So-net無料ブログ作成
検索選択

本年はお世話になりました [雑感]

1231.jpg

本年はご訪問頂き有り難うございます。

来年もよろしくお願いします。

皆さん、良いお年をお迎え下さい [晴れ]


海外らしい風景 [海外]

今年の12月にホノルルマラソンに出たことは、ブログでアップしたのでご存知の方も多いと思いますが、折角ハワイまで来たのでホノルルマラソン以外にも色々と街を散策して、アメリカらしい風景を撮影したので、アップしてみます。

最初はアメリカの交通標識で一方通行のONE WAYとそのバックにあるSALEの文字が何となくアメリカぽいと思い撮影[カメラ]

1230_01.jpg

その後暫く歩くとなんと日本でもおなじみの

1230_02.jpg

牛角の看板が(^^)

お店からは地元のOLとかが出てきましたので、焼き肉は世界共通の美味しい物なのだと判ったが焼き肉ってJapanese BBQ(バーベキュー)になるのを初めて知った。

そしてカラカウア通りを歩くと

1230_03.jpg

トラックってやっぱりアメリカらしいと思うのは僕だけ?

1230_04.jpg

車のNOもALOHA STATEとなっていて、ハワイ州では無くアロハ州になっている。

そしてハワイは4月~10月が乾期で、11月~3月が雨期と言われる。車のNoも雨で濡れているのだが、天気は晴れている[晴れ] つまりスコールが多いのだ[霧]

そんな訳で、ホテルからスコールが発生している所と、少し治まった所を撮影してみた。

1230_05.jpg

ビルの奥は山なのだが、スコールで見えない状態になっているが

1230_06.jpg

10分も過ぎるとスコールが収まる。

そしてハワイは虹の島と言われるのだが

1230_07.jpg

スコールの後に表れるのは虹!僕がハワイにいた期間で毎日虹を見ることが出来た。

また、ロイヤル・ハワイアンセンターを歩いていると中庭で結婚式をしていたので[カメラ]

1230_08.jpg

家族的な結婚式でほっこりした。

 


おこしやす!(34)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年も残り3日になりました [ほっこり]

今日から、有休を使って年末の休暇に入りました。

年始は4日から出るのですが、年末は大掃除やら色々あるので、毎年28日からお休みを頂いています。

そして今日は朝から正月飾りを行って、その後東京の早稲田にある一陽来復で有名な穴八幡まで御札を受けに折ってきました。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/4281/anahati1.html

御札も無事に受けて、早稲田は大学だけではなく、東京で残っている都電の出発駅で、久しぶりに都電に乗ってきた。

1228_01.jpg

都電車内から撮影したのだが、これは鬼子母神に向かう所。

1228_02.jpg

僕は東池袋で降りて、普段だとそのまま池袋まで歩くのだが、今日は早稲田を出発するときに、次の電車がレトロだったので、待つことにした。

1228_04.jpg

東池袋駅に到着したレトロな都電。

1228_03.jpg

出発する所も撮影してみました。

東京でも、この荒川線は唯一残っている路面電車なので、東京に来たときは乗ることをお勧めします(^^)


今年も色々出かけましたが [おいしかった]

今年も、飛行機に乗って色々な所に出張やら旅行やらで出かけましたが、空港に到着すると毎回決まって食べるものがある。

特に最高に美味しいと言う訳では無いのだが、何故か毎回食べたくなるものがあるな?と思い、まとめてみました。

まず、北から新千歳空港に行くと毎回食べているのは「蛸のザンギ」でザンギとは北海道の言葉で唐揚の事を言う。

1227_01.jpg

この蛸ザンギを食べるお店は、フードコートにあり飛行機が良く見える場所にあるのだが、現在はリニューアル中!

この蛸ザンギと生ビールは東京に戻る時に必ず食べている。

蛸ザンギは他に、ライオンなどでも出しているのだが、フードコートの蛸ザンギは柔らかくて美味しいのでお気に入りになっている。

このフードコートはリニューアル後も復活することを願っている。

次は伊丹空港で、以前はANAとJALを繋ぐ渡り廊下みたいな所の3Fにある店だったのだが、現在は2Fに移ってしまった蒼園と言うお店のビールセット。

1227_02.jpg

3Fにあった時はビールセットも2種類あったのだが、現在では1種類でビールもジョッキからグラスに変わってしまったが、何となく今でも伊丹空港から東京に戻る時にはよっている。

次に関空で、通常ではなかなか寄らないが、関空から海外に向かう時に寄るのが蓬莱!

