So-net無料ブログ作成

2017年11月の福岡から羽田へのフライト [チョットお出かけ]

宇佐神宮と安心院ワイナリーを楽しんだ後は、福岡空港でレンタカーを返して、お土産も買わずに向かうのはJALのラウンジです!

0131_01.jpg

ラウンジではスープにアップルデニッシュとビールです。

この日は車だったのでモーニングビールも無しだったのでビールが美味しいです(^^)

0131_02.jpg

帰りの飛行機は20時の出発なので、この後ラウンジで焼酎を頂きながら過ごしました。

0131_03.jpg

そして搭乗時刻になり、飛行機に乗り込んでチェックは国内線ファーストクラスのメニューで、11月は釧路の阿寒湖にあるひなのざと言うお店の料理です。

0131_04.jpg

メニューを見ると羽田着の便mなので、下のメニューになります。

北海道らしく秋鮭のちゃんちゃん焼きもあります。

0131_05.jpg

そして一緒に頂くのはシャンパンです。

0131_07.jpg

出てきた料理はこんな感じです。

0131_08.jpg

主菜は右手前が鮭のちゃんちゃん焼きと百合根です。

0131_09.jpg

小鉢には北海道産のツブ貝とかもあります。

0131_10.jpg

そして無料wi-fiで機内エンターテーメントをiPhoneで見て過ごします。

0131_11.jpg

そして乗っている飛行機はone world塗装機で、福岡30分遅れで飛んだのですが、羽田到着は10分遅れに取り戻しています。

0131_12.jpg

そんな11月に行った宇佐神宮でした。

10月、11月の出かけた所はまだ沢山残っているのですが、お蔵入りするのもありそう(笑)

そして次回更新は2月2日ですが、2日の夜からマイルで取ったビジネスクラスでハワイに行って来ます(^^)

おこしやす!(185)  コメント(35) 
共通テーマ:旅行

宇佐神宮 下宮から安心院(あじむ)ワイナリー [チョットお出かけ]

宇佐神宮の上宮から下宮にむかいますが、こんな感じです!

0129_01.jpg

そして下宮に奉られている神様を見ると、上宮と同じでダブルで参拝はどうなんだろうって感じです!

0129_02.jpg

上宮と同じ感じですが、参拝します。

0129_03.jpg

上宮と同じ感じで4拍手で参拝します。

0129_04.jpg

八幡宮作りはこの中にあります。

0129_05.jpg

そして宇佐神宮の御朱印を頂いて後にします

0129_06.jpg

宇佐神宮を参拝する時に渡った神橋を見ながら別な橋で戻ります

0129_07.jpg

その後向かったのは大分の湯布院の近くにあります安心院(あじむ)と言うワイナリーになります。

0129_08.jpg

この時は11月だったのでまだ紅葉も綺麗です!

0129_09.jpg

その後ハウスに入るとワインの試飲が出来ますが、車なので試飲は出来ません。

なので、試飲カップについで貰ったワインの香りで買うワインを決めます。

0129_10.jpg

ちなみにこのセラーにあるワインはナイアガラのヌーボーで香りも良かったです!

色々みて廻ります。

0129_11.jpg

ここではワインを4本購入しました(^^)

0129_12.jpg

このワイン蒸留所は結構広い敷地です!

0129_13.jpg

ワインのコルクを打つ機械とか

色見れます。

0129_14.jpg

0129_15.jpg

0129_16.jpg

そしてワインボトルも飾られていますが、アイスワインとか作るような形です。

0129_17.jpg

0129_18.jpg

そしてここで購入したワインはこの4本です!

赤と白2本ずつ購入しましたが、最初に飲むのは左端のナイアガラの新種でヌーボーです!

