So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年01月 | 2017年02月 |- ブログトップ
前の10件 | -

川崎大師2 [毎年恒例]

今日は2月22日で、ニャンニャンニャンでネコの日ですね!

ちなみにアメリカ合衆国初代大統領のジョージワシントンの誕生日でもあります(^^)

さて、川崎大師の続きですが、本堂の御朱印を貰った後は本堂で参拝し、厄除け、交通安全、身代わりのお守りを授かって向かったのは川崎大師の不動堂です

0222_01.jpg

不動堂では中に入って御朱印を頂きます。

0222_02.jpg

後ろを振り返ると五重塔も見えます。

0222_03.jpg

御朱印は番号札と交換で88番と末広がりな感じで縁起がよさそう(^^)

0222_04.jpg

そして頂いた御朱印は不動明王の御朱印でした。

0222_05.jpg

次に向かうのは同じ敷地にあります薬師殿で車の交通安全を祈願するところと同じような建物です。

0222_06.jpg

そしてここでも番号札と交換でこちらも8番と今年は良い年になりそうです(^^)

0222_08.jpg

ちなみに、しおりの印鑑は干支の印鑑があり、押してみました!

その後出来上がったのが薬師如来の御朱印でした。

0222_09.jpg

境内で貰える御朱印は3つで、4つめは自動車交通安全祈祷殿で貰えるので、駐車場まで戻ります。

境内の五重塔は結構立派です(毎回撮影しているような(笑))

0222_10.jpg

そして参道では住吉のくず餅も購入しました(^^)

0222_11.jpg

空を見ると羽田が近いので飛行機が飛んできますが、持ってきたのはiPhoneだけなので写真に無理があります(^^)

0222_12.jpg

そして自動車交通安全祈祷殿に戻り御朱印を頂きます。

0222_13.jpg

ここでは番号札では無く、前で待ちます。

そして御朱印は弘法大師の御朱印でした(^^)

0222_14.jpg

そんな川崎大師で御朱印三昧でした(^^)


川崎大師1 [毎年恒例]

毎年2月に行くのは川崎大師ですが、何故か昨年は行かなかったので2年ぶりになります。

毎年川崎大師では厄除けと交通安全、そして身代わりのお守りを授かってくるのですが、昨年行かなかったのがいけなかったのか、年末に心臓に不調を感じて年明けにカテーテル手術となったので、今年は絶対に行こうと決めていました。

この川崎大師ですが関東三大厄除け大師の一つで、ぼくは厄年などもここで厄除けをしています(^^)

川崎大師は本殿とは離れた所に車の交通安全をする祈願殿があるのですが、ここが駐車場にもなっているのでここに車を止めて本堂に向かいます。

0220_01.jpg

この日は2月4日で旧暦の12月31日が2月3日なので、新年の参拝と同じです(^^)

歩いて20分くらいなので途中のセブンイレブンには配達用の車がありました!

0220_02.jpg

そして案内もありますが、2月になると人出は少ないです

0220_03.jpg

そして途中の写真館には可愛い人形もあります(^^)

0220_04.jpg

その後参道に出ると松屋総本店の飴屋さんですが、この参道には元祖松屋や本家松屋と飴を売るお店が沢山あります。

0220_05.jpg

僕はここの松屋総本家で何時も購入しています。

そして参道ですが空いています(^^)

0220_06.jpg

参道を抜けると大山門があり

0220_07.jpg

その四方には四天王像がありますが、入り口の左右の四天王像です

0220_08.jpg

0220_09.jpg

そして中央に大きな提灯もあります。

古いお守りを返却してからお水屋(神社だと手水舎になります)で手を清めます。

0220_11.jpg

中央にはお線香を焚くところもあります。

0220_12.jpg

そして本堂でお参りをします。

0220_13.jpg

そして御朱印も授かってきます。

ちなみに、川崎大師では4つの御朱印を授かる事ができるので、この後も参拝しながら御朱印を頂きます。

0220_14.jpg

さて、神社の御朱印は伊勢神宮で購入した御朱印帳を使っていますが、仏閣用には建仁寺で購入した雲龍の御朱印帳を使っています(^^)