1227_03.jpg

蓬莱は551で肉まんで有名だが、ここの海鮮焼きそばは関空に行くと必ず食べている。ちなみに海鮮焼きそばは蓬莱が最初に作ったとの事らしい。

そして四国の高知龍馬空港では鰹のたたきを必ず頂いている。

1227_04.jpg

高知龍馬空港ではどのお店でも本場の鰹が食べられるので時間があると必ず食べる様にしている。

次に紹介するのは広島空港で、この時期は生でも食べられるのだが牡蠣を毎回食べている。

お店は「かなわ」と「てっ平」で

1227_05.jpg

焼き牡蠣や生牡蠣を食べる時は「かなわ」で頂くがこちらはチョット高め。

そしてリーズナブルに過ごす時は「てっ平」で酒蒸しや焼き牡蠣が手頃に食べられるが、お店が狭いのでいつも混んでいる。

1227_06.jpg

九州で良く行くのは福岡で、年に10回近くは出張などで出かけているが東京に戻る時に毎回食べているのは3Fにある中華菜飯の一口鉄鍋餃子とビール、これも至って美味しい。

1227_07.jpg

福岡に行くと必ず食べて帰って来る一品です。

そして福岡よりちょっと先にある長崎空港ではやっぱりチャンポン!

1227_08.jpg

市内でもチャンポンや皿うどんを食べるのですが、東京に戻る時に本場チャンポンの食べ納めをする。

最後は年に1~2回程度しか行かないのですが、那覇空港。

ここではアグー豚とか美味しい物が多いですが、欠かせないのはゴーヤチャンプル!

1227_09.jpg

お店は特にこだわりは無いのですが、東京に戻る時は毎回ゴーヤチャンプルを頂いています。

まとめてみると空港では色々食べていることが判るが、お出かけから戻ると食べたカロリーを消費しようといつもより多く走るようにしています。

所で、来年そうそうの1月5日~6日と広島出張があるので、また牡蠣を食べて来る予定です(^^)


さて、来年は [マラソン]

今年はホノルルマラソンで、年の瀬を過ごしましたが、来年は東京マラソンに出場します。(^^)

今年の8月に申し込み、応募初日で定員を過ぎたとの事で、2日目だったのですが応募をしてみました。そして10月過ぎにメールが

1225.jpg

と言うメールが届き、早速申し込みの1万円を振り込み何とか安心。

今年はホノルルも走ったので、東京も頑張ってみようと思っています(^^)


ホノルルマラソンに行って来ました(帰国) [マラソン]

ホノルルマラソンを完走し、その後完走のTシャツやメダルを貰った後にホテルに戻る事に。でも朝2:30に起きてAM10:00過ぎなのでお腹が空いている。

そこで、ホテルに戻る途中にあるMacDonaldに立ち寄ると、日本では現在終了しているマックリブがある。そしてポテトも食べたいので、注文することに。

マックリブとポテトと言ったらポテトが判らなかったらしく、フレンチフライドポテトか?と聞かれたのでYESと言い、To Goも付け加えた。

そうすると、セットにするのか?と聞かれたので、飲み物はいらないと言い、購入してホテルで食べる事に。

1223_01.jpg

ポテトは日本と同じ赤い箱に入っていた(^^)

そして、翌日は帰国日!

完走証明は翌日の10時ころから配布されるのだが、僕は翌日の10:25分の飛行機で帰国するので、郵送で送って貰うことにして、7時にチェックアウトし、モアナ・サーフライダーズの玄関にあるチェアで待つことに。

1223_02.jpg

待っているとANAツアーズのバスが迎えに来たので、ホノルル空港に向かった。

ホノルル空港では、ホノルルマラソンのメジャースポンサーのJALが多分チャータ機を多く飛ばしているのか、多くのJAL機が日本の空港みたいに多数駐機している。

1223_03.jpg

ここでは2機だが、その後は一度に5機のJAL機が駐機していた。

そして、ホノルル空港で喉が渇いたので、スタバに! このスタバは何故かアメリカのオカマちゃんがいて、抹茶フラペチーノを作りながら、歌を歌っていた(笑)

1223_04.jpg

出来たての抹茶フラペチーノを飲むと!アイスクリームじゃんって感じで

1223_05.jpg

抹茶の味は一切しませんでした(笑)

そして、Unitedのラウンジで時間を過ごしていると搭乗時刻。

帰りもビジなので、離陸すると食事が提供されたが行きは日本食だったので、帰りは洋食!

