So-net無料ブログ作成
検索選択

羽田から伊丹空港 [フライト]

昨年11月に京都に行ったときは東京から新幹線で向かい、帰りは伊丹から飛行機だったのですが、今回は伊丹まで飛行機で向かい、帰りは新幹線と言う逆のパターンです。

と言う訳で池袋西口から羽田空港リムジンバスで向かいます。

リムジンバスは山手トンネルが出来てからは殆どトンネルの中を走りますが、大井の近くで湾岸に接続するのに外にでます。

何時もここで見える風景で凄い数だと思うのが東京湾に並んだクレーンで別名キリンと言われています。

0204_01.jpg

確かにキリンの姿に見えちゃいます。

そしてバスはすぐに羽田空港に到着です。

0204_02.jpg

さて、今年初のフライトですが、紅組のJALです。

これはJALでJGC会員の場合、その年の初フライトで3000マイル、JALカードで2000マイルの合計5000マイルが貰えるからです(^^)

0204_17.jpg

羽田空港ではサクララウンジで朝からモーニングビールです。

0204_03.jpg

飛行機を見ながら飲むビールは格別です(^^)

0204_05.jpg

またそばに駐機していた飛行機にはがんばろう日本の文字の下には熊本のくまモンと、大分のめじろんの二つのゆるキャラが描かれていて、熊本地震の応援飛行機で、大分も忘れていないのが嬉しかったです(^^)

0204_04.jpg

また冬の時期は第一ターミナル側から国際線ターミナル越しに富士山がよく見ることができます!

0204_06.jpg

そして、今回の京都は急遽決めたので飛行機の席も結構後ろの方です!

Boeing767ですが、今回の飛行機はER機で国内線専用の767はラゲッジスペースがパタンとしめる蓋式なのに対して、国際線で使われていたER(Extra Range)機は下がってくるラゲッジスペースです。

0204_07.jpg

そして飛行機はD滑走路から離陸しますがInstagramにアップした離陸です(^^)

https://www.instagram.com/p/BP7KbsRB-9g/

その後羽田空港を右に見ながら上昇していきます。

0204_08.jpg

羽田を過ぎると飛行機の羽根の下からの富士山です!

0204_09.jpg

そして横浜のベイブリッジを見ながら南に飛行していきます。

0204_10.jpg

大阪に向かう航路は横須賀上空から海側を伊良子上空から橿原から八尾に抜けて、伊丹に向かうルートを飛行します。

なので、江ノ島とかも海側から見ることが出来ます。

0204_11.jpg

江ノ島を過ぎるとサザンの勝手にシンドバッドで出てくる烏帽子岩が見えるところですが上空からだと判らないです(笑)

左下のモヤってした辺りに烏帽子岩があります(^^)

0204_12.jpg

そうこうしていると、箱根の南側を飛行していますが、この日は景色がよく見えます。

芦ノ湖もよく見えて、大涌谷では煙が出ているのがよく判ります(^^)

0204_13.jpg

そして富士山が見える場所ですが、またまた羽の下に富士山にしてみました(^^)

0204_14.jpg

また安全のしおりも撮影しておきます。

0204_15.jpg

0204_16.jpg

また飲み物はコンソメスープです(^^)

0204_17a.jpg

そして南アルプスを越えると

0204_18.jpg

伊良子岬を抜けて中部セントレアが見えてきます。

0204_19.jpg

そんな感じで外の景色を楽しんでいますが、この日は天気も良くてここまでで20枚近い写真を出しています。

僕のブログのポリシーで20枚以下で紹介を行うと決めています。

これは、あまりに写真が多かったり文章が多かったりすると、読み手が飽きると考えているので20枚以下で紹介することにしていますので、伊丹のフライトは次回に続きます(^^)

この後は松坂から伊丹までですが、結構写真撮影しました!


おこしやす!(173)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行