0220_15.jpg

そんな感じの川崎大師ですが、次回は残り3つの御朱印を集めちゃいます(^^)


今日、明日と留守にしていますm(__)m [おいしかった]

今日、明日とクラブツーリズムで行く五箇山と金沢のツアーに出かけてきます。

今年初のツアーで電車とバスを使ったツアーです。

新宿駅から特急あずさで松本に向かい、高山、五箇山を巡って金沢で一泊し、金沢と高岡で観光して北陸新幹線で帰ってくるというツアーで、高岡市の補助が出て29,900円でいけると言うツアーです(^^)

0218_07.jpg

なので今回は手抜きです(^^)

最近セブンイレブンでセブン専用のカップ麺が出ていて、以前紹介した蒙古タンメン中本もセブンプレミアムですが、今回は博多一風堂のカップ麺!

ラーメン評論家が選ぶラーメンでも上位に入ったもので(そのときの1位が蒙古タンメンでした)、一風堂は全国展開していますので食べた人も多いと思いますが、味が上手に再現されているとの事です。

0218_01.jpg

蓋を開けると麺は博多豚骨の細麺、お湯をいれて待ち時間は3分ですがバリ堅にしたいので2分で食べます。

0218_02.jpg

お湯を入れてスープと辛味噌なんかを蓋に乗せて2分でOpen!

0218_03.jpg

こんな感じで辛味噌と香味油で美味しそうです(^^)

0218_04.jpg

食べた感じはお店のスープの味をかなり再現出来ていると思います。

また、もう一つはnaonaoさんの所で良く出てくるセブンの冷凍具付きラーメンで味噌です(^^)

0218_05.jpg

麺と具が入った袋を電子レンジで温めてその間にスープを作り、その中にレンジでチンした麺と具を入れて最後に盛り付けて出来上がりですが・・・

0218_06.jpg

具が下になっちゃいました(笑)

麺もしっかりコシがあり、スープも美味しいラーメンでした(^^)

さて、今日と明日はお出かけ中なので、皆さんの所には夜にお邪魔出来ると思います。

一応PCと先日モバイルwi-fiを紹介しましたが、それを持って行くのでお邪魔出来ると思います(^^)


漢字検定 漢字博物館から東京に戻ります [京都]

八坂神社で御朱印を貰って参拝した後は、歩いて四条駅まで戻り京都駅に向かう予定!

神社を出て少し歩くと

???こんなものあったっけ?

それは漢字検定を実施している協会が作った漢字博物館なるものがあります。

0216_01.jpg

中を覗いてみると入場料を払って見学するようになっています。

初めてだしな~!

って思いながら入場券を買いますが800円と結構ぉ高め!

入場券と一緒に貰えるのは鉛筆で、家に帰ってからPCの上に置いて撮影しました(^^)

0216_18.jpg

中に入ると、フラッシュをたかなければ撮影OKで最初にあるのは今年の漢字で、清水寺で毎年描かれていますが、今年は3回目の金で

0216_02.jpg

金と読めなくもないですが、達筆過ぎてどうなんだろうって漢字感じです(笑)

そしてその横には今年の漢字の1位から20位までがあります。

0216_03.jpg

あまり良い文字が無いので、金で良かったのかも?

そして過去20年の今年の漢字になった文字で2000年と2012年も金が選ばれているのが判ります。

0216_04.jpg

その後見るところは沢山あるのですが、お子ちゃまがぎっしりで撮影パスが続きます。

そして、一部に今年の漢字のコーナーがあり、いくつか漢字が掲げられていますが、メモってなかったので漢字が何なのか判らないです(^^)

0216_05.jpg

これは1995年の震で2011年の東日本大震災と結びつけてしまいますが、2011年は絆がそのときの漢字でした。

0216_06.jpg

こちらは多分金だと思います。

0216_07.jpg

そしてこの漢字はわかりやすく愛ですね(^^)

0216_08.jpg

また何故か漢字博物館の中にも祇園祭りの山車のレプリカもありました。

0216_09.jpg

そして京都駅に戻り京都タワーを撮影しますが、飛行機雲をバックにした京都タワーです。

京都は飛行機が上空を沢山飛ぶので飛行機雲は良く見ることが出来ます(^^)

0216_10.jpg

帰りは京都駅から新幹線ですが、先得EX-ICでグリーンがひかりだと13000円ちょいで購入出来、普通の指定券と殆ど変わらないお値段でグリーンに乗れちゃいます!