ドイツワインと同じくアルザス系の感じで甘く感じましたが美味しく頂きました(^^)

0129_19.jpg

次回は博多に戻り帰りの毎度同じの飛行機になります(^^)


おこしやす!(178)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

宇佐神宮 上宮 [チョットお出かけ]

宇佐神宮は最初の鳥居を抜けて歩くと赤い橋が見えて来ます。

これは神橋で、これを渡った所から聖域になる場所です。

0127_01.jpg

橋から川をのぞいて見ると結構鯉が沢山いて、ここで餌をあげる事が出来るので、鯉は移動せずにここにいるみたいです。

0127_02.jpg

橋の所には魚の餌も売っていました。

そして橋を渡ると大鳥居が見えて来ますが、その手前には

0127_03.jpg

小さな社があり、黒男神社と書かれていました。

0127_04.jpg

そして大鳥居をくぐり、奥に向かうと社務所があり、ここで御朱印をお願いすると時間がかかるので、参拝を終えてから御朱印を受け取ります。

0127_05.jpg

社務所の反対側には手水舎があり、清めてから参拝に向かいます。

手水舎の横には参拝する順番が書かれています。

0127_06.jpg

最初は上宮に向かいますが、結構敷地が広大な神社みたいです。

0127_07.jpg

途中には春宮神社があります。

0127_08.jpg

そして祓所もあります。

0127_09.jpg

また神社には良くお酒が奉納されていますが、宇佐神宮にもありました。

0127_10.jpg

そしてだらだらと階段を上りながら、上宮を目指します。

結構高い所まで上るので、足の悪い人用にモノレールもありますが、乗らずに歩いて向かいます。

0127_11.jpg

階段を上がる途中で振り返ると結構上ります。

0127_12.jpg

参拝の順序には上宮→若宮神社→下宮となっていましたが、モノレールで登った人は裏を通って最初に上宮に参拝になるので、降りる途中で若宮神社となっているみたいです。

0127_13.jpg

階段を上ると西大門が現れます。

結構年期の入った門です。

0127_14.jpg

西大門を抜け上宮が現れますが、この中に3つの御殿といくつかの神社が納められています。

0127_15.jpg

宇佐神宮の建築様式は八幡造と呼ばれているそうで、この中に3つの御殿を本殿と呼んでいるらしいです。

iPhoneでも全体を納められないので、正面から一之御殿を参拝するところで、一之御殿には八幡大神が奉られているとのことです。

0127_16.jpg

そして正面ですがこの門は南中楼門で、ここには二之御殿があり、比売大神(ひめおおかみ)が奉られています。

0127_17.jpg

そして右側の三之御殿を参拝する所で、神功皇后(じんぐうこうごう)が奉られています。

0127_18.jpg

宇佐神宮の参拝方法も書かれていて二礼 四拍手 一礼となっていて、出雲大社と同じです(^^)

0127_20.jpg

参拝した後に向かうのは少し緩やかな階段を降りて行く、下宮です。

0127_21.jpg

この先を抜けると下宮になります。

0127_22.jpg

下宮は次回です(^^)


さて前回の記事で宇佐神宮は八幡様の総本山と書きましたが、宇佐神宮のホームページで紹介されているのは

「全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、4万600社あまりのお社(やしろ)があります。

宇佐神宮は4万社あまりある八幡さまの総本宮です。」と書かれていました!


おこしやす!(174)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

八幡宮の総本山 [チョットお出かけ]

12月に行ったロンドンのレポを先に出したので昨年の10月の出かけたレポに戻ります!

この日はJALでお出かけで、帰りが国内線ファーストなので行きもダイヤモンドラウンジ使えます。

ちなみに、ANAをメインに乗る人を青組と言い、JALをメインで乗る人を紅組と航空業界では言います、そしてどちらかのマイレージ会員になりマイルを貯めますが、僕の場合は紫組でANAもJALもマイレッジの上級会員なので、どちらにも分け隔て無く乗ります(^^)

そしてラウンジで頂くのはメゾンカイザーのパンと

0125_01.jpg

ミネストローネのスープを頂きます。

0125_03.jpg

この日はレンタカーを借りるのでモーニングビールはお預けです(^^)

ラウンジから飛行機撮影しますが、天気があまり良くないです。

0125_04.jpg

冬の北風運用の時は羽田は西に飛ぶ飛行機はD滑走路から離陸するので、羽田から都内方向に飛んで右にターン して千葉から神奈川上空を通過して富士山の北側を飛行します。

離陸してターンを開始するところでANAの飛行機が着陸するために飛行しているのが見れました。

0125_05.jpg

そしてこの日は天気が良くないので、殆ど雲の上でした!

0125_06.jpg

地上が見れないと何処を飛んでいるのかが判らないので、FlightRadarで自分の位置を確認します。

JALは国内線機内wi-fiが無料なので接続して確認しちゃいます。

ANAも4月からは国内線無料にするみたいです!

