So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国旅行(ぶらぶら) [海外]

韓国2日目は前日のお酒が残っているなか、朝食を食べに行く事に。

朝食を食べるお店は、バイキングや日本食レストランなど数カ所ありますが、韓国に来て日本食は無いのでバイキングに向かう。

0531_01.jpg

一般的なバイキングだが、何故か明洞餃子ぽい物もあり、それにパンは合わないかも(笑)

食後は少しホテル周辺を散策することにした。

ホテルを出ると前日は気がつかなかったのですが、風車やサクラとか色々な飾られていた。

0531_02.jpg

その横には、STOP CO2と二酸化炭素削減のメッセージがディスプレイされていた。

0531_03.jpg

その後、とことこ歩く:shihoさんのブログの記事みたい(^^)

0531_04.jpg

向かい側のビルの右下に看板があるのですが、「天津包子」の下の赤い看板に「スポ・ツマッサ・ジ」と書かれている。

韓国語は文字を伸ばす文化が無いので、スポーツマッサージがスポ・ツマッサ・ジになってしまうのかな?

そして多分韓流スターなのか? カフェの宣伝に大きく出ていたのでとりあえず撮影[カメラ]

0531_05.jpg

韓流スターはほとんど判らないので、芸能人かどうかは全く不明ですが、とりあえず撮っとくかって感じでした(笑)

そして、遠くにソウルタワーが見えたので

0531_06.jpg

そして、手前にはなんかモスクの屋根みたいなのが見えたので向かって見る事に!

そばに行くと、韓国銀行でした。

0531_07.jpg

0531_08.jpg

ここで、写真を撮っていると警備員が出てきて、写真を撮っちゃダメと怒られた(^^ゞ

そんな感じで散策を終え、ホテルに一旦もどり、午後からはカジノに向かいますが、カジノの撮影は出来ないので

http://www.7luck.com/jp/Main.aspx

ここです[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに、5万円使って3万円取り戻し、2万円の負けでしたが、社会勉強と言う事で(^^ゞ

さて、カジノからホテルに戻り、明洞周辺でご飯を食べようとぶらぶらしていると顔がいっぱいのオブジェがあったので[カメラ]

0531_10.jpg

ここで、面白かったのがデジカメの顔認識機能で顔に□のマークで認識しましたよ!と5個くらい一斉に□が顔を捉えていました[わーい(嬉しい顔)]

0531_11.jpg

だんだん暗くなり、ネオンも楽しい時間になって来ます。

この日食べたのはプルコギ定食で韓国らしく「おかず」がいっぱいあります。

0531_09.jpg

今回は2泊3日で、翌日は帰国!

それも、午後イチの飛行機なので、夜はホテルに戻ってゆっくりすることにしました。

ホテルでの一杯は日本から持ち込んだ角を炭酸で割って、ハイボールです。

0531_12.jpg

テレビをみながら、ほろ酔い気分です(^^)

次回は帰国です。


おこしやす!(107)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国旅行(ホテル) [海外]

前回は、チェックインしたところまででしたが、嬉しい事があったのは部屋に到着したときで、チェックイン時にご予約のお部屋をアップグレードさせて頂きましたと言われていた。

僕が予約したのはシングルの禁煙ルームだったので、ダブルとかデラックスかな?と思いながら部屋に向かいます。

エレベータを降りて部屋に向かうのですがエレベータホールも結構綺麗でよさげです。

0527_01.jpg

僕の部屋番号は1577室で左への案内が。

0527_02.jpg

そして部屋に入ると 

0527_03.jpg

ん?リビングがある

そして隣にも部屋があり、寝室が別になっている。

0527_04.jpg

そして洗面台とバスルームは

0527_05.jpg

0527_06.jpg

こんな感じで、バスルームの横には、シャワールームも用意されている。

そうです、今回アップグレードされた部屋は、各フロアに1室だけあるコーナースイートという部屋だったのです。

部屋のサービスを見ると

・フィットネスクラブ(プールを含む)無料ご利用(06:00~21:30, 毎月最終月曜休業)
・ミネラルウォーター1日2本無料提供
・超高速有線インターネット(有料)
・新聞無料提供 (韓国語、英字新聞サービス提供可能。但し、日本語新聞は提供不可)
・ボイスーメールサービス
・ターンダウンサービス
・無料ティーサービス