また京都駅でお土産に阿闍梨餅を購入ですが、前回伊勢丹で40分並んで買ったとかいたら、新幹線改札の中ではすぐに買えると言われて改札に入ってお土産コーナーを見たら並ばずに買えました(笑)

新幹線に乗り込むのは16時ちょいなので、夕飯がてらに京都の駅弁をかいます。

この日は京都牛善で原了解の黒七味付きです。

0216_11.jpg

パッケージを開けてみると牛肉だらけ(^^)

0216_12.jpg

黒七味を振って頂きます(^^)

0216_13.jpg

牛膳と一緒に頂くのはビールです(^^)

0216_14.jpg

ご飯を頂きながら外を見ると関ヶ原付近で、この当たりは雪深い所

0216_15.jpg

また上空を見上げると飛行機雲が星形に描かれようとしていました!

ブルーインパルスの☆より大きな☆です(^^)

0216_16.jpg

ビールの後はハイボールも飲んじゃいます。

0216_17.jpg

そんな京都でしたが、ここで悩むのが普通料金でも13000円近い新幹線、普通のグリーンだと16000円近くでお弁当とか飲み物は全て別料金!

それに比べると飛行機はプレミアムクラスとかは大阪→東京は16000円程度で、お弁当もでて、お酒も飲み放題、ただし時間は1時間弱・・・

どっちが得なんだろう(^^)


八坂さん [京都]

神武天皇が橿原の宮(前回ふりがなを振りましたので今夏は無しです)で天皇に即位した日が日本の始まりだと日本書紀には記載されていますが、神話の世界で1月1日は西暦で2月11日でこの日が建国記念日になりました!

そしてこの神社が出来たのはその1000年後で800年代に作られた八坂神社です!

そして参道は短いですが、何時も出店が出ています!

0214_01.jpg

そして牡蠣のお店もありそそられましたが、我慢しました!

0214_02.jpg

また八坂さんの入り口にも小さな神社があり、ここは縁結びの神様になっています。

出雲神社にもありましたがウサギの像もありました。

0214_03.jpg

参拝している人も京都は着物の人がいます。 

0214_04.jpg

そして手水舎ですが逆光でした(笑)

0214_05.jpg

また舞殿も本殿の前にあります。

0214_06.jpg

本殿はお参りの人が並んでいます

0214_07.jpg

また八坂神社の中にはいくつかの社もあり

0214_08.jpg

八坂神社の中に伊勢神宮があるみたいです!

0214_09.jpg

日本の神は天照大神が伊勢神宮に祭られていて、女神ですが、仏教でも真言宗では最高の仏は大日如来でこれは天照大神を仏教的に表したと言われていて、神仏で同じ太陽の女性を奉ったのは偶然でしょうか?

その横には悪王子神社があり

0214_10.jpg

この悪王子は力の意味だそうです!

0214_11.jpg

またここにも美の神社もあります!

0214_12.jpg

そしてこの神社は美御前社となっています

この水も美容水になっています。

0214_13.jpg

 鳥居にもかかれています。

0214_14.jpg

そんな八坂神社ですが、小さな社も沢山あります

0214_15.jpg

そして頂いた御朱印ですが、何故か八坂神社は500円です!

一般的には300円のところが殆どです(^^)

0214_16.jpg

八坂神社はその昔い祇園社と言われていたので御朱印は祇園社になります。

そんな京都も次回は帰宅です(^^)


河合神社 [京都]

下鴨神社参拝した後に向かったのは、糺すの森の入り口近くにある河合神社です!