0125_07.jpg

尾道の所を飛んでいました!

その後玄界灘に抜けて福岡に着陸するときはクロワッサンの形をした相島上空で方向を変えます。

0125_08.jpg

福岡空港に到着してレンタカーを借りて到着するのは宇佐神宮です。

0125_09.jpg

宇佐神宮は八幡宮の総本山と言われていて八幡様とも言われる神社もその中に入ります。

参道を向かうと鳥居が見えます。

0125_10.jpg

参道横には昔ながらのお店もあります。

0125_11.jpg

鳥居に近くには狛犬です。

0125_12.jpg

0125_13.jpg

それを抜けると宇佐神宮です。

0125_14.jpg

鳥居も立派です!

0125_15.jpg

宇佐神宮の鳥居を抜けると昔は汽車がここまで来ていたみたいで、その案内看板があり

0125_17.jpg

その横には機関車も飾られています。

0125_18.jpg

ちなみに、この宇佐神宮は上宮と下宮がありますが、それは次回からレポします(^^)

おこしやす!(182)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

ロンドンから羽田へのファーストクラスフライト [英国]

帰りの座席も行きと同じ2Kですが、イギリスの空港のボーディングブリッジはL2のドアにしかつけられていないので、L1のドアはクローズされています。

日本だと地方空港でも787以上の飛行機はボーディングブリッジがL1とL2の2カ所に接続されるのが一般的ですが、海外だとドアは1カ所だけのことが多いみたいです。

0123_00.jpg

そしてヘッドホンはBOSEのもので、ノイズキャンセラーがもの凄く良いので、エンジンの音が一切聞こえません。

0123_01.jpg

そしてエンターテーメントを操作するのもタッチパネルで操作できるリモコンです(^^)

0123_02.jpg

プッシュバックされると外にはvirginAtlanticの飛行機が見えました(^^)

0123_03.jpg

そして離陸すると食事ですが、行きは和食だったので帰りは洋食にしてみました。

メニューを見ると色々選択するようになっています。

0123_08.jpg

アミューズです

0123_04.jpg

一緒に頂くのはSALONの2006で行きに飲んだのと同じシャンパーニュです!

1本5万のシャンパンなので、これ一杯で5000円です(笑)

0123_05.jpg

ちなみに、SALONのシャンパンですが5杯ほど頂きました(^^)

こちらもアミューズです。

0123_06.jpg

またパンにつけるのもバター以外にオリーブオイルや塩なども一緒に出てきました(^^)

0123_07.jpg

そして行きにも食べたキャビアですが、行きとは違い玉子の黄身と白身の細かく刻んだのをパンに載せて食べるようになっています。

0123_09.jpg

その後はメインですが、お魚を注文していたので、鱸のソテーです(^^)

0123_10.jpg

またロゼのシャンパーニュもあったので飲んでみました。

0123_11.jpg

食事の後は森伊蔵のロックを頂いて少し寝ました。

0123_12.jpg

そして目が覚めFlightRadarでみてみると、以外とJALとANAが同じような所を飛んでいます。

0123_13.jpg

外を見てみると日が出てきている所です。

0123_14.jpg

ロシア上空で見てみるとANAよりも結構北の所を飛んでいるのが判ります。

0123_15.jpg

そらも結構明るくなってきました。

0123_16.jpg

最初の食事から6時間ほど経ってきて小腹も空いたのでカレーを頼みました。

行きは宮崎牛のビーフカレーでしたが、帰りの飛行機では野菜カレーでした。

0123_17.jpg

そしてロシアのハバロフスクの上空を飛んでいますが氷の世界です。

0123_18.jpg

その後チーズの盛り合わせを頼んでみました。

ファーストクラスの場合、自分が食べたいときに注文出来るのが嬉しいです。

0123_19.jpg

チーズと一緒にワインも頂きました。

0123_20.jpg

そして行きも帰りもですが、機内wi-fiはファーストクラスは無料で使えます。

クーポンが配られて無料で全ての時間wi-fiが使えるのも良いです(^^)

0123_21.jpg

そして11時間のフライトで羽田空港に到着しました。

0123_22.jpg

2泊4日のロンドン旅行でしたが、2ヶ月近く引っ張っちゃいました(^^)

でも、結構濃い内容のロンドン旅行でした!

