So-net無料ブログ作成
検索選択

今日で完全退役 [Boeing747-400D]

カウントダウンでお知らせしてきたANA Boeing747-400Dが今日(3月31日)完全退役します。

最終日はANA127便で羽田(8:40)⇒那覇(11:15)、そしてANA126便で那覇(13:25)⇒羽田(15:00)の往復をもって運航を終えます。

おそらく予想ですが最終のジャンボはJA8960だと予想していますが、それは搭乗証明書がJA8960だけは機体番号まで印刷されているので、そうではないか?と予想しています(^^)

今回は今まで僕のブログで登場した写真でジャンボを振り返りますがジャンボを一番良く撮影したのは新千歳空港でガラスや網で遮られていないので、写真が撮影しやすい空港です。

ちなみに、今回もクリックすると大きな写真で開きますが1枚1Mb以上のものもありますので、あしからずです(笑)

0331_01.jpg

上の写真とは別な時に撮影したジャンボですが天気が良いと鮮やかなジャンボです(^^)

0331_02.jpg

0331_03.jpg

こちらも新千歳で撮影したジャンボのアップです。

0331_04.jpg

そして夕日を受けるジャンボでトーイングカーで引っ張られてきます

0331_05.jpg

そしてスポットに到着し、新千歳からの乗客を乗せて羽田まで飛んでいきます。 

0331_06.jpg

ジャンボの特徴ですが、飛行機に乗ったことがある人はある程度知っているかもしれませんがジャンボはエンジンが全部で4基ついているもので、日本の航空会社ではジャンボ以外は2基のエンジンで飛行をしています。

0331_07.jpg

エンジン部分をアップにしてみますが、4基のエンジンで燃費が悪いのが今回退役になった理由のひとつにもなっています。

0331_10.jpg

また、ジャンボの着陸姿も他の飛行機と違って美しく、それはタイヤの数が胴体と羽の部分で合計16個あり、これも圧倒されます。

0331_08.jpg

そしてジャンボと言えば2階建てでその2階はと言うと最前列は2列なのですが窓はありません。

そして2階の特等席はと言うと前から2列目の窓際で、ちょうど前に席がないので思い切り広く使う事ができます。

0331_11.jpg

座席配列は以下の通りで、ANAのホームページから参照しましたが、72のAとKが2階席では良い席になります(^^)

0331_14.jpg

また2階席には窓際席で使える物入れも横に完備されています。

0331_12.jpg

そんなジャンボには国内線ではもう乗ることが出来ません(>_<)

0331_13.jpg

なので、最後はポケモンジェットに締めて貰います。

0331_15.jpg

9月に退役したポケモンジェットですが、ジャンボの飛び去る姿はもう見ることが出来ないのです。

0331_16.jpg

全長:70.67m 全福:59.63m  高さ:19.06m

最大離陸重量:599,600lb 最大着陸重量:584,000lb

座席数:565席 最大運用速度:MACH0.92/365kt

エンジン:General Electric CF6-80C2-B1F 離陸推力:56,500lb

大きなありがとうをこめて。

FINAL747

THANKS JUMBO!


いよいよカウントダウン!Boeing [Boeing747-400D]

Boeing747通称ジャンボもあと2日で日本の空から旅客機は完全退役になります。

ANAのジャンボですがスペシャルマーキング機としては1993年に初めて搭乗したマリンジャンボ(ANAがクジラを飛ばすと話題になりました)が先駆けで、翌年の1994年にはJALがドリームエクスプレスと争うようにスペシャルマーキング機を就航させました。

当時の写真が無いのでANAのSPECIAL THANKSの壁紙のページをリンクしてみましたが、マリンジャンボがアップされています。

http://www.ana.co.jp/thanks_jumbo/wallpaper.html

その後、ANAはポケモンをメインにジャンボのマーキング機を就航させています。

そんなポケモンジャンボもこのお花ジェット(那覇空港で撮影)

ちなみに、今回は写真をクリックすると何時もの3倍の大きさ(写真クリック後表示倍率を100%にすると大きな写真になります)の写真が開きます(^^)

0329_01.jpg

0329_02.jpg

とポケモンジェット(那覇と福岡で撮影)でスペシャルマーキング機のジャンボが最後になりました!