この神社は女性の美の神社で多くの若い人が参拝しています。

0212_01.jpg

そして手水舎で清めてから向かいます。

0212_02.jpg

楼門を抜けると正面には舞殿があり

0212_03.jpg

その奥にはいくつかの祠があります。

0212_04.jpg

左右に小さな祠があり、その中央に河合神社があります。 

0212_05.jpg

また中央左には、日本の神様の多くにある鏡もありました。

0212_06.jpg

鏡と言うと、伊勢神宮のご神体も鏡と言われています。

またこんな感じの絵馬の奉納場所もありますが

0212_07.jpg

絵馬が鏡の形をしていて美人の神様って感じでしょうか?

0212_08.jpg

御朱印も貰いましたが神社名は判子でした(^^)

0212_09.jpg

そんな感じで河合神社を参拝しました!

また河合神社の敷地内には下鴨の鴨の名になった鴨長明の安居もあり 

0212_10.jpg

説明文です(^^) 

0212_11.jpg

そんな感じで参拝をしてから電車で次の場所に向かうのですが、鴨川(下鴨神社の下がった所なので)を撮影です(^^)

0212_12.jpg

出町柳の所には出町ふたばと言う和菓子屋さんがあり、ここは何時も数列の行列が出来ています。

0212_13.jpg

この日も3重に重なった列が出来ていましたが、ここの豆餅(東京では豆大福)は美味しいです(^^)

でも日持ちがその日となっているので今回は購入しませんでした!

そして出町柳から京阪で祇園四条で降りて向かったのは

0212_14.jpg

京都のメインの場所です(^^)

次回はここを紹介します!


賀茂御祖神社(下鴨神社) [京都]

前回の更新で、鴨川が賀茂川と鴨川と名前が変わるとレポしましたが、何故?ってコメントが多かったので、京都市の見解から報告します。

京都検定でも賀茂川と鴨川の堺はとも出てきましたが、今では高野川と賀茂川の合流地点から先が鴨川となっていて、合流地点にあるのが下鴨神社です。

ここは鴨長明の庵もあったりしたことで、本来は賀茂御祖神社と言う名の神社が下鴨神社になりました。

また賀茂川は上賀茂神社の賀茂から取られて賀茂川となっています。

しかし、河川法では全てが鴨川となっていますが、京の都のと言う京都人は今でも賀茂川と鴨川と分けて使っているみたいです(^^)

さて、上賀茂神社から下鴨神社まではタクシーで1500円以下で到着出来ます。

下鴨神社と言えば昨年も紹介しましたが、その敷地は糺すの森(ただすのもり)と言われています。

0210_01.jpg

そして参道を歩くと鳥居が見えてきます。

0210_02.jpg

この日の京都は1月にしては暖かく、ダウンの前を締めて歩いていると汗をかく天候でした。

そして進むと楼門が見えてきます

0210_03.jpg

下鴨神社には京の七不思議があるみたいで看板がありました。 

0210_06.jpg

その七不思議の御神木です。

0210_04.jpg

また縁結びでしょうか?

こんな像もありました。

0210_07.jpg

そして楼門をくぐります。

0210_08.jpg

上賀茂神社に比べて人出が多いです。

ここは出町柳駅から歩いて5分ほどの所にあるので、参拝しやすいのかもしれません。

また下鴨神社にも雪が残っていました。

0210_09.jpg

そしてこちらも干支の酉のジャンボ絵馬がありました(^^)

0210_10.jpg

また下鴨神社と言えば鴨の社の干支詣でで

0210_11.jpg

僕の干支の丑年に参拝です。

0210_12.jpg

それ以外に午年や

0210_13.jpg

色々な干支の社があります。 

0210_14.jpg

0210_15.jpg

0210_16.jpg

0210_17.jpg

全部撮影していないので干支が無かったかたは申し訳ありませんm(__)m

そしてここでも御朱印を頂きます。

0210_18.jpg

下鴨神社では御朱印は参拝したのと同じなので、おつりの無いようにとの注意書きがありました。

下鴨神社の御朱印です(^^)

0210_19.jpg

緑色の葵の判子が下鴨らしいです。

これは、京都の3大祭りの祇園祭り、時代祭り、そして下鴨神社をスタートする葵祭りで、葵の紋です(^^)

そんな神社巡りはまだ続きます。

さて、明日の11日は雪模様の福岡にANAで日帰りのお出かけなので土曜日は朝晩のANAラウンジからNiceの押し逃げになると思いますm(__)m


賀茂別雷神社(上賀茂神社) [京都]

京都で最初に向かったのは賀茂別雷神社で通称上賀茂神社です!

