So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月 | 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

ダーリングハーバーからRocksまで [オーストラリア]

シドニー水族館を出てから道路をぶらぶらしながらRocksに向かいます。

ダーリングハーバーからは道路をまたぐ橋から下の道路におりますが、道路の交差点を左に曲がると、ゴールドコーストマラソンの帰りに日本に帰るJALの飛行機の為に一泊する旧JALホテルだったフォーポイントシェラトンがありますが、今はハイアットリージェンシーにさらに変わっていました!

0728_01.jpg

そして古い建物を見ながら道路を歩きます。

2013年、2014年にゴールドコーストマラソンで来たときは殆ど街に出なかったので道路も殆ど記憶にないですが、今回は色々歩いているので段々と地理が判ってきます。

0728_02.jpg

そしてジョージストリートにでて、チョット撮影するのはCity Recital Hallでコンサート会場です。

0728_03.jpg

そしてサーキュラー・キーに向かう途中に撮影したのですが、何だっけって5月のレポを7月末に書いていると記憶にないものもあります。

0728_04.jpg

その後、サーキュラー・キーを抜けるとFirst Fleek Parkに入り見えてくるのはシドニー現代美術館です。

この時で待ち合わせ時間まで30分ほどなので中には入りません。

0728_05.jpg

ただこの美術館は写真撮影OKなので、フリー画像も結構あり、チョットだけ紹介します。

これはエントランスの階段にあるオノヨーコのWAR IS OVERですが、これはジョンレノンの最後のアルバムに入っているhappy Xmasのサブタイトルにもなっています。

0728_06.jpg

またサンダルと言うかスリッパと言うかこう言う作品もあったりするみたいです。

0728_07.jpg

次回シドニーに行ったら訪れてみたい所です(^^)

そして美術館の向かいはフェリーターミナルなので、水上タクシーもいたりします。

0728_08.jpg

またシドニー湾は大型客船もやってくるので、海外に行く人のターミナルもあります。

海の国際空港って感じです。

0728_09.jpg

そのターミナルを左に入るとRocksの街並みをみることが出来ます。

0728_10.jpg

このRocksですが、オーストラリアはイギリスの囚人の島流しの場所で、囚人が開拓にかり出された場所だった所らしいです。

今は古い建物がお店として利用されていて楽しい所になっています。

0728_11.jpg

チョットした横道も良い雰囲気になっています。

0728_12.jpg

また半分近くのお店はお酒を飲めるところになっていて昼から結構飲んでいる人もおおいです。

0728_13.jpg

こちらはBARですが、午後3時過ぎには既にお店は開店しています。

0728_14.jpg

そんなRocksですがもう1回紹介します(^^)

おこしやす!(92)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

SEA LIFE Sydney Aquarium 2 [オーストラリア]

シドニー水族館ですが、次のコーナーに向かいます。

ここは水槽のトンネルになっている所で、日本では結構見られます。

0726_01.jpg

水槽のしたに向かうので階段を下りて行きます。

途中で水槽の中を覗くことも出来ますがサメがいます。

0726_02.jpg

そして水槽のドームに行くとエイが上を通過していきます。

0726_03.jpg

水槽にはアニメみたいな魚もいました。

0726_04.jpg

こんな魚もいますが、サメのゾーンとは分かれています。

0726_05.jpg

見た目は美味しそうな魚もいました。

0726_06.jpg

その後一旦水槽のバックヤードを通って次の水槽のトンネルに向かいます

0726_07.jpg

この水槽の下にはマナティがいるのですが、反射して撮影には写らなかったですので、壁に飾られているのを代わりにアップしておきます(笑)

0726_08.jpg

そしてサメのゾーンです!