0329_03.jpg

0329_04.jpg

そして今はJA8960とJA8961のノーマル塗装機が明日、明後日と日本の空を飛んで、退役になります。

なので、最後まで残ったJA8960のジャンボの離陸までを紹介しますが、これは新千歳空港で撮影した物になります。

飛行機は離陸するまでは、自分でバックすることが出来ないので、トーイングカーと呼ばれる車が飛行機をバックさせますが、この時パイロットは

「ALL Nippon XXX(便名) Contact Grand」

 「Request Push Back」

で飛行機のバックが始まります。

0329_05.jpg

この時に左側エンジンからエンジンスタートさせて、プッシュバックが終わるまでにエンジンスタートをさせます。

0329_06.jpg

エンジンがスタートし、定位置まで押し出されると、パイロットは両足でフルブレーキをかけてプッシュロッドが外されるのを待ちます。

0329_07.jpg

このプッシュロッドは機種毎に決められているのですが、ジャンボのは他の飛行機に比べて太く頑丈な物になっています。

0329_08.jpg

その後離陸に向けてタキシング(滑走路を走ること)を開始しますがこの時に、フラップなどの動作チェックも行います。

0329_09.jpg

これはちょうど離陸前に水平尾翼のラダーをアップしている所です(^^) 

0329_10.jpg

離陸に向けて滑走路に進入するところです。 

0329_11.jpg

離陸準備を追えて滑走路で管制からの離陸指示をまっています。

そしてALL NIPPON XXXX CLEAR FOR TAKE OFFとなり

0329_12.jpg

離陸していきますがこの辺からターボが効き出し、シートに押しつけられる状態になります。

0329_13.jpg

このあたりでは、V2と言う離陸決定をしている所です。

離陸決定の前にはV1から始まり、この時はまだ止まれますで、VRはどうするか決定しなさいで、V2はなんかあってもとりあえず離陸しなさいの速度に達した事を表します。 

0329_14.jpg

0329_15.jpg

そんなJA8960ですが離陸していきました。

0329_16.jpg

この姿をもう見れないのは寂しい限りです(>_<)


Boeing747ラストフライト [Aircraft]

今年の1月にジャンボに乗りに沖縄まで言ったことは今までのレポで皆さんご存じだと思うのですが、今回は機内レポを紹介します。

この日は那覇空港の23番スポットからの出発で搭乗口に向かうと東京に戻るジャンボが駐機していました。

21日のレポではiPhoneで撮影したジャンボでしたが、この時はNikon D7100で撮影してみましたが、見た目はあんまり変わらなかったです(笑)

0327_01.jpg

そしてジャンボに乗り込みますがプレミアムクラスを予約していたので、Aコンパートメントと呼ばれる1階前方の席になります。

座席の予約で2Aを予約していたので、前には1席しかないので前方がこのように見ることが出来ます。

0327_02.jpg

このスクリーンの向こうには飛行機を前から見たときに丸いカバーがあると思いますが天候Radarが入っている所になり、ジャンボの場合は、コックピットより前になります(^^)

そして機内エンターテーメントのオーディオ設備ですがこんな感じになっています。

0327_03.jpg

飛行機に乗るときはイヤフォンを持って行くので、こんな感じで使用しますが、昔のエアヘッドフォンの穴もあり、以外とここから音が漏れていることも多いです(笑)

また、前の座席は1席なので、横に機内誌とかがおさまるバインダーみたいな物もあります。

0327_04.jpg

そして前方の窓はと言うと僕の前には4つの窓しかありませんので、1人2つの窓を占領できます(^^)