おつきあい頂き有り難うございますm(__)m

ちなみに、2月は2日からハワイに2泊4日でJALマイルの特典航空券のビジネスで行って来ます(^^)

おこしやす!(183)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

ロンドンヒースロー空港で [英国]

ロンドンヒースロー空港で飛行機のチェックインカウンターで手続きをして、保安検査場を抜けるのですが、JALのカウンターがみつかりません。

同じAllianceのBritishairwayのカウンタに言ってもJALのマークが出ていません。

あれ?って思い奥を眺めるとJALの鶴丸マークを見つけてチェックインします。

0121_01.jpg

その後向かうのはお土産なんかも買ったのでそのまま直行でラウンジですが、Britishairway(BA)のラウンジを使うことになります。

その場所は意外と判りづらい場所にありました!

0121_02.jpg

なんか中央にあるのでは無くて少し人混みが少ない場所にありました

0121_03.jpg

ラウンジに入るとこんなカウンターがありました。

0121_04.jpg

中ではバーのカウンターに人がいなくて自分でビールをとってきます。

これがファーストクラスラウンジって感じです!

オーストラリアのカンタスのファーストクラスラウンジはメニューを持ってきて注文をとっていましたが、少し残念なラウンジです(^^)

0121_05.jpg

食べ物もコロッケとsandwichを持ってきましたが美味しく無かったです。

0121_06.jpg

またコーヒーカウンターはこんな感じです。

0121_07.jpg

その後、バーカウンターでロゼのスパークリングを持ってきて時間を潰します。

0121_08.jpg

その後は搭乗時刻が近くなり搭乗ゲートに向かいます。

0121_09.jpg

途中は免税店も沢山ありますが、買い物しません。

0121_10.jpg

途中にはエミレーツのラウンジがありますが、こちらの方が立派です(^^)

0121_11.jpg

JALの搭乗口までは結構な距離があり、歩き疲れて動く歩道に乗っちゃいます。

普段は乗らずに歩いています(^^)

0121_12.jpg

JALの搭乗口に到着!

0121_13.jpg

その後帰りもファーストクラスなのですが、2泊3日だったので帰りのクルーも同じです!

なので、お帰りなさいませと言われました(^^)

出発前のウエルカムドリンクもシャンパンを頂きます。

0121_14.jpg

次回は帰りの飛行機で12月からレポしたイギリス旅行も終了です(^^)

おこしやす!(188)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

イギリスツアーの最後の〆はビールです(^^) [英国]

グリニッジ天文台からフェリーで終点のウエストミンスターで降りると目の前にあるのは、数時間前に見たビッグベンですが、足場だけかと思ったら横に足場で出来た非常階段もありました!

0119_01.jpg

そして横は政府機関のPlace of Westminsterでこちらの建物はビッグベンと並んで写っている事の多いたてものです(^^)

0119_02.jpg

工事していないところは結構立派な建物です。

そしてCity of Londonの中心部のウエストミンスターは本当にロンドンの中心地だと判ります。

0119_03.jpg

ちなみにこの時間で午後の2時過ぎで、この日はロンドン最終日!

3時半には宿泊していたホテルに空港までの送迎が来るので、この辺りを歩きます。

0119_04.jpg

なんか同じ建物を違う場所から撮影しています(^^)

0119_05.jpg

そしてビッグベンの時計が見えるポイントを見つけて撮影です。

0119_06.jpg

またこの前の広場には第二次世界大戦の時のイギリスの首相のチャーチルの銅像もありました。

0119_07.jpg

そしてタクシーを拾ってホテルの住所をiPhoneに表示して見せて移動です。

日曜のロンドン市内は何処も渋滞していますが、タクシーの運転手は裏道を抜けてホテルまで殆ど止まること無く進んで行きます。

さて、ロンドンタクシーですが内部はこんな感じで、ルームランプの所にあるのがメーターになります。

そして手前の運転席との仕切りにはカード払い出来る様になっていて、カードを差し込んで支払いをします。

0119_08.jpg

また座席の前には折りたたみの座席があり、後ろの所に最大5人まで乗ることが出来ます。

そしてホテルに到着し、迎えの3時半までは1時間弱。

なので、初日に行ったバーで本日のスープ(この日はほうれん草のスープ)と

0119_09.jpg

イギリスのエールビールです。

0119_10.jpg

その後ホテルのロビーで待っていると迎えがきます。

0119_11.jpg

ロンドン中心部からヒースロー空港までは車で40分ほどで到着します。

0119_12.jpg

JALの場合は第3ターミナルになるので、チェックインインフォメーションで確認しますが、3時間前なのでまだ情報が出ていません。

0119_13.jpg

空港内はテロの影響か結構撮影出来ないので入り口を撮影(^^)

JALと同じワンワールドのBAですが、第3ターミナルのラウンジは少し残念らしいです!