 そして、

黄砂発生時黄砂マスク提供

って韓国は日本より中国に近いので黄砂の影響は大きいのです。

リビングと寝室にはそれぞれ42インチの液晶テレビがあり、酔っ払って寝るだけの僕にはもったいないような(笑)

窓からの風景は

0527_07.jpg

南大門方向が見えるのですが、明洞付近は構想ビルが多く、ちょっと残念な風景でした。

その後、明洞に出てまずはお土産の買い物。

僕の場合、海外旅行の時は買い忘れとかがあってもリカバリーが効くように初日にお土産などを買うことが多いので、この日もまずは買い物です。

ホテルから外に出てまずは、窓から見えた風景の下からロッテホテルを撮影してみます。

0527_08.jpg

そして、明洞に向かい色々なお店を見学したのですが結局、化粧品の買い物は前回でも購入した「the same」で写真の左側にあるお店で買うことに。

0527_09.jpg

ここで、ばらまき用のBBクリームと、チョット良いBBクリーム、そして蛇の毒の成分で作られたクリームなどを購入しました。

買い物後は小腹が減ったので屋台でトッポギと韓国ビール(ビールはメッチュと言います)を購入し、ホテルに戻って頂く事にしました。

0527_10.jpg

このトッポギは5,000ウォンで350円位なのですが結構大きいのと辛いのでビールには最高です。

ちなみに、ビールはhiteビールです。

0527_11.jpg

その後、夜は僕の会社の韓国にある子会社で、以前日本にSE研修に来ていた友人と落ち合い、飲み会に向かいました。

韓国旅行はまだ続きますが、よろしくお願いします。


おこしやす!(117)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国旅行(韓国入国) [海外]

さて、話を韓国旅行に戻しますm(__)m 

韓国、仁川到着前に機内放送で「韓国では空港の撮影が法律で禁止されています」の案内がある。

多分、北朝鮮との軍事関連もあるだろうと思いますが、緊張感が伝わります。

しかし、滑走路を写さなければ問題はなさそうなので、到着直後の映像。

0525_01.jpg

仁川でも成田と同じ様にシャトルを乗り継いでメインターミナルに向かうために、シャトルプラットフォームに向かいます。

こんな感じで皆シャトルを待っています。

0525_02.jpg

2両編成のシャトルが到着すると、反対ホームが先にあき、出発する人たちを全て降ろしてから、到着した旅客を乗せるようになっている。

さて、韓国ソウル市内とかは多くの人がアップしているので、ここで僕はワンダーエアポート(仁川)の撮影に切り替わります(笑)

0525_03.jpg

まずはシャトルを撮影し、その後メインターミナルに到着すると、仁川は大きい。

0525_04.jpg

こんな感じで中央は広場みたいになっているのですが、その左右はチェックインカウンターがあり、A~Mまでのカウンターに各航空会社が割り当てられています。

ちなみに、JALはGカウンターでANAはJカウンターが割り当てられていましたが、アライアンス毎にグルーピングされていて大韓航空の所属するSkyTeamとアシアナ航空の所属するStar Allianceがまとまっていて、韓国の航空会社が参加していないOne Worldの案内はありませんでした。

さて到着ロビーは2Fなのですが、少し探索をすることに!

0525_05.jpg

近代的な建物で、4階建てのロビーが続く。

0525_06.jpg

 お土産売り場なんかもありますが、意外と全体的に空いています。

0525_08.jpg

そんな感じで見学を終え、ソウル市内に向かいます。

ソウルまでは前回お世話になったインターナショナルタクシーで、韓国では模範タクシーに乗りなさいとガイドブックでは言われていますが、このインターナショナルタクシーは安い料金で、日本語を話せる運転手を呼んでもらえるので便利です。

仁川から明洞までの距離は60Km近くあるらしいのですが、このインターナショナルタクシーは定額制なので65,000ウォン(日本円で5,000位)で向かう事が出来ます。

ソウルでの宿泊先は、飛行機代がタダだったので、明洞にあるロッテホテルです。

0525_09.jpg

チェックイン前にスターアベニューで一枚撮影しました(^^)