0327_05.jpg

そんな感じで機内を楽しんでいると、機長からジャンボが残り2機で3月には退役しますとのアナウンスがあり、機内エンターテーメントの上映が終わると、ジャンボが引退するのを惜しむ映像が流れます。

ここからは一気に7枚の写真で、iPhoneで撮影しました。

0327_06.jpg

0327_07.jpg

0327_08.jpg

0327_09.jpg

0327_10.jpg

0327_11.jpg

0327_12.jpg

この映像とともにANAの機内メロディーのAnother Skyが流れていました。

Another Skyは僕の携帯の着信音にもなっていますが知らない方のためにYou Tubeのリンクを張っておきます!

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=ANA+%E9%9F%B3%E6%A5%BD&tid=c73d6c20fba02b2ae4b8b6a1dd2e0145&ei=UTF-8&rkf=2

そして、この日乗ったのはJA8960で搭乗証明を貰ってきました。

0327_13.jpg

以前貰った搭乗証明と合わせてJA8960、JA8961の最後のジャンボをコンプリートです。

0327_14.jpg

しかし、これだけ思い入れの大きい飛行機はもう出てこないのでは無いかと思っちゃいます。

ジャンボが完全引退するまで、あと4日でいよいよカウントダウンです(>_<)


食べたもの(^^) [おいしかった]

食べ物ネタが貯まっているわけではないのですが、まだ紹介していなかった物があったので少し紹介します(^^)

最初はお寿司で、銀座久兵衛は有名ですが、その支店で新宿の京王プラザホテルに入っている久兵衛のお寿司です。

夜のおまかせ握りで最初のお皿!

上品に小ぶりのシャリで一口で食べられる大きさですが、個人的にはネタを大きくして欲しいところです(^^)

0325_01.jpg

そして車エビと牛肉の炙り握りで、良い仕事がされています(^^)

0325_02.jpg

また、こちらは中野坂上にあるカレーのロッキーというお店のコロッケカレーで中野坂上で打ち合わせとかがあるとたまに食べていますが、カレー専門点なので結構お気に入りのカレーで、この日はゆで卵もトッピングしてみました(^^)

0325_03.jpg

こちらは池袋の地下にあるエチカに入っているAloha Tableのオリジナルロコモコですが、お店にはハワイらしさを出すために小っちゃなウクレレとかもあります(^^)

0325_04.jpg

そしてこちらがオリジナルロコモコでハンバーグが大きくグレービーソースも美味しいです。

0325_05.jpg

また、カレーと言えばCoCo壱のカレーも良く食べるのですが、この日は海老煮込みカレーを食べてました。

0325_06.jpg

しかし、週に2回はカレー食べているような気がします(笑)

またこれは新千歳空港で食べた牡蠣フライで厚岸産の牡蠣フライが6個で奥に見えるのはもちろんビールです!

0325_07.jpg

そして牡蠣フライはソース以外にタルタルと塩、そしてレモンで食べると言う上品なものです(笑)

0325_08.jpg

空港ついでにもう一つは福岡空港で食べたトルコライスで、本来であれば長崎の名物ですが同じ九州と言う事で問題ありません(笑)

0325_09.jpg

また食べたものが貯まってきたら「おいしかった」シリーズをやりたいと思います(^^)


今年も申し込みました(^^) [海外]

昨年に続き7月に海外で行われるマラソンに申し込みを行いましたが、そのマラソンが行われる国はこのオペラハウスがある国です(^^)

0323_00.jpg

海外でのマラソンは2011年、2012年とハワイで行われるホノルルマラソンに出場していたのですが、この時期のハワイは飛行機も宿泊も全て値段が高くなり(日本人が16,000人ほど参加するので)コスパも悪いので2013年の7月にオーストラリアのゴールドコースドで行われるマラソンに出場して、リピーターになってしまいました(^^)

ホノルルマラソンの場合時差が15時間あるのですが、ゴールドコーストは1時間しか時差がないのも大きな魅力で且つ高低差も8mとフラットなコースが魅力的です。

なので、今年もJALパックでのツアーに申し込みをしちゃいました!