0726_09.jpg

ジョーズのポスターみたいに撮影できました(^^)

0726_10.jpg

そして南極エリアでペンギンが並んで下りてきました。

0726_11.jpg

反対側で見ているとペンギンがやって来ました

0726_12.jpg

そして挨拶をして戻っていきました。

0726_13.jpg

そして裏の水槽ですが水の中を飛んでいます(^^)

0726_14.jpg

またこの水族館では平面の水槽では一番大きいものの前では記念撮影している人が沢山いました。

0726_15.jpg

日本の水族館からするとかなり小さな水槽だとおもいます。

そして出口を出るとニモの絵がありますが、ニモ見なかったです(^^)

0726_16.jpg

そして水族館を出ると1時半頃で、友人との待ち合わせまでは2時間なので、歩きながらホテルの方に戻って街を見学します。

次回はROCKSの街を紹介します。

おこしやす!(181)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

SEA LIFE Sydney Aquarium1 [オーストラリア]

ダーリングハーバーで食事をした後に向かったのはSEA LIFE Sydney Aquariumでシドニー水族館、隣にはWILD LIFE Sydney Zooもあるのですが、僕は結構水族館好きかも!

色んな所に出かけて水族館があると入っちゃうのですが、海外で水族館は初めてです。

0724_01.jpg

しかし、シドニーの友人も言っていましたがオーストラリアは動物園も水族館も値段が高いと!

入り口で入場券を購入するとなんと46オーストラリアドルで日本円で4100円もします。

中に入ると水槽に魚がいますが何の魚かは判りません(^^)

0724_02.jpg

そして小さな水槽には小さなタツノオトシゴもいましたが数が少ないです。

0724_03.jpg

そして少し大きな水槽にはペンギンが泳いでいました。

0724_04.jpg

水槽の横から見るとペンギンがやって来ました。

0724_05.jpg

ちなみに水中になると早すぎてiPhoneでは写真が撮影出来ません。

そしてこのペンギンはLittle Penguinで大きくなっても43cmほどと書いてあります。

0724_06.jpg

また、別な水槽の説明ですが、英語で魚の説明は日本語での魚の名前に変換出来ないです(^^)

0724_07.jpg

Common Snipefishと言う魚がいました。

0724_08.jpg

その後、クラゲのエリアになりますがクラゲは癒やされます。

0724_09.jpg

光の色が変わるのでクラゲの色も変わります。

0724_10.jpg

ちなみに、クラゲは全部水クラゲでした(^^)

0724_11.jpg

そして次の水槽はなんている魚だろう?

0724_12.jpg

そして水槽の魚です。

0724_13.jpg

そして次のエリアはこんな場所です。

何故か中央に恐竜です(^^)

0724_14.jpg

このエリアはサンゴとかに住む魚もいましたがニモは見当たらなかったです。

0724_15.jpg

そしてハゼでしょうか?

水から陸に上がっています。

0724_16.jpg

そんなシドニー水族館ですが、次回も続きます(^^)

ちなみに、水族館ですが、日本の水族館は世界一かもしれません!

おこしやす!(187)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シドニータワーからダーリングハーバー [オーストラリア]

Queen Victoria Buildingから向かったのはシドニーのシンボルで、今まで2回シドニーには来ていますがまだ行ったことの無いのはシドニータワーです!

0722_01.jpg

地下で見るとシドニータワーはビルの上に立っているので日本で言うと京都タワーと同じ感じ(^^)

ビルの5階に向かうとそこはシドニータワーの入り口になります。

ここでアメリカと違うと思ったのは案内で入り口を聞いたとき5階をLevel 5と言っていて5floorでは無かったです!

確かに色んな案内を見るとビルの階を全てLevelと表されていました。

0722_02.jpg

ちなみにここはシドニータワーの食堂です(^^)

そしてエレベーターで展望台に向かいます。

0722_03.jpg

そして展望台からは真下を覗いてみます。

下には先程までいたQueen Victoria Building(中央がドームになっている所)も見えます。

0722_04.jpg

シドニーの東側は雲も無く良い天気です!

0722_05.jpg

また望遠鏡もありますが、使っている人はだれもいません。

0722_06.jpg

その先を見てみるとシドニーの海が綺麗です!

0722_07.jpg

またシドニータワーには世界のタワーの高さが書かれたものがあり、日本のスカイツリーがタワーでは世界一の高さなります。

0722_08.jpg

シドニータワーはスカイツリーの約半分の高さと言うことがわかります。

そして街中の方を見ると海の側にはシドニー空港もあります。

そして西側から雲がでてきました。

0722_10.jpg

また下にはセントメアリー大聖堂も見ることが出来ます。

0722_09.jpg

そんなシドニータワーですが、もう一度下から見ておきます。

0722_11.jpg

そしてここから20分ほど歩いて向かうのはダーリングハーバーです!

