So-net無料ブログ作成
検索選択

ホノルルマラソン その8 [マラソン]

ホノルルマラソンで行ったハワイの記事がまだ沢山残っているのですが、ホノルルマラソンの記事は今回で一旦終了し、来年にハワイ振返りで紹介したいと思います。

それなので、今年最終の記事は帰国編です。

帰国日はハワイ時間11:55発の飛行機なのですが、部屋にスーツケースを取りに来るのが7時なので6時に起きて準備をします。

そして9時には迎えのバスが来るので慌ただしく朝食をThe Verandaで頂き、9時までの間に散策をします。

ワイキキビーチを歩くと、何とも癒やされるワンコがいます。

普通だと足を投げ出さないと思うのですが、このワンコはコンクリートにお腹を乗せて前足と後ろ足を思い切り投げ出して海を飼い主と見ています。

1230_01.jpg

思わずほっこりしたので撮影しちゃいました。

その後、朝の時間帯に配達をしているのかペプシの車が止まっていたので

1230_02.jpg

何となくアメリカぽい感じでした(^^)

そしてモアナサーフライダーで迎えのバスを待っていると珍しく人がいなかったので、これは撮影タイミングと思い

1230_03.jpg

ホテルの年代を感じます。

そうこうしていると迎えのバスが来てホノルル空港に到着です。

今回は、ホノルル空港での撮影は殆どしないでJALのサクララウンジで一眠りです(^^ゞ

1230_04.jpg

そして飛行機に搭乗時刻になり帰りの飛行機に乗ると、今回のハワイ旅行で初めてのウェルカムシャンパンです

1230_05.jpg

そういえば飛行機に戻って来たときに、昨年のANAでは「お帰りなさい」と言われたのですが、JALは「お帰りなさい」は無かったですね!

そして無事にフライトが始まると昼食の時間でメニューから和食を選びます。

1230_06.jpg

少しピンぼけですがすき焼きの定食みたいな感じで

1230_07.jpg

これは、結構美味しくいただけました(^^)

その後、ひたすら飲み会モードに突入で赤ワインを頂いています。

1230_08.jpg

そして白ワインです

1230_09.jpg

今回のフライトは8時間半なので、宴会はまだ続きます。

1230_10.jpg

ミニボトルで白州の水割りです。

その後、軽食になるのですが僕は軽食をPASSして山崎をいただきます。

1230_11.jpg

完全に酔いどれ状態で、この後2度目の爆睡に入り着陸したのも気がつかなかったです。

そんなホノルルマラソンレポートでしたが、今年の〆とさせて頂きます。

来年は元日にアップする予定ですが、その後は6日までお休みさせて頂きます。

本当に、多くの方に起こし頂き感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m

来年もネタが続く限りアップしていきたいと思いますので、その節はよろしくお願いします。

それでは、皆さん良いお年をお迎え下さいm(__)m


タグ:ホノルル
おこしやす!(140)  コメント(101)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

年末恒例の穴八幡 [毎年恒例]

ハワイのレポートの途中ですが、毎年この時期に訪れている神社があります。

それは東京都新宿区西早稲田にあり穴八幡宮で、金銀融通の神社として有名な神社です。

詳細は http://www.tesshow.jp/shinjuku/shrine_wwaseda_ana.html

ここで、毎年お札を授かり、大晦日にお札をその年の決められた場所に貼ると、一年間お金に困らないと言う庶民には有り難い神社です。

毎年冬至の日と、年末ぎりぎりになると一時間近く並んでお札を授かるのですが、クリスマスとかだと意外と空いていてすぐに授かることが出来ます。

そんな訳で、今年もお札を授かりに向かいました。

地下鉄副都心線の西早稲田から徒歩20分くらいで穴八幡に到着します。

ちょうど早稲田通りの馬場下にあり、正面はこんな感じで鳥居をくぐるとすぐに階段になります。

1228_01.jpg

鳥居の右側にある看板には

1228_02.jpg

こんな感じで、一陽来復と書かれたお札(お守り)を授かります。

最初の階段を上がるとさらに急な階段が続きますがその長さは20mくらいなので運動不足では無ければ問題ありません(^^)

1228_03.jpg

そして昨年末に授かったお札を納札し、新しいお札を授かる所です。

1228_04.jpg

そして無事にお札を授かりました(^^)