思い切り韓流スターのディスプレイで、写真を撮っている日本人の多い事(笑)

0525_10.jpg

この日は日曜の午後と言う事もあり、チェックインする人は少なくすぐに部屋に行くことが出来ましたが、ここでチョットした嬉しい事がありましたが、それはまた次回に報告致します。

まだ続きますので、おつき合いの程、よろしくお願いしますm(__)m


おこしやす!(120)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ANAの料金ってどういうこと [雑感]

韓国レポートの途中ですが、理不尽な事があったので、割り込みレポートをします。

先日ホノルルマラソンの応募したと報告しましたが、飛行機の予約もしないとと思い、航空会社のWebサイトから確認する事にしました。

今年のホノルルマラソンは12月9日(日)が本番当日で、ホノルルに入るのは多くは12月6日(木)か12月7日(金)で帰国する人は12月10日(月)から12日(水)の間に帰国することが多い。

前回はANAで向かったので、今年もダイヤモンドメンバーなのでスイートチェックインも使えるし、スイートラウンジも使えるのでANAのWebサイトで飛行機の確認をする。

僕は今年は12月7日(金)に出発して、12月11日(火)の飛行機で帰国する計画なので、そのスケジュールで飛行機の予約確認をすると。

アップグレード可能なエコノミー料金が40万?

あれ???と思い、エコノミーの割引運賃を見ると17万?

そしてビジネスの割引料金を見ると縦軸が出発で、横軸が帰国便になるのだが

12月6日(木)出発で、12月10日(月)帰国だと22万円なのだが、12月7日(金)出発で12月11日(火)帰国の場合って・・・・既に空きはないのですが47万円って2倍以上に跳ね上がっている。

0525_A01.jpg

ホノルルマラソンはJALの主催だが、それに乗っかってこの料金って酷くない?

そしてJALの航空料金を確認すると

0525_J01.jpg

JALビジネスセーバーで成田発だと24万円で22:55発だとB7がある。

高額になっているわけでは無く、これに燃油サーチャージャーで30万以下で往復が出来ます。

ANAの場合、燃油サーチャージャーを入れると50万以上になるのはどういう事って感じです。

なので、今回は12月7日(金) 22:55発で予約をし、帰国は12月11日(火) 12:55の飛行機を予約しました。

しかし、こんな便乗値上げって酷いんじゃないの、ANAさん!

ひとの褌で相撲とはまさにこのことと思いました。


おこしやす!(108)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国旅行(出国) [海外]

先日、成田空港から韓国に行って来ました。

今回の旅は、JALのマイルが貯まったのとJALのキャンペーンで25,000マイルでビジネスクラスを使えちゃうのです。

と言う訳で、成田空港10:00発、仁川行きのJAL951便に乗るために成田に向かった。

国際線ルールで2時間前に出国手続きをしなければならないので、AM8時には成田に到着しなければならない。

僕の住んでいる池袋からはスカイライナーを使うと1時間位で成田に着けるので、羽田よりも楽かもしれないです(^^)

今回の飛行機はJALなので、降りる駅は成田空港第2ターミナルで撮影以外で来るのは初めて!

チェックインカウンターで手続きをし、出国審査も無事に通過するとJALが駐機している場所までは、連絡シャトルに乗って搭乗口に向かう。

0523_01.jpg

第2ターミナルで写真を撮っている時に黄色いシャトルを何回か見たが、出国手続きしないと乗れないとは知らなかったです(^^ゞ

シャトルで反対側に行くとこちらにも免税店があり煙草が沢山売られてますが、煙草を吸わない[禁煙]僕は買う必要はありません[わーい(嬉しい顔)]

0523_02.jpg

そして飛行機代がマイルでタダですが、ビジネスクラス(JALだとエグゼクティブ・クラスと言うらしい)なのでラウンジに向かう事に。

0523_03.jpg

中に入ると結構、人が多かったが何とか窓際席に座ることが出来ました。

荷物を置き、朝食におにぎりと巻き寿司、そして朝8時過ぎですが[ビール]を飲んじゃいます[わーい(嬉しい顔)]

