは生姜が効いていて美味しかったです!

0906_09.jpg

でも飲み物はいつもはアルコールですが、この日はお茶を頂きました!

檜原湖上空を過ぎて行くと

0906_10.jpg

その後は雲だらけです(^^)

0906_11.jpg

そして新千歳空港に到着ですが雨が降っています

0906_12.jpg


0906_13.jpg

そしてレンタカーを借りて向かったのはこんな所でした

0906_14.jpg

ここに来るまで殆ど雨でしたがこの日はどうなるのでしょう(^^)

晴れ男パワーはどうでしょうか!

おこしやす!(208)  コメント(31) 

修行ロスがたまに(笑) [フライト]

皆さんは修行って言うとどんなイメージでしょう?

しかし修行と言っても宗教とかではありません。

それは、飛行機であるステータスを得る為に飛行機に乗ることを修行と言われています。

そのステータスとはANAではプラチナステータス以上になることで、JALではサファイアステータス以上になることです。

ネットで「SFC 修行」「JGC 修行」で検索すると結構多くの人がこれを目指しているのが判ります。

そして何故このステータスを得ることを修行と言うかと言うと、飛行機に乗るとマイルを貰えますが、マイルの有効期限はマイルを得た時から3年で有効期限が切れます。

このマイル以外に飛行機に乗ると加算されるのがANAの場合プレミアムポイント(PP)、JALではフライオンポイント(FOP)と言って毎年1月から12月までの実績で翌年のステータスが決ります。

このPPやFOPは1年毎にクリアされてしまいます。

そしてANAでプラチナ、JALでサファイアになるためには基本1年で50,000ポイントをためる必要があります。

この50,000ポイントですがたとえば羽田-福岡を普通席の早割21などの一番安い料金で乗った場合片道850ポイント貰えるので59回乗らないとそのステータス基準になりません。

この為、ひたすら飛行機に乗るので修行と呼ばれています。

そしてこの苦労して得たステータスも1年でクリアになっちゃいますが、そのステータスの時に申し込めるのがANAの場合SuperFlyerでJALの場合はJAL GLOVAL CLUBでそれに申し込むと年会費を払うだけでプラチナやサファイヤと同じ待遇を自分から退会するまで得られます。


僕がこのブログを最初に始めたのは飛行機での出張が多くなり、そのステータスになれるかもと思い個人でも飛行機に乗るようになりました。


ANAで説明しますがSuperFlyer(僕のブログのタイトルにも使われています)になるためには

0904_01.jpg

となっています。

さてこのプラチナやダイヤモンドのステータスはどんなものかと言うとANAの場合、ブロンズから始まりプラチナ、ダイヤモンドとグレードが上がってきます。

SuperFlyerに申し込めるのはプラチナ以上ですがその特典はラウンジやアップグレードなど色々あります。

0904_02.jpg

また優先搭乗や空席待ちの優先や座席の優先など色々あります。

0904_03.jpg

国際線などでも荷物預けの容量アップなどもあります。

0904_04.jpg

その他にも色々特典があります。

0904_05.jpg


0904_06.jpg

そしてJALの場合はJAL GLOVAL CLUBの入会もANAと基準は同じです。

0904_07.jpg

JALの場合はステータスが4つに分かれていますがJGCに申し込めるのはサファイヤ以上の時です。

0904_08.jpg

そしてSFCやJGCに申し込むとプラチナやサファイヤと同じサービスを受けられるのでこれになるために修行をする人が沢山います。

人によっては羽田-那覇-羽田-那覇-羽田と一日2往復をする人もいるみたいで那覇空港をIATAでOKAと言うのでOKAタッチと呼ぶこともあります(^^)

僕の場合2010年から2年間ANAでダイヤモンドになり、SFCにも申し込んでいます。

0904_09.jpg

また2012年から2年間JALでもダイヤモンドになっていて2012年にはANA、JALダブルでダイヤモンドになっています(^^)

0904_10.jpg

そんな感じでこの頃は飛行機に乗りまくりました(^^)

そしてSFCとJGCですがどちらも会員なので、何時も飛行機でお出かけの時は羽田でモーニングビールを飲んでいます(笑)

0904_11.jpg

そんな感じで乗りまくっていた時の後遺症で、たまに用も無く飛行機に乗りたくなります。

これが修行ロスです(^^)

なので9月30日ですが羽田から福岡に飛び、福岡から北海道に飛んで、帰りはJALで帰るという三角飛びを申し込んじゃいました(笑)

0904_12.jpg

年に数回、無駄に飛行機に乗るのはこの修行ロスからです(笑)

なので、短い距離でも飛行機で出かけるのはこの為です(^^)

おこしやす!(200)  コメント(35) 

羽田から飛びます [フライト]