1228_05.jpg

このお札を家の中の壁に決められた方向にお札の文字が向くように貼ると、一年間お金に困らないと言われているが、その御利益はまだ宝くじの高額当選が無いのでどうなんだろう(笑)

そして本堂で参拝をします。

1228_06.jpg

そしてこれまた毎年恒例なのはこの神社の参道に出ているお店で七味唐辛子を買うことです

1228_07.jpg

色んなお店がありますが、唐辛子を購入します。

中辛の七味ですが、中辛より気持ち辛めにと毎年同じ注文をします。

1228_08.jpg

そして布袋様にもご挨拶します。

1228_09.jpg

そんな感じで参拝も無事に済ませて、帰りは都電で池袋を目指します。

都電早稲田駅に向かうには早稲田大学を通っていくので、大隈講堂を撮影

1228_10.jpg

そして都電の早稲田駅から帰宅しましたが、この日は池袋でお正月のワインやシャンパンを買ったりしました。

1228_11.jpg

7007となんか良い車番です(^^)

ちなみにこの日に買ったワインは

ドメーヌ・ルフレーヴ ピュリニー・モンラッシェ

仲田晃司氏が作る Lou Dumont モレ・サンドニ

Champagneのティタンジェ・ノクターン

を購入してきました。

お正月が楽しみです(^^)


おこしやす!(110)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その7 [マラソン]

ホノルル2日目は、昨年走ったにもかかわらずJALパックのバスで回るホノルルマラソン下見ツアーに参加しました。

考えて見ると走っているときって何かないと写真を撮ったりしないので、バスの車中からホノルルマラソンのコースを紹介します。

ホノルルマラソンのコースですが、レース当日の記事にも載せましたが

1214_00.jpg

こんなコースです。

スタート地点はアラモアナショッピングセンターの先にある交差点で、ここからスタートします。

バスの右側に座ったので、スタート地点が撮影出来なかったので、昨年の写真を使っちゃいました(^^ゞ

1224_01.jpg

スタート地点からアラモアナ通りを約3Km走るとアロハタワーに近づきます。

この日は大型旅客船が到着していて、世界一周の旅の途中でホノルルに寄港したとの事です。

写真奥のビルみたいなのが大型旅客船[船]です。

1224_02.jpg

ここでUターンするようにサウス・キング・ストリートに入り中国人街を抜けます。

JAL主催で半分が日本人出場なので、このあたりは応援の人は殆どいません。

1224_03.jpg

そしてイオラニ宮殿の前を通ります。

写真に撮れなかったのですが、この反対にはカメハメハ王の銅像があります。 

1224_04.jpg

その後カピオラニ・ブルーバードに入り、ビイコイ・ストリートを曲がり、アラモアナショッピングセンターへと戻り、アラモアナ通りをワイキキに向かい、カラカウア通りへと入ってきます。

この道路標識はアラモアナ・ストリートとカラカウア通りの交差点にあった案内です。 

1224_06.jpg

ランナーはワイキキビーチの横を通るカラカウア通りを走り抜けますが、このあたりから応援の人たちがが凄く増えてきます。

そしてカピオラニパークに着くとモンサット・アベニュー、パキ・アベニューと走りダイヤモンド・ヘッド・ロードへと向かいます。

1224_07.jpg

このあたりから登り坂に入り、1マイルで40m近くの坂を登って行くので、ここをどう走るかが後の足へのダメージにつながります。

ダイヤモンドヘッドの登りを過ぎると、小さなアップダウンを繰り返しダイヤモンドヘッド記念公園の18thアベニューを通り、キラウエア・アベニューを走りフリーウェイへと向かいます。

1224_08.jpg

このフリーウェイを右に曲がると後は7Kmの直線になります。

1224_09.jpg

ここは走っても走っても先が見えない長ーい道のりを走ります。

このフリーウェイの行きの途中に中間地点があるのですが、そこからまだ先に進みます。

そしてやっと見えてくるのがハワイカイでこちらは高級住宅地になります。

1224_10.jpg

ハワイカイ・ドライブを走り、マウナルア・ベイに向かうのですがテニスコートがあったり、自宅からいきなり船で外に出たりできる羨ましい家が沢山あります。

1224_12.jpg

ハワイカイをぐるーっと回ってマウナルア・ベイに戻り、今度は今まで走ってきたフリーウェイをひたすら戻ります。 

1224_13.jpg

ここではまた7Kmをひたすら戻るので、またまた辛い時間の始まりです(^^ゞ

フリーウェイに入った所を下りるとケアラオル・アベニューを走りハワイの高級別荘が沢山あるカハラ・アベニューに入ります。

1224_14.jpg

ハイビスカスの垣根が続く高級別荘や住宅を横目に見ながら走ります。

1224_15.jpg

ここら辺の家は4億~10億くらいで売り買いされているとの事です。

そして妙な庭というか何というか?