0119_14.jpg

こちらは僕が好きなvirginAtlanticの入り口ですが、JALやANAとAllianceが無いので乗ることは無いと思います。

0119_15.jpg

そんな感じでイギリスの最終日は、あとはチェックインしてラウンジで飲んで、JALファーストクラスで東京に帰るだけですが、もう2回続きます(笑)

おこしやす!(186)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

Greenwich天文台 [英国]

バッキンガム宮殿で交代式を見た後は、ツアーは2つに分かれます。

一つはここで解散で、ロンドンアイと言う大きな観覧車に乗る人と、もう一つはグリニッジ天文台に向かってそこで解散するもので、僕はグリニッジ天文台に向かうコースを選んでいます。

ロンドン市内からグリニッジ天文台まではバスで1時間ほどの時間がかかります。

ロンドン市内も少し離れると治安の悪い場所もあるみたいです、そんなところを通りながらむかいます。

そして到着するのがグリニッジで英語で書くとGREENで緑とWICHはWHICHの語源みたいです。

0117_01.jpg

そしてグリニッジ天文台は高い所にあり、下にはクイーンズハウスと言うものが見えます

0117_02.jpg

そしてグリニッジ天文台はと言うとこれです。

意外と小さい天文台(^^)

0117_03.jpg

その門には24時間時計が埋め込まれています。

時間は丁度12時を過ぎあたりです。

0117_04.jpg

このグリニッジ天文台で入場券を貰うと、ツアーは解散になります。

0117_05.jpg

中に入ると子午線が引かれていますが、今の測定では3度ずれているらしいです。

0117_06.jpg

ちなみにここではiPhoneのGPSでコンパスを見て緯度を確認しました。

中には当時の計測機器や望遠鏡などもありましたが、誰も写真撮っていなかったので、撮影する勇気はありませんでした(^^)

0117_07.jpg

そしてここからはテムズ川を下る船のバウチャーを貰っているので、船の乗り場に向かいますが、その横には大きな船が飾られて海洋博物館になっています。

0117_08.jpg

この船は大きすぎてカメラに収まらないですが、この船、スコッチウイスキーでも有名なカティーサーク号になります。

0117_09.jpg

そして12時も過ぎていたのでお腹が空いたので横にあるフードコートでフィッシュアンドチップスを購入しました。

結構クリスピーで美味しかったですが、オーストラリアで何回か食べたフィッシュアンドチップスは小さく切った魚を揚げていたのですが、イギリスのは魚一身をそのまま揚げていました。

0117_11.jpg

でも美味しく頂きました。

そしてテムズ川を下る船は結構出ていて、すぐに乗れちゃいます。

0117_12.jpg

船が出航すると途中いくつかの停留所に止まりながら終点のウエストミンスターに向かいます。

カティーサークもみながら出発です。

0117_13.jpg

そして30分ほど進むとタワーブリッジの下をくぐって進んでいます。

0117_14.jpg

川の上からのタワーブリッジです(^^)

0117_15.jpg

その後ウエストミンスターに到着しますが、そこは数時間前にみた所でした(^^)

もう少しロンドンの見学は続きます!