0523_04.jpg

お味噌汁はフリーズドライで、結構美味しく頂けました。

窓からはいつもの第2ターミナルで見るのとは反対の風景が見え、その中をQantas航空のBoeing747-400がプッシュバックされている。

0523_05.jpg

そう言えばジャンボのおしりもランプ[ひらめき]が点いているのね。

しかし、Qantas航空の垂直尾翼に描かれているカンガルーはオーストラリアそのものです(^^)

そんなこんなで、搭乗時刻になり乗り込む飛行機はBoeing767-300で結構前の飛行機[飛行機]

個人モニターも無く、オーディオ設備もカチカチ回すタイプのもの。

0523_10.jpg

なんか、20年位前にハワイに行ったときの飛行機を思い出しました。

僕の場合はタダで乗っているので文句は言えませんが、前回ANAで韓国行った時はWelcomeシャンパンが出たが、JALは無いのですね。

成田を飛び立つと羽田上空を通過して、見えてくるのが富士山

0523_06.jpg

この日の関東は薄曇りだったのですが、だんだんと雲が出てきた。

そんな中、機内食のサービスが始まり、この日はお寿司の機内食。

0523_09.jpg

そう言えば、メニューも食事のメニューは無く、飲みものだけのメニューしか無かったです。

食事も終わり、お酒を飲んでいると見えてくるのが原発銀座と言われる敦賀半島

0523_07.jpg

0523_08.JPG

地図を逆さまにして見ましたが、こんな感じで飛んでいる所です。

その後は雲が出てきて外の風景も見えなくなり、iPadで遊んでいると10分後に着陸態勢の入るとのアナウンスがあり、Flight Mapを見るとほぼソウル上空。

0523_11.jpg

個人モニターが無いのでスクリーンを撮影[カメラ]してみました。

そんな感じで、北朝鮮のGPS妨害電波の中、何とか仁川国際空港に到着しました。

続きは、また次回ですm(__)m


おこしやす!(126)  コメント(59)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大分に行って来ました(飛行機関連) [Aircraft]

大分レポは前回で終了したのですが、帰りの飛行機まで時間があったので、福岡空港の1つ前の駅の東比恵から歩いて福岡空港に向かうことにしました。

博多の地下鉄は一駅の場合、お隣キップと言うのがあり100円で乗車出来ます。

さて東比恵からは15分程歩くと滑走路の16エンドの側道に到着するので、チョット飛行機を撮影することに(^^)

ここで撮影出来る時間は10分位なので、2~4機くらいかも?と思っていると上空で飛行機の音がするので上を見ると

0521_08.jpg

飛行機が福岡空港上空をオーバーパス!で羽根の先端のライトが撮影出来ました。

ちなみに、気がついている人は少ないと思いますがこの一連の撮影から1枚だけアップしたのが最近初めたサブブログで、こちらは写真1枚だけをアップした飛行機写真館です。

http://aircraft-japan.blog.so-net.ne.jp/

ページの左側に、こっそりリンクしてみました(笑)

そしてやってきたのは

0521_01.jpg

この日は夕日が機体を照らしているのでエンジンと着陸ライトを思い切りアップで撮影。

さて、この飛行機は何でしょう?

エンジンの形状とランディングギアを飛行機好きな方は見ると判るのと思いますが、空港着陸直前の姿をもう一枚

0521_02.jpg

ANAのAirbus 320です。

ランディングギアが2輪のものはBoeing737もありますが、エンジンの空気取り入れ口がおにぎりみたいになっているので、丸いのはAirbusです(^^)

そして時計を気にしながら待っているとJ-AIR(JAL)のエンブラエル170がやってきたので[カメラ]

0521_03.jpg

よく見ると機首の下に2つのライトが豚鼻に思えてしょうがないです(笑)

0521_04.jpg

コックピット付近をアップにしてみました。

そして空を見ると、この日はスーパームーン[満月]の前日ですが月が大きく見えたので

0521_05.jpg

スーパームーン前日もほぼスーパームーンに近い明るさかな?と勝手に思っています(笑)

その後やってきたのが、ANAのピースジェットで正面から見たら青いのが見えたので大韓航空かなとも思ったのですが、横が見れる位置に来るとピースジェットと判りました。

夕日に照らされたピカチュウが綺麗だったのでピカチュウをメインにしてみました。

0521_06.jpg

そして時計を見ると帰りの飛行機まで1時間なので空港に向かうと、ブーンと言う音が聞こえてきたので振り返ると天草航空が向かってきた。

バックにしまったカメラをあわてて取り出し[カメラ]