ダーリングハーバー向かうには一度エスカレータで上に上がり、橋を渡ります。

0722_12.jpg

そしてダーリングハーバーのピルモントブリッジになります。

0722_13.jpg

そしてこの頃はお昼過ぎて13時過ぎでお腹も空いてきたので向かうのは奥に見えるフードコートや水族館、動物園などもあるエリアです。

0722_14.jpg

なので、一旦登った橋を途中で下ります。

下りのエスカレータですが、シドニーも東京と同じ左側は手すりにつかまって右側を開けます。

0722_15.jpg

そしてフードコートではサーモンの巻き寿司を買って頂きます。

0722_16.jpg

そして軽くお腹を満足させます(^^)


さて、本日は朝から北海道にお出かけなので、皆さんの所には23日の日曜日に訪問させて頂きますm(__)m

一応iPad miniを持って行くので帰りのラウンジで出来るだけ訪問出来ればと思います!

おこしやす!(194)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

オペラハウスからクイーンビクトリアビルディングまで [オーストラリア]

オペラハウスを見学した後は、オペラハウスから続くマクアリーストリートを真っ直ぐ進むとシドニーの中心にあるHyde Parkまで行くことが出来ます。

シドニーの交差点とかにはこんな押しボタンがあり、これは横断歩道の歩行者信号を変えるもので、押さないと道路の信号が変わっても歩行者信号が変わらなかったりします。

0720_01.jpg

そう言えばハワイの横断歩道にも同じような押しボタンがありました(^^)

ちなみに、ハワイの横断歩道の押しボタンはこんな感じでした!

0501_08.jpg

ちなみに、歩行者の信号は世界何処でも同じような感じです。

0720_02.jpg

そしてシドニーは坂が多いので建物も右と左で高さが違います。

また古いビルの隣に新しいビルがあったり見ていて面白いです。

0720_03.jpg

Hyde Parkが近づくと右側に見えるのはセントジェームス教会です!

0720_04.jpg

そしてその向かいにあるのはHyde Park Barracks Museumです。

0720_05.jpg

中は有料なので、周りをチョットみてみます。

0720_06.jpg

横にまわってみます。

0720_07.jpg

真横から撮影してみます。

0720_08.jpg

裏側はこんな感じでした。

0720_09.jpg

その後向かったのはQueen Victoria Buildingです。

ここは古い建物の中がショッピングセンターになっている所です

0720_10.jpg

中に入るとこんな感じでお店が左右に入っていて、中央が通路になっています。

0720_11.jpg

中央部分は吹き抜けでエスカレータで上にも上がれます。

0720_12.jpg

途中には大きな時計がぶら下がっていたりします。

0720_13.jpg

また地下もあり、覗いてみます。

0720_14.jpg


0720_15.jpg

そして反対側に出てビルを撮影しますが、大きすぎて入らなかったです(^^)

0720_16.jpg

この後はシドニーのシンボルに向かいます(^^)

おこしやす!(192)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

オペラハウスを散策 [オーストラリア]

オーストラリア3日目!

この日は夜の20時にシドニーを出発する飛行機で日本に帰りますが、ANAの場合最終日もとことん使うことが出来ます!

ちなみに、オーストラリアのカンタスもANAと同じで日本を夜飛び立ち、オーストラリアも夜飛び立つという飛行機を留め置くスケジュールで運航しています。

さて、3日目の朝はのんびりです。

窓からは少し端っこですが、ハーバーブリッジが見えます。

0718_01.jpg

そして朝食はと言うとこの日はホテルでの食事のプランでは無いので前日にコンビニで購入したマフィン!

0718_02.jpg

これがデカくて全部食べきれませんでした!