1223_06.jpg

そしてジントニックを頼み、ビデオを見ていると日本時間で12:00近くになるとお昼ご飯の時間になり、昼食が配られる。

1223_07.jpg

お酒を飲んでいたので、軽く頂き外を見ていると銚子港が見えてくる。

やっと日本に帰ってきたことを感じながら成田に到着し、無事自宅に帰ってきました。

遠足も家に着くまでが旅行と言われていたのを思い出し、家に着いて何とかホットしました。


ホノルルマラソンに行って来ました(マラソン本番) [マラソン]

ハワイ滞在4日目は、ホノルルマラソン本番の当日。

朝と言うか夜中のAM2:30に起きて体を起こす為に、軽くシャワーを浴びてマラソンの準備をする。

食事も前日買っておいたバナナを食べパイナップルジュースで糖分を取ってから出かける事に・・

[exclamation&question]何か忘れているような[exclamation&question]

さて、ホテルのエレベータでロビーに向かうと数名のホノルルマラソン参加者が乗ってくるが、皆日本語を話しているので、ロビーを出るときには「頑張りましょう[exclamation]」と言いながら別々にスタート地点に向かう事に。

僕はスタート地点まで5Kmの距離を歩きながら向かうのだが、その途中で給水所の準備が行われていた。

1222_01.jpg

今回、撮影に使ったデジカメですがスコールとかで濡れる事を考慮して、壊れても大丈夫なデジカメ(8年前に購入したもの)を持ってマラソンに向かったので、手ぶれ補正は無く、フラッシュを焚かないと見事な手ぶれですが、勘弁願います。

 そしてスタート地点に近づくと

1222_02.jpg

参加者が大勢集まっている。この時の時間はAM4:00頃でスタートまで約1時間を残す所に。

その後、スタート地点に到着すると、自分がどの位の時間で走れるか?を自己申告するスタート地点があり、4時間~5時間の人はここに並びなさいとの旗がある。

1222_03.jpg

そんなこんなでスタート時間になると一斉に花火が打ち上がる。

ここで気がついたのは[ひらめき]前の日に買ったユンケルを飲むのを忘れた事(^^ゞ

1222_04.jpg

歩きながらの撮影なので、手ぶれオンパレード! その後、本来では皆走り出すのだが、ホノルルマラソンをお祭りとして参加している人が70%はいるだろうか?

皆、花火をバックに写真を撮っているので、全然前に進まない(^^ゞ

そんな訳で、スタート地点を踏むまでに30分近くかかってしまった。

1222_05.jpg

ここがスタート地点です。

このときのアナウンスで「皆さん、走って下さい!これはマラソン大会です」との放送があった位で結局僕がスタートを踏んだのは5:38分頃(笑)

そして腕時計のストップウォッチを押して走り出した。

走り出してから自分のペースがどの位にすれば良いのかな?と思いながら走ると

[ひらめき]ある事に思いついた!そうだ自分と同じペースで走る女の子についていくとペースメークが出来る[ひらめき]

つまり、馬に人参作戦と走りながら名付けた!

1222_06.JPG

ここでは15Kぐらいの場所で、調子よく走っている。走りながらの[カメラ]なので、ぶれぶれ(^^ゞ

そんなこんなで走っていると42.195Kは先が見えない距離なのだが、何とか30Kmを2時間58分で走っていた。

今までも30Kmは走った事があり、この分だと4時間を切れるかも!そうサブフォーを狙えるかもと頭をよぎりながら20マイル(32Km)を過ぎた頃から足のふくらはぎがピクピクしだしてきた。

その後、両足のふくらはぎが攣り、ストレッチをしてふくらはぎを伸ばすとすねの筋肉が攣り、その後太ももの筋肉が攣るという症状が現れた。

攣った足をストレッチして歩ける様になり、その後走り出すとまた攣ると言う繰り返しで4Kmを1時間かかるペースに陥った。

そんな事を繰り返しながらゴールまで5Kmになると行きにも登ったダイヤモンドヘッドが表れる。

1222_07.jpg

このあたりになると殆どの人が歩いて山登りに備える。

1222_08.jpg

上りの途中で、ダイヤモンドヘッドを撮影し、この後は一気に下るので、ここは頑張って走った。

その後ゴールに到着なのだが疲れ果てて、カメラを出す気分もでずに何とかゴールすることが出来た。

ちなみに、ゴール後、時計のストップウォッチでは4時間52分で完走出来たことになり、ゴール後にアップした

1211.jpg

メダルを貰った!