ゴールドコーストマラソンツアーは7月3日に出発するのと7月4日に出発するのがあり、僕は7月4日出発でシドニーにも宿泊するツアーを選択しますが、ツアーは2種類あります。

0323_01.jpg

この二つのツアーで違うのは宿泊するホテルで、グランドチャンセラーかウォータマークの違いですが、昨年も宿泊したウォーターマークのツアーを選択します。

0323_02.jpg

そして、座席はビジネスだと+15万は大きいので、プレミアムエコノミーでリクエストをだしました!

さて、このツアーの日程はと言うと、7月4日(金)の夜に出発して、シドニーには朝に到着し、その後ブリスベンまで移動して、そこからバスでゴールドコーストに入ると言う昨年と同じパターンになります。

0323_03.jpg

そしてマラソン当日は相変わらず5時半のお迎えバスでスタート地点に向かうと言う早起きなマラソンですが、ホノルルマラソンだと朝2時半起きで4時にはホテルを出て朝5時にスタート言うのに比べれば可愛いものです(笑)

0323_04.jpg

マラソン翌日はと言うと自由行動ですが

0323_05.jpg

昨年はカランビン動物園のオプショナルツアーを申し込んだのでコアラを抱っこしたり、カンガルーをみたりしましたが、今年はどんなオプショナルツアーにしようか悩み中です(笑)

0323_06.jpg

そんなゴールドコーストですが海岸沿いにこんな建物があったりします。

0323_07.jpg

そしてゴールドコーストと言えばQ1タワーがランドマークで

0323_08.jpg

7月のゴールドコーストは冬なのですが、青が似合う街です。

今年は7月6日にマラソンがスタートします(^^)


玉陵(たまうどぅん)からジャンボまで [沖縄]

首里城を見学したあとは守礼門から歩いて5分程の所にある玉陵(たまうどぅん)を見学します。

この玉陵(たまうどぅん)は、1501年、尚真王が父尚円王の遺骨を改葬するために築かれ、その後、第二尚氏王統の陵墓となりました。墓室は三つに分かれ、中室は洗骨前の遺骸を安置する部屋となっています。創建当初の東室は洗骨後の王と王妃、西室には、墓前の庭の玉陵碑に記されている限られた家族が葬られました。

出典)那覇市ホームページより!

ちなみに、出典を書かないと小保方さんみたいになるので、出典とか映像利用は必ず参照した所を記述しましょう(^^)

この玉陵ですが、入口には石碑もあります。

0321_00.jpg

カジュマルの木を両サイドに見ながら抜けると石垣で隔てられた壁が見えて来ます。

0321_01.jpg

この入口をくぐりますが内部が見えて来ます。

0321_02.jpg

そして門をくぐると王家の墓だった場所が現れます。

0321_03.jpg

そして右にカメラを振って撮影しますが、上の写真としたの写真は繋がっています。

0321_04.jpg

しかし、こういう所に来ると何故か霊感が働き、数日気分がすぐれなくなるので、観光地でもあまり近づかない場所ですので、さっさと元来た道を戻ります。

カジュマルの木はと言うとハワイのバニヤンツリーの原型にも近いかも?って感じです(笑)

0321_05.jpg

そんな感じで見た玉陵ですが、その後は空港に戻り飛行機の写真を撮影しますが、それはそのうち!