また飲み物はシュエップスのオレンジジュースです(^^)

0718_03.jpg

その後チェックアウトをして荷物をホテルのクロークに預けます。

ここでフロントでチェックアウトプリーズと言うと何も精算がないので、すぐにOKとなりますが、フロントの担当者が早口の英語で荷物はどうするのか?と言っているみたいですが聞き取りできません(^^)

なので、片言の英語でMy baggage keep OK?と言うとOKとの事で預かって貰い散策に出かけます。

ホテルからすぐ近くにあるのがサーキュラーの駅でそこは各方面に向かう船の乗り場にもなります。

そしてそこから自分の宿泊していたフォーシーズンズホテルを撮影しますが中央の茶色いビルがフォーシーズンズホテルになります。

0718_04.jpg

そしてサーキュラーの船を見るとやはりイギリスの移民の国で船には早くもシャーロットの名前が付けられています。

キャサリン王女の子供の名前がしっかり使われていました(^^)

0718_05.jpg

そしてこんな船もありました。

これは出航して海でぐるぐる回転をしたりする船だと思います。

0718_06.jpg

そして目的のオペラハウスにむかいます。

0718_07.jpg

オペラハウスは2013年のゴールドコーストマラソンの帰りに寄りましたので中には入りません。

でも外から見ても良い感じです。

0718_08.jpg

そしてオペラハウスからは対岸のハーバーブリッジがよくみえます。

0718_09.jpg

ちなみにオペラハウスですが遠くから見ると一つの建物に見えますが近くでは結構屋根が分かれています。

0718_10.jpg

正面から

0718_11.jpg

そしてダイヤモンドオペラハウスです(笑)

0718_12.jpg

また海岸沿いなので鳥さんもいます。

0718_13.jpg

0718_14.jpg

またオペラハウスのある所からはシドニー湾が綺麗に見ることが出来ます。

0718_15.jpg

シドニー湾は内海になっているので穏やかな港です。

0718_16.jpg

そしてオペラハウスを見た後は次の所に向かいます。

0718_17.jpg

ハーバーブリッジも撮影しておきます(^^)

0718_18.jpg

ちなみに、シドニー最終日は15時半にフォーシーズンズホテルに仕事の友人がシドニー空港まで送ってくれるので、それまでは自由時間です(^^)

おこしやす!(192)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

またまたROCKSでの飲み会 [オーストラリア]

シドニー旅行も2泊3日と言う短時間の旅行ですが、2日目の夜を向かえると翌日は帰国になります。

ハワイとかは帰国日は朝早くから帰国に向けて忙しいですが、オーストラリアのANAは翌日も一日使えます。

ちなみにJALはあさ8時の飛行機なので早朝に帰国に向けなければいけませんが、今回はのんびりです。

2日目のツアーも無事に終わりホテルには16時過ぎに到着です!

前日に購入したハイネケンを飲んで一息いれます。

0716_01.jpg

ちなみにテレビでは日本語放送がないので、英語がわからなくても理解出来るスポーツ番組をみています。

0716_02.jpg

またオーストラリアはギャンブルが人気で犬の競争までギャンブルなっています。

0716_03.jpg

そして友人が来て今日の飲む場所に向かいます。

ホテルからはROCKSが近いのでこんなお店も横目に見ながら進みます。

0716_04.jpg

ちなみに、オーストラリアではHOTELは半分飲み屋の看板です。

そして選んだのはAUSTRARIAN HOTELと言うお店です。

0716_05l.jpg

このお店で最初に飲むのはビールですが、一杯頼む毎にお金を払って飲み物を受け取ります。

乾杯してから慌てて写真です(笑)

0716_06.jpg

そして注文したのはThe Austraia Pizzaでようはワニの肉を使ったピザです(^^)

0716_07.jpg

でもワニの肉は鶏肉みたいで食べやすいです。

またビールを頼む所はこんな感じですが、最近はiPhone使いになって前回も今回も全てiPhoneで撮影しています(^^)

0716_08.jpg

またその後頼んだのはサラダとチーズ焼きで、大きさを表すために20ドルを並べてみました。

0716_09.jpg

お店の雰囲気です。

0716_10.jpg

そしてこのお店は坂の途中にあるので、同じ階でも階段で結ばれています。

0716_11.jpg

前日の飲み会ではドイツのお店でビールに泡が多かったですが、オーストラリアでは泡よりビールをよこせって事で、グラスの90%はビールで残りが泡と言うことになっていま。

0716_12.jpg

なので何回おかわりしても泡が少ないです(^^)