マラソン後は、マラソン辛いと思ったのだが翌日にはまた走りたくなるので、マラソンって不思議だと思った(^^)


ホノルルマラソンに行って来ました(ハワイ3日目) [マラソン]

ホノルル滞在も3日目になった[exclamation]

と言う事はホノルルマラソン前日[ひらめき]

お土産も既に購入済みなので、この日は下見を兼ねた練習とホノルルをぶらつく事にした。

1220_01.jpg

今日の練習はホノルルマラソン一番の難所であるダイヤモンドヘッドの上り坂で、行きと帰りの両方でダイヤモンドヘッドを通過する。

ダイヤモンドヘッドでは行きも帰りも、約1マイル(1.6Km)で40mの山登りがあり、帰りはゴールまで5Km位の所で上り坂が始まるので、ここをどの様に処理するかでタイムに影響する。

そしてカラカウア通りのワイキキ警察のそばだが、ここを通過するときはまだ日が出てない時間帯

1220_02.jpg

そしてバスに乗って、移動している時に撮影したのだが

1220_03.jpg

こう言うのって、なんか元気をもらえるのでとても嬉しい。

そして、初日にゼッケンを受け取ったコンベンションセンターでは、色々なお店が出ていてマラソンに関する商品を売っているので、僕はユンケルで有名なSATOでレース前に飲もうとユンケルと筋肉痛に良いスプレーを買ったりしてマラソン前日を過ごした。

レース当日は朝5時スタートで、体を目覚めさせる必要があるので朝2:30に起きる予定でいる。

と言うわけで日暮れと共に食事を取り、お酒を飲んで寝てしまう事にする。

1220_04.jpg

ワイキキビーチに沈む夕日

夕食はルームサービスでお肉を食べて力にする為に、直火焼きハンバーガーとシーザーズサラダを注文した。

1220_06.jpg

1220_05.jpg

運ばれて来た料理を見てびっくりしたのが、その大きさ。

思わず「デカッ!」と言ってしまった。

サラダのお皿とハンバーガーのお皿の大きさが判るように携帯電話を並べて見たが、サラダだけでもお腹いっぱいになりそうなボリュム[レストラン]

サラダとハンバーガーを何とか胃に収めたのだが、フレンチフライポテトは全く食べられなかった。

そしてお酒を飲みながら準備をしたのはタイムを計るチップをシューズに取り付けた。

1220_07.jpg

このチップがスタートや途中経過を計測するチップになるので、取れないようにしっかりと取り付けて明日のマラソン本番に備えた。


ホノルルマラソンに行って来ました (ハワイ2日目) [マラソン]

ハワイ1日目も無事過ぎ、時差ぼけも無く翌日は朝6時に起きて朝食へ向かった。

僕の宿泊したMoana Surfriderはワイキキビーチに面していて、朝食もホテルの中でも特にビーチに面しているthe veranda(ベランダ)で食べる事になる。

バイキングなのだが、オムレツかフレンチトーストは作りたてを持ってきてくれるので、僕はオムレツを注文。

そしてチーズたっぷりのオムレツを食べていると、朝降ったスコール[霧]のおかげで

1218_01.jpg

綺麗な虹が出てきたので、朝食中だったが撮影[カメラ]

朝食を食べた後は、ホノルルマラソンまで2日なので、今日は色々散策してお土産を先に買っておく予定。マラソン終了後は多分筋肉痛で歩けなくなる可能性があるので、お土産は早めに買っておく。

と言う事で、地元のスーパーマーケットのフードランドへ向かう事に。折角のハワイなので、お土産ややABCストアでは無く、スーパーで買いたいと思い、ホノルルを散策しながらアラモアナ・センターに入っているスーパーに向かうのだが、折角なので色々寄り道しながら向かう事にした。

ホテルの横にあるロイヤル・ハワイアンセンターに入っている

1218_05.jpg

Ferrariのお店で、F1カーは売り物では無いが、自転車やアクセサリーを売っているので冷やかしで見学。

そしてロイヤル・ハワイアンセンターを過ぎると

1218_02.jpg

朝10時前えだとまだ開店していないのだが撮影[カメラ]