1224_16.jpg

これは、このカハラに22軒の家を持っている日本人がいて、家を数軒残して壊し、趣味の悪い庭を造っているとのことだそうです。

お金が余っている人は、やることが判らないです(^^ゞ

そしてまたまたダイヤモンドヘッドを登り、カピオラニパークに入りゴールとなります。

1224_17.jpg

42.195kmを写真で紹介するとチョット無理がありましたが、雰囲気を味わって貰えればと思います。

今日は今年最後の出張で、福岡日帰りです。

このため、皆さんの所にお伺いするのが遅くなると思います。


おこしやす!(123)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その6 [マラソン]

今日はクリスマスイブですね[クリスマス]

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕は、東京マラソンに向けて、先日から練習再開し、今月の走行距離はホノルルマラソンも含めて150kmを越えました、今年の東京マラソンはホノルルより20分早く走るのが目的ですが、この歳で更新できるかです(笑)

さて、前回予告ではホノルルマラソン下見ツアーとお伝えしましたが、せっかくChristmas Eveなので今回はホノルルで撮影したクリスマスっぽいのを紹介します。

最初はホノルル・コンベンションセンターから風船サンタ!

1225_01.jpg

1225_02.jpg

1225_03.jpg

ホノルルだと暑いのでサングラス[眼鏡]が必要?

そしてコンベンションセンターにあったクリスマスツリー[クリスマス]

1225_04.jpg

こちらはバスの中から

1225_05.jpg

ロイヤルハワイアンホテルのリーフ

1225_06.jpg

ロイヤルハワイアンホテルのツリー

1225_07.jpg

1225_08.jpg

そしてマンションの入口にディスプレイされてたパンダサンタ

1225_09.jpg

でもって、夕暮れのモアナ・サーフライダーの玄関。

1225_10.jpg

それでは、良いクリスマスをお過ごし下さいm(__)m

Have a Nice Dream!


おこしやす!(128)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その5 [マラソン]

今日は2012年12月22日、と言うことはマヤ歴で終末と言われている12月21日を無事過ぎたと言うことになりますが、日本は大震災を乗り越えているので、マヤ歴なんかはコオロギの屁みたいなものです(笑) 

さてホノルルに到着して、無事ホノルルマラソンのゼッケンも受け取りほっとすると、お腹が空いてきた。

そこで、ご飯をどうするかだが前回のホノルルマラソンでハワイに行った時には食べなかったロコモコを食べよう!と言うことで外にでると、ホテルの前にあるカラカウア通りが多くの人であふれている。

1222_01.jpg

何だろうと思い見ていると、この日は12月7日で日本時間では12月8日、12月8日と言うと僕の中ではJohn Lennonの命日なのですが、日本では開戦記念日だがホノルルではパールハーバーに攻撃を受けた日なので、12月7日にパレードがおこなわれているみたいです。

ハワイの白バイが先導でパレードが始まりますが、アメリカのサイレンは青色でなんか緊張感が無いですね!

1222_02.jpg

ちなみに、写真はiPhone4Sのカメラなので夜間は苦手みたいです。

白バイに先導されてやってきたのはアメリカの海軍?

1222_03.jpg

そしてその後はアメリカを象徴するオープンカーのパレードです

1222_04.jpg

1222_05.jpg

白いタイヤはアメリカらしいですね!