今回のレポは7月の事でしたが、今頃レポになります。

今回向かうのは朝早い飛行機なので、六時のバスに池袋から乗ると山手トンネルに向かうためにバスは山手通りに出てきます。

ここからバスに乗れれば家から3分の場所ですが、そうも行かずに池袋に向かってバスで羽田にむかいます。

0823_01.jpg

山手トンネルを抜けると大井の新幹線の操作所を通過していきます。

0823_02.jpg

この日はJALなのでJGCの保安検査からサクララウンジでビールを飲んじゃいます。

0823_03.jpg

その後、この日は大阪や福岡などの基幹路線では無いので羽田空港の第1ターミナルを歩いていきます

0823_04.jpg

途中にはピアノもあったりしますが、久し振りに第1ターミナルを長々と歩いています。

0823_05.jpg

その後階段を下に下りてバスラウンジです。

0823_06.jpg

ここで先行搭乗ですがバスまでです

0823_07.jpg

その後バスで沖止めの場所にむかいます

0823_08.jpg

今回乗る飛行機はEMBRAERの170です

この飛行機はブラジルの飛行機で日本では他に富士ドリームエアラインが運航している飛行機です。

0823_09.jpg

そして飛行機に乗り込みます。

0823_10.jpg

飛行機で安全のしおりをみています

0823_11.jpg

そして飛行機は離陸に向けて滑走路に向かいますが滑走路の手前でストップ!

0823_12.jpg

この離陸の直前に着陸したANA機が着陸でバードストライクしたとの事で滑走路閉鎖になります。

バードストライクとは飛行機に鳥が当たることで、滑走路に部品とか鳥が落ちていないか保安の車が検査をします。

0823_13.jpg

滑走路では点検が行われ、離陸待ちの飛行機で渋滞しています

0823_14.jpg

そうしてやっと離陸になります。

離陸するとこの飛行機は北に向かう航路でネズミ王国の上空を飛行します。

0823_15.jpg

その後北に向かって飛行をはじめます。

0823_16.jpg

途中福島を抜けると檜原湖なども見えて来ます。0823_17.jpg

そして高度を落として着陸にむかいますがこんな所を通過します。

0823_18.jpg

到着するのは山形空港でした。

0823_19.jpg

到着から出てみるとゆるキャラも向かえてくれました(^^)

0823_20.jpg

なんと初めての山形空港到着です!

次回は山形空港を紹介してお出かけです(^^)

おこしやす!(199)  コメント(30) 

シドニーから羽田へのフライト [フライト]

シドニーからの帰りの飛行機もBoeing787-9です。

JALの場合日本からシドニーには朝6時に到着して、飛んで来た飛行機は2時間駐機した後の朝8時に日本に向けて飛ぶのでJALの場合は朝早くにシドニー空港に向かわなければならないのですが、ANAの場合は朝の8時くらいにシドニーに到着して、一日留め置きして夜の20時過ぎに日本に戻るスケジュールなので、日程を有効に使いました(^^)


帰りは危うくエコノミーにされそうになりましたが無事にビジネスです。

0803_01.jpg

そしてベッドになる部分の下にカメラバッグとスニーカーを入れてスリッパになりくつろぎます。

0803_02.jpg

飛行機に乗るとANAはビジネスでもウエルカムドリンクのサービスでスパークリングワインを頂きます。

なんか、羽田からの飛行機と同じ光景です(^^)

0803_03.jpg

飛行機の窓からはエミュレーツのA380が駐機していました。

0803_04.jpg

そしてBoeing787-9ですが、一番の特徴が窓が大きいことで普通の飛行機の1.5倍ほどの大きさなので窓からの景色もよく見えます。

0803_05.jpg

そして離陸すると飲み物のサービスで行きと同じシャンパンを頂きます!

0803_06.jpg

また帰りはフルフライトネット接続プランにしてFlightRadarで確認します。

シドニーから少し内陸に入り日本に向かいます。

ちなみにANAの向かう線の先にいるカンタスのBoeing747ですが、これも羽田に向かう飛行機です。

カンタスはANAの逆で羽田に朝に到着し、夜まで羽田に留め置いた後に夜に羽田からシドニーに向かうスケジュールになっています(^^)

0803_07.jpg

そして機内エンターテーメントでは水曜どうでしょうを見て食事の時間を待ちます。

大泉洋が白目をむいて寝ています(^^)

0803_08.jpg

その後夕飯ですが、この時間で夜の10時ころ

0803_13.jpg

結構遅い時間にしっかり料理がでます。

0803_09.jpg

メインのマロウェイと言うお魚のソテーですが、これだけでお腹一杯になっちゃいます(笑)

0803_10.jpg

またフォアグラのパテとかサーモンとかありますが、太りそうなメニューです(^^)

0803_11.jpg

デザートはオレンジケーキです(^^)

その後ワインを頂きます。

オーストラリアワインの白です。

0803_14.jpg

その後フランスボルドーの赤ワインです。

こちらも美味しくいただきました。

0803_15.jpg

そして数時間寝ると軽食の時間になります。

朝5時台に羽田に到着する飛行機なので、朝食はありませんが軽食を頼む事が出来ます。

この時は博多一風堂の豚骨ラーメンが機内で食べられるので朝4時前の豚骨ラーメンです(^^)

0803_16.jpg

そしてFlightRadarを見てみると残り1時間弱の飛行時間で小笠原のあたりかもしれません。

カンタスのBoeing747も先に飛んでいます。

0803_17.jpg

そして窓から外を見ると雲の合間から朝日が昇ってきました(^^)

0803_18.jpg

6月から始まったオーストラリア旅行でしたが、なんと2泊3日の旅行を2ヶ月弱ひっぱちゃいまし(^^)

その間に少しネタもたまりました。

なので、次回は6月にクラブツーリズムのツアーで出かけた久米島ツアーが始まります!

前の10件 | - フライト ブログトップ