カラカウア通りにあるTeddy Bear Worldは最近オープンしたらしく、昼間に行くとTeddy Bearの着ぐるみが前を歩いている。

その後、裏道に入るとアメリカらしいポストがあったので

1218_03.jpg

そしてアメリカと言うと映画でも、車がぶつかり水を良く吹きだしている消火栓

1218_04.jpg

その後、横道に入りタオルミーナから撮影し、ここの2階にあるお寿司やでカリフォルニアロールを美味しく頂いた。

何故、寿司なの?って思うかもしれませんが、日本ではカリフォルニアロールは食べられないので興味本位で食べましたが、これが結構いける(^^) そしてフィラデルフィアロールも注文してこれも、美味しく食べた。

1218_06.jpg

そしてアラモアナ・センターにあるフードランドでMAUNA LOAのマカデミアナッツを20個とコナコーヒー、そしてマカデミアチョコレートをばらまき分購入すると両手一杯の荷物。

そこで登場するのがトロリーバス[バス]

無料券を持っているので、帰りはトロリーバスでホテルに戻る事にした。

1218_07.jpg

ホテルに戻りお土産をおいてから、練習のホノルルランを行い15Km程度を走ってから、夕食を食べる事にした。

今回はなるべく地元のジャンクフードを食べようと思っていたので、プレートランチを買いに出かけてホテルで食べる事にした。

1218_08.jpg

これは、チキンのステーキとライス&サラダの盛り合わせで$10で戴けるので、リーズナブル(^^)

と言うのも、今回飛行機代と宿泊費にお金を掛けすぎたので、現地では少し節約モードで過ごす事に決めていたからです(笑)

そしてABCストアでお酒を買ってきてホテル飲みなのだが、日本人は年齢がアメリカ人から見ると不明みたいで、パスポートか免許所を出せといわれ、提示すると年齢が判ったのか? Wao!と言われてしまった。 いったい何歳に見られていたのか?

ちなみに、飲んだビールは日本では売っていないサッポロのこんな缶ビール(^^)

1218_09.jpg

そんなこんなで、ホノルル2日目を楽しみました。


ホノルルマラソンに行って来ました(ハワイ入国) [フライト]

ハワイに向かう飛行機で飲み過ぎて、その日酔い状態で荷物を受け取り入国審査をすませてホノルル空港のロビーに出るとANAツアーズの人が迎えに来てくれる。

近い時間にJALも到着したのか、周りを見るとJALPAKやHIS、近ツリなど色々なツアーの出迎えが来ていて本当に日本人が多く参加しているのが判る。

ホテルまでの送迎バスを乗る場所に向かうのだがやっぱりハワイ! 日差しが強くて、日本から長袖を着ていたので汗をぬぐいながら袖まくりをしてバスまで向かった。

1216_01.jpg

この時期のハワイは雨期らしく、バスを待っていると雨が降ったりしていたが、すぐに回復する南国の気候。

そしてバスで数カ所のホテルに留まりながら、最終はハイアット・リージェンシーホテルに到着した。しかし僕の宿泊するホテルはモアナ・サーフライダー(Moana Surfrider)なので送ってくれないの?と思っていると交差点の反対側だった(^^)

1216_02.jpg

ハワイは南国なのだが、季節は12月ですっかりクリスマスモードに入っていた。

ここが僕の宿泊先のMoana Surfriderでハワイでは老舗のホテル、ワイキキビーチに最初に建てられたホテルとの事。

その後、ハワイの歴史が、このホテルに詰まっているとの事で、ハワイで最古のエレベータがあったり、ハワイ初のラジオ放送もこのホテルから行われたらしい。

チェックインはPM3:00なので数時間ある。そこでホノルルマラソンのゼッケンを貰いにホノルルコンベンションセンターに歩いて向かう事に。

カラカウア通りをアラモアナ方面に向かって行くのだが、途中で

1216_03.jpg

フラを踊っていたのでとりあえず撮影[カメラ]

そして30分程歩くと、コンベンションセンターに到着。

既にホノルルマラソンモード全開で

1216_04.jpg

これは入り口だが、中は日本人が大挙してゼッケンを貰う為に並んでいた。

僕も無事ゼッケンを貰い、スタート位置を確かめる為に、アラモアナの先まで向かった。

1216_06.jpg

この日は8日だったので、スタートとかは用意されていなかったが、この交差点がスタート地点。

何故かo(^-^)oワクワクしながら、横断幕があったので撮影してみた。

そしてチェックイン時間も近づいてきたのでホテルに戻り、チェックイン後ワイキキビーチに向かうとちょうどサンセット

1216_05.jpg

やっとハワイに来たことを実感しました。