0716_13.jpg

そんな感じで飲んだりした後にホテルに戻り、オーストラリア最終夜を楽しもうと買っておいたシャンパーニュのモエ・シャンドンのミニボトルです。

でもこれで3000円以上しました

0716_15.jpg

またジャックダニエルもコーラ割りでした。

0716_16.jpg

ちなみに、翌日お昼にAUSTRARIAN HOTELに行って見たら混でいました(^^)

0716_17.jpg

次回はチェックアウトして空港に戻りますが、まだまだオーストラリアを楽しみますのでレポは続きます(^^)

おこしやす!(194)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ブルーマウンテンズ レウラモールを散策 [オーストラリア]

お昼を食べて到着したのがバスで10分ほどの所にあるLeura(レウラ)の街で、日本で言うと軽井沢を100分の1ほどにした小さな街です!

メインのストリートも150mほどの所に両サイドにお店が沢山あります。

なんでもオーストラリア人の引退するとここの街に住みたいとの人気の街だそうです。

0714_01.jpg

街の郵便局もこんな感じでレトロな雰囲気です(^^)

0714_02.jpg

そしてここは本屋さんとお土産屋さんに生っている所です。

ちなみにお店の中は殆どが撮影禁止になっています(普通お店の中は撮影禁止ですが、中国人が撮影しちゃうのでシビアになっています)

0714_03.jpg

洋服の店とかもあり、観光客だけではなく地元の人も利用しています。

0714_04.jpg

またオーストラリアと言うと道路の交差点はランドアバウトと言う交差点が丸くサークル状になっています。

このランドアバウトですが右からの交通が優先されるので、直進してこの交差点に入ると右から車が来るのを待ってから進入になります。

このルールを知らないでレンタカーで来ると結構事故が多いみたいです。

0714_05.jpg

また歩道は殆どが屋根がついています。

0714_06.jpg

道路を挟んで両側にお店がありますが、中央は木々が紅葉しています。

0714_07.jpg

またオーストラリアでは初めてのゴールドコーストマラソンの時にアメリカ英語で食べ物の持ち帰りをTO GOと言って通じなかったのですが、オーストラリアやイギリスではTAKE AWAYになり、食べ物の持ち帰り店があります。

ちなみに、日本で使われているテークアウトは海外ではハワイ以外では通じないです(^^)

0714_08.jpg

持ち帰りのお店を見てみるとパンが売られていましたが、チップアンドフィッシュとかも持ち帰りOKみたいでした。

0714_09.jpg

楽器店もあり階段がピアノの鍵盤になっていました。

入りませんでしたが階段登るとピアノの音が出ると面白いと思います(^^)

でもそうはならないですね(笑)

0714_10.jpg

その隣にはレウラの不動産のお店もあり、この地域で売られている平屋の家で65万ドルとか70万ドルとかで日本円で6000万から7000万が普通でした。

シドニーとか都会になると億超えが普通らしいです(^^)

0714_11.jpg

またここはアロマキャンドルのお店で入ってお土産にアロマキャンドルとキャンドルケースを購入しました(^^)

0714_12.jpg

またここはレウラの駅です!

電車はいなかったです。

0714_13.jpg

そんな感じで1時間の自由時間を歩き回って時間を潰しています。

0714_14.jpg

そしてお店でも少し大きな所はこんな感じで階段の上にとか

0714_15.jpg

通路の両サイドにもお店が入っています。

0714_16.jpg

その後集合時間が近づきバス駐車場に向かって戻りますが、ショッピングセンターに駐車している車は殆どが日本車です(^^)

0714_17.jpg

また壁アートもありました。

0714_18.jpg

そして駐車場の脇にはTeaPodの博物館もあり

0714_19.jpg

TeaPodにウサギさんのオブジェもありました。

0714_20.jpg

そしてツアーは一路シドニーに向けて帰ります。

途中のハイウェイでオーストラリアやアメリカの大陸らしいトラックも走っていました。

0714_21.jpg

そんな2泊3日のオーストラリア2日めも終わりますが、この日も仕事関係の友人と飲む予定で、次回は2日目の飲み会編です(^^)

おこしやす!(179)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ブルーマウンテンズ ゴルフクラブで昼食 [オーストラリア]