そして軍隊の楽団が音楽を演奏しながら通って行きます。

1222_06.jpg

その後はハワイの高校生によるフラッグです。

1222_07.jpg

それを見ているLOUIS VUITTONのボディーガード?です。

1222_08.jpg

カメラを向けたら慌てて隠れようとしましたが、そこはパチリです(^^)

そんな感じで時間をつぶしましたが、ホノルル・ショッピング・センターの地下でTake Outしたロコモコです。

1222_09.jpg

ホテルでビールと一緒に頂いたのですが、グレービーソースが美味しかったです。

ホテルのベランダから夜景を見ながら頂きました(^^)

1222_10.jpg

次回はホノルルマラソン下見ツアーを紹介します(^^)

ちなみに、明日の23日は僕の??歳の誕生日で、お出かけしてきますのでおじゃま出来ないかもしれませんm(__)m


おこしやす!(117)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その4 [マラソン]

ホノルル国際空港から向かったのは昨年も宿泊したモアナ・サーフライダーズでワイキキビーチに立つホテルです。

1220_01.jpg

ホテルのビーチに向かう中庭にシンボル的な木があります。

バスガイドから聞いた話なのですが、昔の歌の「あこがれのハワイ航路」で白いホテルと出てくるのがこのホテルだそうですが、僕は歌詞をうろ覚えです(^^ゞ

さて昨年のANAハローツアーでは15時にチェックインだったのだが、今回のJALパックは13時のチェックイン。ホテル内にツアーデスクもあり、そしてこのホテルのPH(ペントハウス)の2101号室はJALパック専用のLoungeになっているとの事でチェックイン時間まで30分ほどあるのでLoungeで過ごす事に!

1220_02.jpg

Loungeバーは朝と昼間はソフトドリンクで、16:00~20:00まではバータイムになりビールとワインも楽しむ事が出来ます。

この時間は軽食とフルーツも置いてあり、バータイムはチーズとかチョットしたスナックもあります。

1220_03.jpg

そうこうしているとチェックインタイムなのでロビーに戻り、チェックインをするとルームキーと部屋番号が書かれた紙をもらう。

その紙には2103と書いてある?

今回僕がJALパックで申し込んだのは低層階の安い部屋なのだが何故でペントハウス?と思いながら部屋に向かいます。

エレベータでPHのボタンを押してさっきまでいた21階まで戻ります。

改めてルーム番号案内を見ると

1220_04_1.jpg1220_04_2.jpg

左の2101は先ほどのJALパックLoungeでその向かいに一部屋。

右側は僕の部屋の2103から2110と、このフロアだけで10部屋しかありません!

そして部屋に向かうと

1220_05.jpg

スイートにアップグレードされている?

部屋に入り、フロア案内を見ると赤丸の部分が僕の部屋で、ダイヤモンドヘッド側では無いですがこちら側はJALパックのLoungeとこの部屋しかベランダが無いみたいです。

1220_06.jpg

ベランダに出てみるとベンチが2つとイスが2つと色々と使い放題です(笑)

1220_07.jpg

部屋もベッドルームはキングサイズのベッドがあり部屋も広々としています。

1220_08.jpg

バスルームもバスとシャワールームが別々になっていて、トイレもウォシュレット付きと至れり尽くせりです。

このアップグレードもJALでダイヤモンドステータスになったからなのでしょうか?

その後は、ゼッケンを引き替える為にハワイコンベンションセンターに歩いて向かいます。

コンベンションセンターでは昨年同様ホノルルマラソンの横断幕がディスプレイされています。

1220_09.jpg

そしてゼッケンを引き替えて中をぶらつくとトライアスロン選手の白戸太郎さんが、何かやっていますが最近ではアスリートと言うよりお笑い芸人に近づいてきているような?くらいベシャリが上手になっています。

1220_10.jpg

その後、ホテルに戻る為に歩き出すと、昨年はこんな絵ってあったのかな?と思うマンションがありましたので[カメラ]

1220_11.jpg

そしてホノルル滞在時の大事なエネルーギー源を購入します。

1220_12.jpg

今年も、お酒を購入するときに免許証かパスポートを提示しろと言われてしまいましたが、れっきとしたオヤジです(^^ゞ

そんな感じでホノルル1日目前半でした(^^)

1日を前半と後半に分けるとはどれだけ引っ張るのでしょう(笑)


おこしやす!(122)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その3 [マラソン]