0521_07.jpg

逆光になったが、それはそれで良しとしよう(笑)

そして帰りの飛行機で撮影したのは機内で飲んだスパークリングワインのグラスの底に何気にJapan Airlinesと書いてあるのを見つけました。

0521_09.jpg

意外とグラスにもこだわっているんだな?と思いました。

また、JALの国内線First Classでは焼酎に森伊蔵を使っているのですが、ラベルを撮影させて貰いました。

0521_10.jpg

前回のレポートで3回同じCAさんになったとレポートしましたが、ボトルの中身が少なかったので、全部飲んで下さいと渡されました[わーい(嬉しい顔)]

得した気分でロックで全部頂きました(^^)


大分に行って来ました(ゆふいんの森) [九州の列車]

大分の続きをレポートする前に、トピックス!です

昨日メールをチェックすると、ホノルルマラソンから先行予約のお知らせがあり、通常18,000円の所先行予約で14,000円でエントリー可能との事で、申し込んでしまいました。

これから有休とか調整してサブフォーに入れるように練習しなくては(^^) 

さて、大分の続きで、大分で一泊し翌日はリゾートエクスプレス「ゆふいんの森」で久留米まで向かう。

今回GWだったが切符の発売1ヶ月前にネットで予約していたので、指定席をゲットし大分駅で切符を受け取り列車が入線するまで、少し鉄分補給をする事に。

0519_01.jpg

最初は同じソニックが並んでいたので撮影してみました。

意外とワイパーの部分が目の様に盛り上がっているので、有明海のムツゴロウ?って感じかな(^^ゞ

その後、やってきたのはディーゼルの220DCが入線してくる。(何系かは判りません)

0519_02.jpg

そんな感じで写真を撮っていると、先ほどのソニックが博多に向けて出発していった。

わざと、手前の信号にピンを合わせて、少し陽炎の中出発していく所を狙ったが、イマイチでした(^^ゞ

0519_03.jpg

そしてJR九州カラーの815系?が遠近でいたので撮影[カメラ]

0519_04.jpg

そうしていると目的の「ゆふいんの森」が入ってきました。

0519_05.jpg

この列車はハイデッカーで全ての座席が高い位置に設置されています。

車内に入るとこんなのれんも掛かっています。

0519_06.jpg

大分を出発すると最初の停車駅は湯布院ですが前方、後方の車両はパノラマになっているので

0519_07.jpg

僕が乗車していたのは1号車の2番の座席で、博多に向かう場合は最後尾なのですが、単線ですれ違い待ちの列車を偶然に撮影。

そして湯布院が近づいてくると見えるのが由布岳!

0519_08.jpg

その後、湯布院からの乗客で満席の「ゆふいんの森」は久留米に向かうのだが、久大本線は結構揺れが大きかったです。

久留米に到着すると、黒仮面みたいな列車が停車していたので

0519_09.jpg

先頭車両に817と書いてあるので、817系だと思います(^^ゞ

その後、新幹線で博多に向かったのですが、新幹線の影が新幹線だったので

0519_10.jpg

新幹線独特の無線アンテナが影で見えたので撮影し、満足です。

福岡からはいつものJALで帰ってきたのですが、ビックリしたのが今年に入って同じチーフパーサー人の飛行機に乗るのが3回目で、飛行機に乗った時にお互い、指さして「あっ!」でした(笑)


大分に行って来ました(府内城) [フライト]

