So-net無料ブログ作成
検索選択

修行ロスがたまに(笑) [フライト]

皆さんは修行って言うとどんなイメージでしょう?

しかし修行と言っても宗教とかではありません。

それは、飛行機であるステータスを得る為に飛行機に乗ることを修行と言われています。

そのステータスとはANAではプラチナステータス以上になることで、JALではサファイアステータス以上になることです。

ネットで「SFC 修行」「JGC 修行」で検索すると結構多くの人がこれを目指しているのが判ります。

そして何故このステータスを得ることを修行と言うかと言うと、飛行機に乗るとマイルを貰えますが、マイルの有効期限はマイルを得た時から3年で有効期限が切れます。

このマイル以外に飛行機に乗ると加算されるのがANAの場合プレミアムポイント(PP)、JALではフライオンポイント(FOP)と言って毎年1月から12月までの実績で翌年のステータスが決ります。

このPPやFOPは1年毎にクリアされてしまいます。

そしてANAでプラチナ、JALでサファイアになるためには基本1年で50,000ポイントをためる必要があります。

この50,000ポイントですがたとえば羽田-福岡を普通席の早割21などの一番安い料金で乗った場合片道850ポイント貰えるので59回乗らないとそのステータス基準になりません。

この為、ひたすら飛行機に乗るので修行と呼ばれています。

そしてこの苦労して得たステータスも1年でクリアになっちゃいますが、そのステータスの時に申し込めるのがANAの場合SuperFlyerでJALの場合はJAL GLOVAL CLUBでそれに申し込むと年会費を払うだけでプラチナやサファイヤと同じ待遇を自分から退会するまで得られます。


僕がこのブログを最初に始めたのは飛行機での出張が多くなり、そのステータスになれるかもと思い個人でも飛行機に乗るようになりました。


ANAで説明しますがSuperFlyer(僕のブログのタイトルにも使われています)になるためには

0904_01.jpg

となっています。

さてこのプラチナやダイヤモンドのステータスはどんなものかと言うとANAの場合、ブロンズから始まりプラチナ、ダイヤモンドとグレードが上がってきます。

SuperFlyerに申し込めるのはプラチナ以上ですがその特典はラウンジやアップグレードなど色々あります。

0904_02.jpg

また優先搭乗や空席待ちの優先や座席の優先など色々あります。

0904_03.jpg

国際線などでも荷物預けの容量アップなどもあります。

0904_04.jpg

その他にも色々特典があります。

0904_05.jpg


0904_06.jpg

そしてJALの場合はJAL GLOVAL CLUBの入会もANAと基準は同じです。

0904_07.jpg

JALの場合はステータスが4つに分かれていますがJGCに申し込めるのはサファイヤ以上の時です。

0904_08.jpg

そしてSFCやJGCに申し込むとプラチナやサファイヤと同じサービスを受けられるのでこれになるために修行をする人が沢山います。

人によっては羽田-那覇-羽田-那覇-羽田と一日2往復をする人もいるみたいで那覇空港をIATAでOKAと言うのでOKAタッチと呼ぶこともあります(^^)

僕の場合2010年から2年間ANAでダイヤモンドになり、SFCにも申し込んでいます。

0904_09.jpg

また2012年から2年間JALでもダイヤモンドになっていて2012年にはANA、JALダブルでダイヤモンドになっています(^^)

0904_10.jpg

そんな感じでこの頃は飛行機に乗りまくりました(^^)

そしてSFCとJGCですがどちらも会員なので、何時も飛行機でお出かけの時は羽田でモーニングビールを飲んでいます(笑)

0904_11.jpg

そんな感じで乗りまくっていた時の後遺症で、たまに用も無く飛行機に乗りたくなります。

これが修行ロスです(^^)

なので9月30日ですが羽田から福岡に飛び、福岡から北海道に飛んで、帰りはJALで帰るという三角飛びを申し込んじゃいました(笑)

0904_12.jpg

年に数回、無駄に飛行機に乗るのはこの修行ロスからです(笑)

なので、短い距離でも飛行機で出かけるのはこの為です(^^)

おこしやす!(200)  コメント(35) 
共通テーマ:旅行