おこしやす!(197)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

バッキンガム宮殿 海軍の交代式 [英国]

前回は山高帽で有名なバッキンガム宮殿の陸軍の交代式を紹介しましたが、今回は海軍の交代式になります。

普段は陸軍の交代式なのですが、この日は海軍が交代式に参加するとの事で、結構多くの人が集まっています。

今回、写真の連続になります(^^)

最初は白い馬に乗った警官がやって来ます。

ちなみに、この馬は訓練されていて大きな音とかでも驚かない様になっています。

0115_01.jpg

その後ろを海軍の鼓笛隊がやって来ます。

0115_02.jpg

0115_03.jpg

目の前を通過していきます。

0115_04.jpg

そしてこれから連続写真です。

0115_05.jpg

0115_06.jpg

そして鼓笛隊の後からは海軍の衛兵がやって来ます。

0115_07.jpg

0115_08.jpg

0115_09.jpg

0115_10.jpg

そして警官が後ろからやって来ました。

0115_11.jpg

その後は衛兵の後ろ姿を連続です。

0115_12.jpg

0115_13.jpg

0115_14.jpg

そして衛兵の交代式を見学した後はバスが待っている場所に向かいます。

途中ウエストミンスター寺院を見ながらバスに向かいます。

0115_15.jpg

そしてイギリスには街中にポストがありますが、普通のは赤いポストですが、こんな金色のポストもあります。

0115_16.jpg

これはオリンピックで金メダルを取った選手の出身地区のポストのうち1つを金色に塗っているとの事です。

そんなロンドンですが、ツアーはまだ続きます(^^)

おこしやす!(174)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

残念なビッグベンとバッキンガム宮殿 [英国]

ロンドン塔を見学した跡に向かったのはビッグベンのあるウエストミンスターで政府機関のある場所になります。

途中バスの中から撮影しますが、ロンドンの建物は普通にこんな建物が並んでいますがここもCity of Londonなので、風景なども守られているのでしょうか?

1113_01.jpg

そしてバスを降りてビッグベンに向かって歩き出しますが、イギリスの国旗のユニオンジャックがあったので撮影してました(^^)

1113_02.jpg

その後ビッグベンに到着しますが

ビッグベンと言うとこのような塔を思い浮かべる方も多いとおもいますが

1113_18.jpg

フリー画像からお借りしました。

しかし今のビッグベンは改装工事中でその殆どが足場に囲われていて残念でした!

1113_03.jpg

そして政府機関のPlace of Westminsterも色々工事中です

ちなみにビッグベンは改修工事は4年かかるとのことです。

1113_04.jpg

さて、英語圏でもアメリカ英語の地域とイギリス英語の地域では英語が違います。

minsterはミンスターでerで終わりますが中央を表わすセンターはアメリカ英語ではCenterですがイギリス英語ではCentreになります。

同じに思った方、ERかREの違いになります!

それ以外に結構イギリスの英語とアメリカの英語では違いが大きいです(^^)

1113_05.jpg

そして見学時間は10分ほどで、次のバッキンガム宮殿に向かいます。

これは、衛兵の交代式を見る為で、この日は雨で行われるか?

雨の場合中止の事が多いらしいです。

でもこの日はやるとの事で練習をしています。

ちなみに、ロンドンの交代式は赤いジャケットにトンガリ帽子での交代式が有名ですが、それは冬以外のシーズンだそうです。

そしてトンガリ帽子は陸軍の交代式になります。

1113_06.jpg

でもこの日は陸軍以外に海軍の交代式もやるとの事で塀のすきまから海軍を見るとトンガリ帽子ではありません。

そしてCity of Londonの警官は馬に乗っていたりします。

これは民衆の上から見下ろす事でその威厳を示すことやスリなども見やすいので馬で今でも監視しているらしいです。

1113_07.jpg

今回の交代式は最初に陸軍を見てから海軍と場所が違うのでバッキンガム宮殿のそばで最初は見学です。

これがバッキンガム宮殿です(^^)

1113_08.jpg

そして衛兵がやって来ます。

1113_09.jpg

1113_10.jpg

最初は衛兵の音楽隊が最初に歩いて来ます1113_11.jpg

ちなみにイギリス人って意外と背が低い人が多いです。

1113_12.jpg

軍隊の中にも僕は170ですが、それよりも低い兵士もいます。

1113_13.jpg

右側の太鼓をたたいている兵士は多分160ぐらいかも?

1113_14.jpg

それ以外にも小さな人多いです。

1113_15.jpg

この音楽隊の後にやって来るのは衛兵の行進でした!

1113_16.jpg

トンガリ帽子もそんなに高く無かったです。

1113_17.jpg

この後は、今度は滅多に見れない海軍の行進ですが、それは次回です(^^)

おこしやす!(186)  コメント(39) 
共通テーマ:旅行