でもって、空港に戻りお腹が空いたのでこの日はアグー豚のカツ丼で、ご飯にキャベツ、そしてカツにソースとこれにカレーが添えられれば金沢カレーに近いですね(笑)

0321_07.jpg

このアグー豚丼にはやっぱりビールと言うことで、オリオンビールですがこの日何杯ビールを飲んだのだろうか(笑)

0321_06.jpg

その後は保安検査場を抜けて、ANAのラウンジで泡盛も頂きます。

0321_08.jpg

しかし、ANAのラウンジはプレミアムクラスの乗客もラウンジ利用可能にしているので主要空港のラウンジは何時もごった返していて、この日も何とか座ることが出来ました(^^ゞ

その後搭乗時間になるとスポットに向かうのですが、ここで変な客がいて搭乗案内している係員にノートを渡すから機長のコメントを書いて欲しいとわがままを言っている客もいて、B4を惜しむのに水をさす客でした(笑)

0321_09.jpg

この日は僕も株優でプレミアムクラスに乗り、離陸後食事を頂きますがメニューと食事です。

0321_11.jpg

0321_12.jpg

すこし、ピンがぼけちゃいました(笑)

最初はスパークリングで、その後は白ワイン

0321_13.jpg

〆は焼酎と帰りのBoeing747を楽しんできました(^^)

0321_14.jpg

機内での様子とかは、今月のさよならジャンボ企画でお伝えしたいと思います!


タグ:B4 Boeing747-400D

首里城その2 [沖縄]

大阪のレポを途中で入れましたが、首里城の続きに戻ります。

前回は首里城の正殿の正面を撮影したところで終わりましたが、今回はその内部になります。

書院からビニールに靴をいれて内部に入ります!

書院は撮影禁止だったので撮影は出来ませんが、正殿内部は撮影が許可されています。

ちょうど、書院から内廊下で正殿に繋がっていて、ここから撮影可能になります。

0319_01.jpg

途中暗いところに障子があると撮影してしまいますが、これって最初に来たときも撮影したような(笑) 

0319_02.jpg

そして今の正殿は建て替えられたものですが、その下には昔の石垣を見ることが出来き、床に穴が空いていてガラス張りの所から覗けます。

0319_03.jpg

また、その先には御差床(うさすか)と呼ばれる場所があり、国王が座っていた場所とされています。 

0319_04.jpg

この御差床(うさすか)は正殿1階と2階にあり、lここは1階ですが、そこから2階の御差床に向かう事が出来ます。

0319_05.jpg

しすて2階の御差床で

0319_06.jpg

立派な玉座になっていますが、上には中山世山とか書かれており、なんか台湾のお寺の文字とかを思い出します(^^)

0319_09.jpg

しかし、書いてある言葉の意味が判らないです(^^ゞ

また、同じ所には王の冠や王の印がかざられています。

0319_07.jpg

0319_08.jpg

そして王宮の歴史が書かれている所からお土産売り場になりますが、この傘は沖縄っぽいので撮影しました(^^)

0319_10.jpg

そして首里城のトイレに行き、手を洗うところですが龍?(どうみてもカバに見えちゃいます)が蛇口になっていました!

0319_11.jpg

そんな首里城でしたが、 淑順門(しゅくじゅんもん)」のそばから石垣を撮します。

奥まで石垣があり、敷地が大きいことが判ります!

0319_12.jpg

右掖門(うえきもん)をくぐり城外に向けてあるきます。 

0319_13.jpg

この日は最後に守礼門をくぐって首里城を後にしました(^^)

0319_14.jpg

その後、首里城の近くにある玉陵(たまうどぅん)を見学しますが、次回に続きます!


大阪に [チョットお出かけ]

沖縄の途中ですが、別なレポを入れちゃいます!

15日に大阪に行く予定が以前からあったのですが、ブログ仲間のhatsumiさんが2月から入院されていることもあり、少し予定を変えてお見舞いに行って来ました。

大阪には以前から行くことを決めていたので行きの飛行機は10:30に羽田発のJALで向かいます。

でもこの日も折角なのでモーニングビールとクラムチャウダーを頂いちゃいます(^^)

0317_01.jpg

そしてこの日乗る飛行機ですが、Boeing767-300で羽田⇔伊丹は基幹路線なのにこの日は中型機で乗り込むと機内エンターテインメントもダイヤル式のものでした!