前回は羽田から出発する所までをレポートしましたが、今回はホノルルまでのフライトになります。

前回のホノルルマラソンレポート以前からお越しの方は、僕は時差ぼけ防止の為に夜間飛行は寝ないとお知らせしていましたが、今回もその予定で飛行機に乗り込みます。

前回のホノルルは成田からの出発だったので、夜9時頃の離陸だったのですが、羽田は基本24時間運用なので遅い時間に出発の為、食事は軽食になります。

しかし、残念なのはJALの国際線でBoeing777-200ERなのですがウエルカムドリンクが一切無かったです。

離陸後シートベルトサインが消えたので、ドリンクメニューを見ると種類は多いので軽食と一緒にシャンパンを頼みます。

1218_01.jpg

遅い時間なので食事は軽食になります。 

軽食はお寿司が3個と里芋の煮もので、まあこの時間ならこんなものかな?って感じでした。

1218_02.jpg

そして翌日の朝食のメニューを聞かれ、到着1時間半前に提供されるとの事です。

僕はとりあえず朝食は軽めにしたいので洋食を選択し、その後は白ワイン、そしてバーボンをウフフフと笑いながら楽しんでいます。

1218_03.jpg

ジャックダニエルのミニボトルを3個くらいもらった記憶があるのですが、この後、生まれて初めて国際線で爆睡してしまいました(^^ゞ

その後は、朝食の準備が出来たからと起こされ、訳も判らない状態で朝食を頂きますが、それでも写真を撮ることを忘れない僕は、根っからのブロガーになってきています(^^ゞ

1218_04.jpg

記憶が殆ど無い状態で食事をし(これを食べたのを覚えていません)ボ~としているとオアフ島が近づいてきます。

1218_06.jpg

今回風向きがこの時期では反対だったみたいでオアフをぐるっと回っての着陸みたいなのでオアフ島にそって飛行をしていますが機内の雰囲気はこんな感じです。

1218_05.jpg

ここでJALの機材はANAに比べてビジネスで前の座席との間隔が30Cm近く狭いです。

来年以降、新しい機材や座席に替えるらしいのですが、ドル箱のホノルル路線を先に変えてもらいたいですね!

その後カラエロア空港をかすめながら進みます。

1218_09.jpg

1218_00.jpg

海上に出ると着陸体制に入ったとの案内があり、1年ぶりにホノルルへ足を下ろします。

着陸後スポットまで走っていると初めて見る飛行機が駐機していたので、本当はダメなのですがこっそり写真を撮っちゃいましたm(__)m

1218_10.jpg

そして無事にアメリカ入国を果たす事が出来ました

 1218_11.jpg

しかし、今思うと、普段寝ない僕が爆睡したのは先日レポートしたホノルルマラソンのアクシデントを予兆していたような感じでした(^^)


おこしやす!(131)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その2 [マラソン]

今回ホノルルマラソン向かう当日にビックリすることが!

東日本に住んでいる方は判ると思うのですが、震度5弱の地震が発生した日で、僕は有休を使い荷物のパッキングも済みほっとしてNHKの政見放送を見ていると、久しぶりに聞いた「ピュ・ピュ・ピュ」と言う何とも嫌な音がテレビから聞こえてくる。

緊急地震速報で携帯には届いていないので、画面を見ると福島から青森にかけて大きな揺れがあるとの事で、え!また?と思っていると東京も揺れが始まりだんだんと大きくなってくる。