エコーポイントからバスで少し移動して向かったのはGordon Fallsと言う展望台

ここから10分ほど歩いて向かいます。

0712_01.jpg

結構坂を下って、こんな階段をおりたりして向かいます。

0712_02.jpg

そしてついた所からの風景ですが

0712_03.jpg

正面が壁になってい感じです。

0712_04.jpg

エコーポイントでは無いですが、ガイドがここでは声が響く場所との事でツアー一行でせーのでヤッホーと言うとヤッホーと帰って来ました(^^)

遠くまで高い岩の山が続きますが、テーブルマウンテンみたいな感じで上部が平らになっているのが判ります。

0712_05.jpg

その後、向かったのはレウラゴルフクラブで食事です!

0712_06.jpg

中に入ると古いゴルフクラブが飾ってあったり

0712_07.jpg

ビリヤード台もあったりします。

0712_08.jpg

そして全員でテーブルについて、僕はお誕生日席です(笑)

0712_09.jpg

料理はツアー開始の時に注文を取っていて、オージービーフのステーキかチップアンドフィッシュのどちらかでオージービーフは以前に食べて堅かったのでフィッシュアンドチップスにしました。

0712_10.jpg

ステーキの人たちは結構力を入れてナイフで切って食べていました(^^)

またデザートはチーズケーキかフルーツなので僕はフルーツを頼みました。

0712_11.jpg

アイスクリームが乗っていて美味しくいただきました(^^)

その後向かったのはレウラの街を見学です。

Leuraの中心地は150m位の通りにお店が所狭しと並んでいるレウラモールという場所でそこで1時間弱の見学になります。

0712_12.jpg

次回はレウラモールを紹介します(^^)


おこしやす!(180)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ブルーマウンテンズ エコーポイント [オーストラリア]

ツアーはシーニックワールドでハイキング組とバスで移動組に分かれますが、僕は長袖1枚の薄着だったのでバスで移動組に参加でした。

なので、少しバスでポイントを周りながらハイキング組と落ち合うエコーポイントに向かいます。

0710_01.jpg

この時期のオーストラリアは秋から冬に向かうシーズンなので、紅葉も綺麗に見れます。

オーストラリアは元々紅葉する木は無かったらしいのですが、イギリスからの移民がイギリスみたいに紅葉が見たいと木を持ち込んだらしいです。

そしてエコーポイントに到着して少し散策になります。

0710_02.jpg

お店があったりポストもあります。

日本のポストに似ていますが、これは日本がイギリスの郵便制度を導入したのですが、オーストラリアはイギリスからの移民の国なので、似ているのです(^^)

0710_03.jpg

またこんなお店もあったのではいってみます

0710_04.jpg

中はレストランがあったりシアターもあったりします。

0710_05.jpg

ここでの自由時間は30分なのでシアターとかは見れないです。

なので、無料で展示されているオーストラリア先住民族のアポリジニーの武器とかを見てみます。

代表的な狩猟につかったブーメランです。

0710_06.jpg

これもブーメランの一種でしょうか?

0710_07.jpg

これは木で出来た武器でしょうか?

0710_08.jpg

そしてこれは槍の一種でしょうか?

0710_09.jpg

武器や狩猟の道具の説明もありましたが英語なのでブーメランしか判りません(^^)

0710_10.jpg

そしてエコーポイントでスリーシスターズが間近に見れる場所になります。

0710_11.jpg

ここの場所ですが高さがスリーシスターズよりも上なので、少し見下ろす感じで見れます。

0710_12.jpg

そしてエコーポイントの飛び出た場所でイギリスのエリザベス女王がここに来たのでその記念碑が書かれています。

ちなみに、ここが整備されたのはシドニーオリンピックの直前でオリンピックで観光客が沢山来るとの事で整備されたそうです。

0710_13.jpg

そしてブルーマウンテンズを見渡しますが、名前の通りに青っぽく見えます。

0710_14.jpg

ちなみに、エコーポイントという名前ですが、ここではコダマは響かないのでヤッホーと言っても帰ってきません。

またヤッホーと言っている人もいません(^^)

次回はヤッホーと言うとコダマが帰ってくる場所によります。

おこしやす!(171)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
2017年06月 |2017年07月 |- ブログトップ