JALはこれから機内をリニューアルするみたいですが、結構古いのを使っています(^^ゞ

0317_02.jpg

そして離陸してベルト着用サインが消えると見えて来るのは富士山ですが、羽田⇔伊丹線は飛行時間が45分くらいなので高度も低く飛びます。

この日の指定高度は21,000Feetでメートルだと約6,900mなので富士山も近く見えます(^^)

0317_03.jpg

富士山を見た後は、南アルプスを眼下に見ながら飛行機は大阪に向かいます!

0317_04.jpg

南アルプスから10分程経つと名古屋の中部セントレアが見えて来ます。

0317_05.jpg

セントレアを過ぎると飛行機は高度を落としだし、津松坂港を過ぎるとその後はベルト着用サインが点灯しますので写真はお預けです(笑)

0317_06.jpg

大阪伊丹からhatsumiさんの入院している病院までは、大阪モノレール、阪急を乗り継いで梅田駅(大阪駅)まで行き、そこからJRの環状線で桃谷まで向かいます(^^)

病院に着くとhatsumiさんですが見た目は調子良さそうでしたが、一日2回熱が高くなるとの事で、結構辛いみたいでした!

色々検査をして、来週には原因が判りそうだとの事で、早く良くなると良いですね!

ベッドの横にはお孫さんのゆら君が書いたひな祭りの絵が飾られていました(^^)

0317_07.jpg

その後、次の予定に向かうのですが、そのレポはまたそのうちと言う事で帰りの伊丹空港にタイムスリップです!

伊丹と言うとやはり、たこぼんのぶた玉

0317_08.jpg

とビールです(^^)

0317_09.jpg

この日は何時もの定位置は他のお客が座っていたので、普通の席に座りました!

また、伊丹では飛行機も撮影したのですが、それもまたそのうちで保安検査を抜けてJALのサクララウンジでまたもやビールです(笑)

0317_10.jpg

伊丹のサクララウンジは2カ所あるのですが、僕が良く使うのは18番搭乗口近くにあるラウンジですがこの日はガラガラでした(^^)

0317_11.jpg

そうして、東京に戻るのですがベルト着用サインが点灯する直前に東京湾のアクアラインが中央右側に撮影出来ました(^^)

0317_12.jpg

そんな大阪でしたがhatsumiさんには早く退院して復帰して欲しいです(^^)


タグ:たこぼん

二度目の首里城 [沖縄]

初めて首里城に行ったのは2年前の1月で、それからちょうど2年経ち再度向かってみることにします。

初めて行ったときはタクシーで正面から向かったのですが、今回は首里駅から徒歩で向かったので正面では無く出口の横に出てしまいました。

0315_01.jpg

ここは久慶門という場所で、首里城の玄関である守礼門より随分中に入ったところで、首里城の案内図をアップしておきますが、この出典は首里城公式ページの案内図を参照させて頂きました。

http://oki-park.jp/shurijo-park/index.html

0315_02.jpg

ちなみに、僕は他のページから借りた写真や画像を使う時に出典先を明記していますが、結構他の人のブログを見ているとテレビ画像や無断転載が多いので気を付けましょう!

訴えられたら完璧に負けになります(^^)

さて、久慶門は出口なのでここからは入る事が出来ないのでチョット石垣を回って入口に向かいます!

0315_03.jpg

そして入口の歓会門に向かい城内に入りますが、守礼門を通らないのはなんか雰囲気が出ないかもです(笑)

0315_04.jpg

歓会門をくぐり冊封七碑を抜けて

0315_05.jpg

瑞泉門を抜けます。

0315_06.jpg

その奥にある漏刻門を抜けると 

0315_07.jpg

券売所がある広福門の場所になります。

またここでは琉球の舞とかを行っているイベント広場もあり、この時はこのようなイベントを行っていました!