結局東京も震度4近い揺れで、またもや東日本が揺れたのです。

1216_00.JPG

そんなわけで、交通機関とかが心配になり、予定よりも2時間早いリムジンバスで池袋から羽田に向かいます。

1216_01.jpg

行きのリムジンバスは乗客3名で一番前に座ります。

ちょうど僕の家の近くにある要町交差点を曲がり、首都高に向かいます。

しかし、心配のカイも無く1時間かからずに到着しちゃいました(^^ゞ

1216_02.jpg

羽田の国際線もすっかりクリスマスムードを醸し出しています。

そんな感じで、プチワンダーエアポート羽田空港国際線TIATです。

出発ロビーでレンタルWi-Fiを借りてレストラン街に向かう途中はイルミネーションのオンパレードです。

1216_03.jpg

しかし、この日は何故?って言うくらい人が少ないです。

1216_04.jpg

そしてレストラン街を見学します。

ここは江戸の街を再現したと言われるデザインなので、その名も江戸小路となっています

1216_05.jpg

しかしお客も少なくお店大丈夫?って感じです。

反対側には大宮シェフのグリル満点星も入っています。

1216_06.jpg

しかし、レストラン街は見学のみでお腹は空いているのですが食事はしません。

その理由はJALもダイヤモンドメンバーになったのでラウンジで食べようと考えていたからです。

その後チェックインを済ませ、出国審査も問題なく通過しJALラウンジへ向かいます。

受付でBOARDING PASSを出すとファースト・クラスラウンジへどうぞ!って言われ向かいます。

1216_07.jpg

そして、色々な方がJALラウンジのカレーが美味しいと言っていたカレーとサラダ、そしてシャンパンとビールをまとめて持ってきます。

1216_08.jpg

ここで、ANAのファーストクラス・ラウンジと比較してみると

ANAは必ず最初にラウンジへのウェルカムドリンクの注文を取りに来ますがJALは一切ありません。

そして食事も注文して麺類とかをANAは頼めるのですが、JALはありません。

と言うことで、ファーストクラス・ラウンジはANAの方がサービスが上と思われますが、ANAはスタアラの上級メンバーも使えるので混雑が激しいです。

ちなみに、BOARDING PASSはFirst Loungeと記載されています。

この日の飛行機は地震の影響で1時間遅れの出発で、先行搭乗は23:25に変更になっています。

1216_09.jpg

そしてカレーとサラダだけでは物足りなかったので豚塩サラダを頂きます。

1216_10.jpg

バックに写っているのはシャンパン・ビールに続き、ウイスキーをペリエで割ったハイボールです(^^ゞ

そんな感じでLoungeで2時間、既に出来上がっていますがこれからハワイに向かいます。

1216_11.jpg

いよいよフライトの開始です(^^)


おこしやす!(121)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン その1 [マラソン]

最初に、前回と前々回、多くの方からコメントを頂きまして有り難うございます。

本来なら、お一人お一人のコメントにレスをさせて頂きたいのですが、今回は記事冒頭での御礼にさせて下さいm(__)m

さて昨年に引き続き、今年もホノルルマラソンに参加してきました。

ホノルルマラソンは毎年12月の第2日曜日に開催され、日本人が多く参加しゴール制限も無いので(実は公式記録では6:30以内と制限はありますが最終ランナーがゴールするまでボランティアでゴールを開いています)初フルエントリーの人にも優しいレースです。

しかし、日本との時差があるので体調とかは結構調整が必要だと思います。

さて、今回の記事ですがいきなりレース本番からスタートします。

僕の記事は旅行の日記形式でアップするのが基本なのですが、その形でアップしているとレース当日の記事がクリスマス頃になってしまうので今回はレース当日からスタートします。

今回、幾つかアクシデントもあったのですが、記事の途中で紹介します。

と言っても最初のアクシデントはホノルルに到着したその日に発生しました、それは持って行ったレースシューズにチップを付けようとしていて気がついたのがシューズのソールが剥がれてきていて、これはまずいと言うことでシューズを現地調達!

スポーツショップでシューズを探していると、Brooksのシューズを進められた。英語で説明されたので全ての内容がわかった訳では無いがどうも「かかとの部分のクッションはあるのだが、かかとを丸めていて、着地がかかとではなく足裏のあたりから着くことで、前に進む力に替えているらしい」との事で、購入することにしました。

しかし問題なのは、はき慣れていないシューズで走るのはどうなのか? と言うことでこの日から2日間で足にならさないと! ホテルでは普段スリッパとかに履き替えるのだが寝る直前まではき続ける事に(^^ゞ

1214_14.jpg

そんなわけで、レース直前にチップを付けた所を撮影。

レース当日は朝2時に起きて3:30にはホテルを出なければならないので、早く寝なければならないのだが、アクシデントその2!

なんと睡魔が全然来ない。

レース前日は脱水症状にならないようにお酒は飲まないので、余計寝られない(^^ゞ

そんなこんなで、結局午前1時に寝ることをあきらめて完徹状態でレースに臨むことになりました。

その後、食事ですが日本から持ってきた

1214_15.jpg

福砂屋のキューブカステラ

1214_16.jpg

カステラはほぼ砂糖の塊でエネルギーにすぐになり、女子マラソンのQちゃんとかも食べていたとテレビでやっていましたので、僕もまねをして日本から持参しました。

そして3:30にホテルをでてスタート地点まで30分ほど歩きます。

今回のホノルルマラソンはニューヨークマラソンがキャンセルになったので10年ぶりに3万人を越えたとのことで(昨年は22,000人)スタート地点も大混雑です。

ちなみに、40回記念大会となる今年の参加人数は31,083名(内日本人 16,283名:昨年は約12,000)でした。

1214_01.jpg

そして花火とともにAM5:00スタートですが、前に進みません(笑)