前回から続いて、大分を紹介します。

大分はあまりお城ってイメージは無いのですが、府内城と呼ばれた大分城があります。

そこで向かってみると駅から徒歩15分くらいで府内城跡に到着します。

そこから見えてくるのは

0517_01.jpg

お堀と櫓(やぐら)が見えるので期待しちゃいますくo(^-^)oワクワク

0517_02.jpg

城郭も綺麗なのですが、何故か人が少ない?・・・ 最後にオチを書きます(^^ゞ

城内に入ると

お堀だった所から続いている廊下があり、鎮守の神社に繋がっています。

0517_04.jpg

当時は水が貼っていたらしいです。

0517_06.jpg

中からは外堀が見え、その外にツツジが綺麗に咲いています。

0517_05.jpg

0517_08.jpg

このツツジは水面から直接出ていました。

そして神社とを結ぶ廊下はこんな感じです。

0517_07.jpg

ここでネタバレですが、人が少なかった理由は、大分の府内城は城郭しか残っていなくて、天守閣があった所には大分文化会館が建っています。

0517_10.jpg

折角楼閣があるのに少し残念です。

写真では見せない様にしていたのですが、こんな感じで見えてしまいます。

0517_11.jpg

何となく残念です(^^ゞ

その後、ホテルに向かうのですが、アーケード街に入ると面白い暖簾(のれん)が

0517_12.jpg

暖簾に「飲んだらのれん」ってそのままじゃんと思いながら[カメラ]

そして新聞社のバスがあり、新聞だから「ぶんぶん」なのね(笑)

0517_13.jpg

そして駅近くには赤煉瓦と言う事で

0517_14.jpg

一軒だけ赤煉瓦ビルがありました。

次回は鉄分補給が始まります(^^)


タグ:大分 府内城
おこしやす!(111)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大分に行って来ました [フライト]

韓国に行っている為、今回も予約投稿ですm(__)m

さて、このGWは私用で福島に行ったりしていたのですが、チョットだけお出かけもしてきました。

それは、以前大分駅開業で紹介した大分(^^ゞ

またかいと思われるかもしれませんが、大分の旧全日空ホテル(オアシスタワーホテル)のペア宿泊券が当たったので行って来ました。

羽田からはJALを使い、羽田のサクララウンジで出発前にANAのモヒカンジェットを撮影

0515_01.jpg

前々回、宮崎空港に行った時にGo Aroundを体験したのはこのモヒカンジェットでした(^^)

今回は、JALで大分に向かったのですが、この日は関東から関西に向けては曇りで、最近空からの風景が見えないと思っていると、広島周辺で雲が切れてきました。

大分に向かう飛行機の為、四国上空を飛んでいるのですが、そこからだと広島がよく見えます。

0515_12.jpg

地図で見ると

0515_12a.jpg

中央にある広島西空港が写真の左に有るのが判ると思います。

そして宮島をオーバーパスしていきます。

0515_13.jpg

0515_14.jpg

そんな事で何とか地上を撮影することが出来ました(^^)

その後、大分空港に到着すると、普段は急いでバスなのですが、この日は大分駅近辺に宿泊するのでバスを遅らせて、食事を頂きます。

大分と言うと最近では唐揚げが名物なので、唐揚げ定食と湯布院地ビールを頂きます。

0515_02.jpg

0515_03.jpg

そしてバスで大分駅に向かうのですが、ここは前回も訪れているので、慣れたもの!

バスは大分駅に到着するので、駅がどの位変わったかな?と思い駅に行くと

0515_06.jpg

線路が無くなっていました。

そして、チョット市内を見て回る事にします。

今まで、色んな都市を訪れていますが、県庁所在地には大きなアーケード街があり、大分も例外ではありません。

0515_07.jpg

このアーケードを歩いていると大音量で音楽が流れて来ます。

??と思い、見ると

0515_08.jpg

アコースティック音楽祭で、庄野真代さんがスペシャルゲストとの事でよく見てみると、審査員でコメントをしていました。

0515_09.jpg

真ん中の女性が庄野真代さんで昔と変わっていません(^^)

0515_10.jpg

前の出演者がコメントを受けている間に、次の出演者がチューニングをしています。

0515_11.jpg

この子は13才とのことですが、声量があり自作の曲も良かったです。

このアコースティック音楽祭を見てから、次は府内城(大分城)に向かいますが、今回はここまでm(__)m


おこしやす!(116)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

最近のお気に入り! [iPad/iPhoneアプリ]

今日の13日10:00の便で、15日まで韓国に貯まったマイルで行って来ます(JALのキャンペーンで25,000マイルを使ってビジネスで行ちゃいます)

なので、13日、14日は皆さんの所にはおじゃま出来ませんが、ご了承願いますm(__)m (時間があればiPhoneでアクセスさせて頂きます)