0315_08.jpg

そして御庭(うなー)と呼ばれる首里城の正殿がある場所に入ります。

そこには最近塗り直されたのか、ピカピカの奉神門や

0315_09.jpg

入場券の販売所があり、ここでチケットを購入すると南殿の資料館や正殿にも入ることが出来ます。 

0315_10.jpg

南殿は内部撮影禁止だったので、正殿を撮影してお茶を濁します(笑)

0315_11.jpg

そして次回は正殿の中を紹介します(^^)

ちなみに、本日は大阪にお出かけしてきますので、皆さんの所にお邪魔するのは日曜日になると思います。

大阪は大阪城を見る予定ですが、ブログ仲間のhatsumiさんが入院しているので、お見舞いに行って来たいとおもっています(^^)


タグ:首里城

Boeing747-400Dに乗る為に(^^) [ちょっと旅行]

2014年初のフライですが、もう一回、Boeing747-400Dに乗ってみたいと思い立ちお出かけをしてきました。

本当は12月に乗ったのでラストかな?と思っていたのですが何とかもう一回乗りたくなってきました(^^)

ちなみに12月の記事はこちら

上記に記事で乗ったのは機体番号JA8961でもう一機あるJA8960にも乗ってみたいのですが、こればかりは乗る飛行機がどれが使われるか運任せです(^^)

そんな感じで1月に予約を入れたのですが行きはJALで向かう事にします!

毎回お馴染みの羽田のJALラウンジからモーニングビールですが、目の前に飛行機がいないので、ビール越しの飛行機にはなりませんでした(^^ゞ

0313_01.jpg

一緒に写っているパンはメゾンカイザーの天然酵母パンです!

そして搭乗時刻になりスポットに向かうと今回のる飛行機は真央ちゃんジェットです(^^)

0313_02.jpg

この時はソチオリンピック前だったので、なんか嬉しかったです(^^)

ちなみに、真央ちゃんジェットは3月8日にお出かけした時に、まだ就航していました!

離陸後、撮影するのは何時もの富士山で、この日向かう飛行機の場合K席(右側の席)から富士山を見ることができます。

0313_03.jpg

この日の指定高度は30,000feetとの事で、大阪などに向かう飛行機よりは少し高めを飛んでいますが、その後は雲ばかりの風景で到着したのはこんな空港で、飛行機を降りてJAL側のターミナルから見るとBoeing747-400Dが2機並んで駐機しています。

0313_04.jpg

最後の2機のJA8960とJA8961ですが、流石に着いた瞬間にすぐに戻る事はせずに19:30の帰りの飛行機がこのどちらかになります。

さて、どちらに乗れるのだろうと思うのですが、この日は朝8:55分羽田発で11:50到着なので小腹が空いていたので、まずは軽食でタコス(タコライスでは無いです)を食べます。

0313_05.jpg

タコスに合う飲み物はと言うと

0313_06.jpg

Orionビールです(^^)

その後デッキで少し飛行機をを撮影しますが、以前も紹介したサクラジンベイジェットのBoeing737-400とBoeing747-400D、その奥にはモヒカンジェットのBoeing767-300と個体数の少ない飛行機がコラボです!

0313_07.jpg

そしてサクラジンベイジェットが離陸をしたのを撮影して那覇空港を後にします。

0313_08.jpg

那覇空港から向かう場所ですが、ゆいレールに乗り向かいます。

0313_09.jpg

目的の駅に到着し、歩いていると途中には見たことの無い鳥が沢山歩いていましたが何の鳥だろう?

0313_10.jpg

鶏ぽいですがトサカが無いので鶏ではないと思いますが、鳥の種類は判らないです(笑)

そして途中には沖縄らしいデザインのローソンを発見

0313_11.jpg

通りの向かいには沖縄らしいファミマもありましたが、バスが邪魔で撮影しませんでした(^^ゞ

そうこうしていると、目的の場所が見えてきました

0313_12.jpg

以前も訪れた事がありますが、2度目の首里城で続きは次回に紹介します!