1214_02.jpg

その理由はみんなカメラを持って撮影しているからです。

僕も撮影しています(笑)

今回レースの時に使ったカメラは壊れてもいいように、以前使っていたiPhone3Sで今はSIMも入っていないです。

OSアップでカメラの機能は良くなっているのですがレンズが300dpiなので画像が荒れ荒れです(^^ゞ

1214_03.jpg

ちなみに、ホノルルマラソンのコースはこんな感じです。

1214_00.jpg

http://www.honolulumarathon.jp/official_information/map/imgs/HMCourseMap.pdf

スタートをすると、空港の方に向かって走りアロハタワーで折り返すとワイキキからダイヤモンドヘッドに向かい、フリーウェイを走り、ハワイカイドライブを回って来た道を戻りカピオラニ公園でゴールします。

さて、完徹の状態で走り出すと兎に角足が鉛でも着いているかのように重いです、しかし完徹でレースに臨む時に逆に開き直って今回は東京マラソンの練習と決め、楽しく走ろうと気持ちを変えました(^^)

重い足で走りアロハタワーで折り返しイオラニ宮殿のあたりでイルミネーションが多くなってきます。

走りながら写真を撮ろうか悩みましたが、今回は東京マラソンの練習なのでホノルルを楽しもうと撮影!

1214_04.jpg

う~ん、iPhone3Sのカメラだと綺麗に撮影出来ない(^^ゞ

1214_05.jpg

そしてこの先で3つ目のアクシデントが起こります。

アラモアナショッピングセンターを過ぎたあたりで、?? お腹が痛い! トイレに行きたい!

何とか我慢をしながら考えて走ると、僕の宿泊しているモアナ・サーフライダーの前を通るでは無いか!

そこまで我慢して走り、ホテルに飛び込んで自分の部屋に直行!

何とか復活してまたレースに5分のタイムロスで戻ります。

ちなみに、自分がトイレに行きたい事もあり観察していると結構ホテルに駆け込んで行く人が多かったです。

考えてみると臨時のトイレは平気で10分以上もまったりするので、ホテルに駆け込む方が早いしトイレも綺麗なので良いかもです(笑)

そして途中で日の出[晴れ]になります。

思わずご来光を撮影[カメラ]

1214_06.jpg

その後、走り続けるのですが、この日は晴天でどんどん気温が上がります。

結構、熱中症でダウンする人が多く、エイドステーションでは点滴を受ける人も大勢いましたが、僕は塩熱サプリを持って走ったので大丈夫でした。

途中何故か元野球選手の佐々木が座って見学をしていました。

1214_07.jpg

多くのランナーが代わる代わる並んで撮影していました。

そして今回Qちゃんのまねをしてカステラを食べた縁なのかQちゃん発見!

1214_08.jpg

写真がぼけたのでもう一枚

1214_09.jpg

実はちょうど行きに通り過ぎてから「あ、Qちゃんだ!」と気がついたのですが既に100m以上進んでいたので写真をあきらめていたのです。しかし戻る時にもまだQちゃんがいたので撮影できました(^^)

ちなみに、Qちゃんはホノルルマラソンサポーターとして参加しているとの事でした。

その後なんとかゴールし、メダルとTシャツをもらいました。

1214_11.jpg

結果はタイムを全部書いちゃうと個人情報がわかってしまうので

4時間40分~4時間50分の間です(笑)

これなら個人情報がわからないですね!

そしてレースの夜はJALパック主催のパーティに参加!

1214_12.jpg

バイキングも結構美味しかったです。

1214_13.jpg

ちなみに、ご褒美なのか座るテーブルは自由なのですが、僕が座ったテーブルは何故か僕以外9名の女性に囲まれてしまいました。

楽しくお話をしレース当日を過ごしましたが、完徹のせいか眠いの一言でした(^^)

次回は何時もの日記風レポートに戻りますm(__)m


おこしやす!(145)  コメント(62)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホノルルマラソン、完走しました(^ ^) [マラソン]

iPhoneからだと写真がアップ出来ないみたいなので文字でお知らせをです

ホノルルマラソン、いろいろアクシデントもありましたが無事に完走しました(^ ^)

今回、急遽東京マラソンがあたったのでホノルルマラソンは練習のロングスローディスタンスにして5時間を目標にしましたが少し早く走りました(^ ^)

詳細は帰国後報告しますm(._.)m