So-net無料ブログ作成
検索選択

伊丹へのフライト [フライト]

前回フライトの途中で終わりましたが、今回はその続きです。

と言うのも、この日は雲が一切無く、ズーッと地上が見えていたので飛行機からの撮影した枚数が増えました!

飛行機はと言うとJAL機内wi-fiでFlight Radarで確認してみるとこんな感じで飛行しています。

0206_01.jpg

前回はセントレアが見えたところでしたが、セントレアを過ぎると見えてくるのが松坂市になります。

0206_02.jpg

逆側の席に座ると伊勢市がよく見えます。

そして地図で見てみると同じです!

0206_13.jpg

そして三重県の名張市当たりからエアブレーキを使って飛行機は高度を落としていきます

0206_03.jpg

そして見えてくるのは橿原市(かしはら)ですが、関東以北の人はこの地名が読めないかもしれないので、ふりがなも振ってみました。

0206_04.jpg

中央に見えるのは橿原神宮と桓武天皇陵で地図でも橿原神宮の池とか同じです(^^)

0206_14.jpg

Flight Radarで確認してみると残り15分ほどで着陸予定です。

0206_05.jpg

飛行機は生駒山が連なったあたりで伊丹に向けて旋回を行います

0206_06.jpg

八尾上空から北に方向を変えて飛行します。 

0206_07.jpg

伊丹に向けて高度を下ろすと、淀川あたりではかなり地上が近づきます

0206_08.jpg

そして伊丹空港に着陸ですがInstagramで動画を載せました(^^)

その動画はこちら

伊丹ではJALは奥の方に駐機です。

0206_09.jpg

そして乗ってきた飛行機はJapan Endless Discoveryのラッピングジェットでした(^^)

0206_10.jpg

そして伊丹空港から新大阪までリムジンバスで移動し、院大阪から新幹線で京都に入ります。

京都の手前で特急はるかを抜いて行きます。

0206_11.jpg

京都駅から地下鉄烏丸線で北大路まで行き、そこから向かったのはこちらです(^^)

0206_12.jpg

京都の人には判ると思いますが、世界文化遺産に選ばれている場所です(^^)

次回はここを紹介します!


おこしやす!(161)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行