さて、僕は出かける時にiPadを持って出かけるのですが、そんなお出かけの中でも空港に飛行機を撮影するときに便利なアプリを紹介します。

今回紹介するアプリは「FlightRadar24」と言うアプリで、FreeとProの2種類があります。

僕は最初はFree版をインストールして使ったのですが、これは使えると思い途中でPro版に切り替えました。

0511_01.jpg

赤枠で囲まれたのがこのソフトで、iPad版とiPhone版が用意されていますが、AppleアカウントがiPadでもiPhoneでも同じだと、どちらか一方の購入で両方で使用することが出来ます。

今回は画像サイズの関係もあるので、iPadの画面で紹介します。

起動をすると、前回起動した時の画面を覚えていますが、とりあえず日本を表示します。

0511_02.jpg

一瞬なんの事か?と思われるかもしれませんが、航空レーダーから取得出来た飛行中の飛行機を表示しています。

また飛行機にはcall signも一緒に表示されています。

ここで、よく見ると北海道、東北に飛行機が少ないと思いますが、どうもキャッチ出来るレーダーが国防などに絡む所は取得出来ないみたいで、これ以外にも沖縄は全く取得出来ませんし、またアメリカ本土ではCARGOが多く表示されます。

なので、羽田、成田は全部の飛行機では無いですが、取得することができます。

さて、羽田に向かっている飛行機をタップすると

0511_03.jpg

JAL90便でB6だと判ります。

多分バグだと思いますが、Formとtoがこの画面での表示では逆になることがよくあります。

上記の画面だとFromがHND(羽田)でtoがGMP(金浦)となっていますが詳細を開くと

0511_04.jpg

From Toが正常表示になっています。

ここで判るのが、機体番号や機体番号と同じ写真(写真が無い場合は飛行機の絵です)で、ピーチもちゃんとピーチの写真が使われていました。

その他に、現在の高度、スピードなども表示されています。

高度、スピードに関しては降下中や上昇中も刻々と変わります。

0511_05.jpg

これはKLMの飛行機で、詳細を見るとこのレジ番号の写真は窓から撮った物しかデータベースには無い見たいです。

ちなみに、From Toは今回は正常です(笑)

0511_06.jpg

このときは、北風なので成田着の飛行機は、一旦海にでてからApproachコースに向かいます。

下記の飛行機は大韓航空ですが、飛行ルートも表示することが出来ます。

0511_07.jpg

この飛行機は羽田を滑走路34Rから離陸して、北へ向かう飛行ルートを経由しているのが判ります。

このアプリでへ~と思ったのは、先月、宮崎に行った時に帰りの飛行機が夕刻より宮崎空港や鹿児島空港周辺が強風と大雨で飛行機が着陸出来ない可能性があると聞き、一旦福岡に向かい、そこから東京に戻る様に、チケットを変更して帰宅したのですが、PM22:00頃にアプリで羽田周辺を見ていたら、SNA63便がFrom HND(羽田) To KMI(宮崎)が何故か羽田近くにいたので、ソラシドエアのホームページからFlight情報を見たら、羽田着陸後、欠航となっていたので、なかなかやるなと思いました。

また、日本以外にヨーロッパを表示すると

0511_08.jpg

こんな感じです。

このアプリは成田や羽田に撮影に向かう時には、風向きを見るのに便利です。

関東以外の方は、自分の近所の空港がサポートされているかFree版で確認しても良いと思います。

ちなみに、空港を空軍と兼用している所は空港周辺では飛行機は消えます。

また、全ての飛行機をキャッチしている訳ではないので、飛んでいる民間航空機の7割くらいがキャッチしているのではと思われます(羽田・成田付近で)。

あと、面白いアプリではLiveATCと言うソフトです

0511_09.jpg

このアプリは航空管制が聴けるアプリなのですが、日本の空港は聴くことが出来ません。

画面はホノルル空港です

0511_10.jpg

聴きたい管制を選択すると画面が変わり

0511_11.jpg

周波数が取れると、管制官やパイロットのやり取りを聴くことができます。

こちらは、有償のアプリだけです。

また、面白いアプリがあれば紹介します。

コメント返信できませんので、閉じておきますm(__)m