式年遷宮を行っているみたいで、看板も立っています。

この日は1月だったのですが、思ったより人出が少ない感じで、やはり上賀茂神社はアクセスが悪いところにあるのも要因かも?

0208_01.jpg

鳥井をくぐって歩くと舞の舞台なのかサクで囲まれた建物があります。

0208_02.jpg

しかし一月も土曜なのに人出が少ないです

0208_03.jpg

上賀茂神社の由来などがかかれた看板もあります。 

0208_04.jpg

そして2の鳥居をくぐります。

0208_05.jpg

その横には神馬舎がありますが、御神馬はいませんでした!

0208_06.jpg

そして手水舎で手と口を清めます。

0208_07.jpg

この手水舎の水は神山湧水といわれる名水で飲んでも美味しいお水みたいです。

0208_07a.JPG

そして上賀茂神社と言うと2つの砂の山で、これは神山をかたどったものらしく、神様を迎える原型で砂山の頂には松の葉があり(判りづらいですが)、左右で陰と陽を表しているとの事です。

0208_08.jpg

こちら側の写真だと手前の砂山に松葉が刺さっているのがわかります(^^)

0208_09.jpg

また、今年は酉年なので鳥の絵も飾られていました。

0208_10.jpg

そしてお神籤を結ぶのも鳥の形になっていました。

0208_11.jpg

そして奥に行くと長寿橋と言うのがあり、わたって起きます。

0208_12.jpg

また拝殿の所には大きな破魔矢がありました!

0208_13.jpg

また上賀茂神社は小さな祠もあり、こんな感じの神社がいくつかありました。

0208_14.jpg

そして北側の屋根には1週間前に降った雪がまだ残っていました!

0208_15.jpg

そして、御朱印を頂いてきましたが炭の移りを防止する紙に上賀茂神社の説明がありました。

0208_16.jpg

上賀茂神社を参拝した後に向かうのは下鴨神社ですが、それは次回です。

ちなみに上賀茂、下鴨で同じ「かも」でも漢字が違います。

そして上賀茂の横に流れている川は賀茂川で、下鴨神社のそばに来ると賀茂川が鴨川に漢字が変わります(^^)


伊丹へのフライト [フライト]

前回フライトの途中で終わりましたが、今回はその続きです。

と言うのも、この日は雲が一切無く、ズーッと地上が見えていたので飛行機からの撮影した枚数が増えました!

飛行機はと言うとJAL機内wi-fiでFlight Radarで確認してみるとこんな感じで飛行しています。

0206_01.jpg

前回はセントレアが見えたところでしたが、セントレアを過ぎると見えてくるのが松坂市になります。

0206_02.jpg

逆側の席に座ると伊勢市がよく見えます。

そして地図で見てみると同じです!

0206_13.jpg

そして三重県の名張市当たりからエアブレーキを使って飛行機は高度を落としていきます

0206_03.jpg

そして見えてくるのは橿原市(かしはら)ですが、関東以北の人はこの地名が読めないかもしれないので、ふりがなも振ってみました。

0206_04.jpg

中央に見えるのは橿原神宮と桓武天皇陵で地図でも橿原神宮の池とか同じです(^^)

0206_14.jpg

Flight Radarで確認してみると残り15分ほどで着陸予定です。

0206_05.jpg

飛行機は生駒山が連なったあたりで伊丹に向けて旋回を行います

0206_06.jpg

八尾上空から北に方向を変えて飛行します。 

0206_07.jpg

伊丹に向けて高度を下ろすと、淀川あたりではかなり地上が近づきます

0206_08.jpg

そして伊丹空港に着陸ですがInstagramで動画を載せました(^^)

その動画はこちら

伊丹ではJALは奥の方に駐機です。

0206_09.jpg

そして乗ってきた飛行機はJapan Endless Discoveryのラッピングジェットでした(^^)

0206_10.jpg

そして伊丹空港から新大阪までリムジンバスで移動し、院大阪から新幹線で京都に入ります。

京都の手前で特急はるかを抜いて行きます。

0206_11.jpg

京都駅から地下鉄烏丸線で北大路まで行き、そこから向かったのはこちらです(^^)

0206_12.jpg

京都の人には判ると思いますが、世界文化遺産に選ばれている場所です(^^)

次回はここを紹介します!


羽田から伊丹空港 [フライト]

昨年11月に京都に行ったときは東京から新幹線で向かい、帰りは伊丹から飛行機だったのですが、今回は伊丹まで飛行機で向かい、帰りは新幹線と言う逆のパターンです。

と言う訳で池袋西口から羽田空港リムジンバスで向かいます。

リムジンバスは山手トンネルが出来てからは殆どトンネルの中を走りますが、大井の近くで湾岸に接続するのに外にでます。

何時もここで見える風景で凄い数だと思うのが東京湾に並んだクレーンで別名キリンと言われています。

0204_01.jpg

確かにキリンの姿に見えちゃいます。

そしてバスはすぐに羽田空港に到着です。

0204_02.jpg

さて、今年初のフライトですが、紅組のJALです。

これはJALでJGC会員の場合、その年の初フライトで3000マイル、JALカードで2000マイルの合計5000マイルが貰えるからです(^^)

0204_17.jpg

羽田空港ではサクララウンジで朝からモーニングビールです。

0204_03.jpg

飛行機を見ながら飲むビールは格別です(^^)

0204_05.jpg

またそばに駐機していた飛行機にはがんばろう日本の文字の下には熊本のくまモンと、大分のめじろんの二つのゆるキャラが描かれていて、熊本地震の応援飛行機で、大分も忘れていないのが嬉しかったです(^^)

0204_04.jpg

また冬の時期は第一ターミナル側から国際線ターミナル越しに富士山がよく見ることができます!

0204_06.jpg

そして、今回の京都は急遽決めたので飛行機の席も結構後ろの方です!

Boeing767ですが、今回の飛行機はER機で国内線専用の767はラゲッジスペースがパタンとしめる蓋式なのに対して、国際線で使われていたER(Extra Range)機は下がってくるラゲッジスペースです。

0204_07.jpg

そして飛行機はD滑走路から離陸しますがInstagramにアップした離陸です(^^)

https://www.instagram.com/p/BP7KbsRB-9g/

その後羽田空港を右に見ながら上昇していきます。

0204_08.jpg

羽田を過ぎると飛行機の羽根の下からの富士山です!

0204_09.jpg

そして横浜のベイブリッジを見ながら南に飛行していきます。

0204_10.jpg

大阪に向かう航路は横須賀上空から海側を伊良子上空から橿原から八尾に抜けて、伊丹に向かうルートを飛行します。

なので、江ノ島とかも海側から見ることが出来ます。

0204_11.jpg

江ノ島を過ぎるとサザンの勝手にシンドバッドで出てくる烏帽子岩が見えるところですが上空からだと判らないです(笑)

左下のモヤってした辺りに烏帽子岩があります(^^)

0204_12.jpg

そうこうしていると、箱根の南側を飛行していますが、この日は景色がよく見えます。

芦ノ湖もよく見えて、大涌谷では煙が出ているのがよく判ります(^^)

0204_13.jpg

そして富士山が見える場所ですが、またまた羽の下に富士山にしてみました(^^)

0204_14.jpg

また安全のしおりも撮影しておきます。

0204_15.jpg

0204_16.jpg

また飲み物はコンソメスープです(^^)

0204_17a.jpg

そして南アルプスを越えると

0204_18.jpg

伊良子岬を抜けて中部セントレアが見えてきます。

0204_19.jpg

そんな感じで外の景色を楽しんでいますが、この日は天気も良くてここまでで20枚近い写真を出しています。

僕のブログのポリシーで20枚以下で紹介を行うと決めています。

これは、あまりに写真が多かったり文章が多かったりすると、読み手が飽きると考えているので20枚以下で紹介することにしていますので、伊丹のフライトは次回に続きます(^^)

この後は松坂から伊丹までですが、結構写真撮影しました!


前の10件 | -
2017年01月 |2017年02月 |- ブログトップ