So-net無料ブログ作成

年越し蕎麦 [おいしかった]

今紅白歌合戦を見ながら年越し蕎麦を食べています。

今年の紅白は浜崎あゆみ、EXILE、AKB48と最初から視聴率を狙っているのか?

さて、いつもはざる蕎麦に天ぷらで年越し蕎麦を頂いているのだが、今年は少し風変わりにカレー南蛮蕎麦にしてみました。

20101231.jpg

理由は特にないのだけれど、あえてつけるとしたら来年はピリッとしたスパイスの効いた年になれば良いな!と言うことでカレー南蛮蕎麦にしてみました(笑)


大晦日

今年も、今日一日で明日は2011年のお正月です。

お正月休みも掃除やら買い出しなどで慌ただしいですが、明日からはゆっくり出来るのでお正月休みは好きです(^^)

ただお正月のテレビはいつも同じもので、少し飽きちゃいますが2日、3日だけは箱根駅伝に夢中になってしまいます。箱根駅伝だけは台本の無いドラマが毎年繰り返されるので朝からPM2時半頃まではテレビの前でビールを飲みながら見ています。

 ただ、今年の年末のテレビとお正月のテレビはお笑い系だけは見ない(HDDレコーダーには録画するが)様にしないと・・

肋骨にヒビを入れてしまったので笑うと激痛が走るので(^^)

それでは、皆さん良いお年をお迎え下さいm(__)m


たまには一人でフレンチ(Les Rendez-vous de Tokyo) [ワイン]

フレンチは二人で食べるものと誰が決めたのだろうか? By ミッシェル・サラゲッタ ・・・ 王様のレストラン風に書いてみた(^^)

さて、今日はお正月用に予約していたテリーヌを取りに西麻布にある「Les Rendez-vous de Tokyo」に行ってきた。

このお店は以前に紹介したワインテースティング会を開催したお店でソムリエールで店主のAYANOさんとTSURUシェフの二人で切り盛りしているお店だ。

テリーヌは以前お昼のランチで頂いてとても美味しかったのだが、お店で通販もしていると言うことでお正月用に予約していたのだ(^^)

http://lesrendezvous-tokyo.com/

お店の公式ホームページを紹介しておく。

さて、折角ヒビの入った肋骨を押さえながら出かけたので夕食を頂いた。

アペリテフはカワハギのカルパッチョをオーストラリアのスパークリングで頂く。その後イチジクドレッシングのサラダ、そして鴨の赤ワインソース煮を頂いた。

201012301.jpg

食べてから あ! ブログ用の写真・・と慌ててiPhoneで撮影した

最初はお肉が2切れで今年最後の営業と言うこともあり黒トリュフものせてくれた(^^) トリュフは大好物なのでテンションUP!

201012302.jpg

合わせたワインはやっぱりピノ・ノワールでしょ!って事で美味しい料理とワインを頂きました。

帰りはまた肋骨の痛みとともに帰宅しました。


肋骨にヒビ入れた(^^ゞ [京都]

今日は、今年最後のフライトで京都の錦市場でお正月の買い物をしてから少し散策をして帰って来る予定だったのだが、途中で事故があり散策は中止となった。

京都へはいつもと同じくANAで伊丹に向かい、そこから阪急で烏丸や河原町に向かうと言うルートで、10:00発のANA019便で大阪に飛んだ!

年末と言うこともあり満席の機内で、僕が予約をしたのも今月だったので39Kと言う後ろの座席で、いつも一般席の前から5列以内(ほとんどが一般席の一番前)なのだが久しぶりの翼の後ろで最終着陸態勢の時には落ちる感じが味わえました(飛行機は後ろの方が揺れが大きいのでファーストクラスやビジネスクラスは前の方に配置されている)

そんな訳で、伊丹から大阪モノレールで南茨木まで行き、そこから阪急電車で河原町まで向かった。

途中烏丸でおりてから御池まで歩き、いつも行く料理屋さん:牛の助まで向かったのだが29日は夜だけの営業との事で「ガーン!」と落ち込み錦市場へ!そこで京かまぼこや、だし巻き、そして京野菜などを買って、ご飯して時間が余ったので少しぶらついていたら錦天満宮のそばに京都らしいお店があったので、石段(70Cm位の高さ)に登り撮影をした。

2010122901.jpg

そして錦市場の旗を撮影

2010122902.jpg

していたら、石段に上がった事を忘れて一歩踏み出したら・・・

地面が無い!

そのまま、左足だけ石段の上で行き場を失った右足とともに棒倒しの様に地面に墜落(飛行機の墜落でなくて良かったが)

反射的に頭とカメラを守る形で右肋骨から地面に激突したと同時に嫌な音がした。石段の高さと僕の胸の高さを合わせると2mちかい高さから落ちたことになり、暫く息が出来ない。

その後、少し復活したがお店の人が病院に行った方が良いとの事で、タクシーで病院に向かった。この時期は29日は病院はお休みなので救急病院に向かい診察を受けると、内臓などには損傷は無いが7番肋骨に少しヒビが入っているとの事で、痛み止めを貰って帰る事に(^^ゞ

肋骨の骨折は自然治癒しか方法が無いのでしょうがない。

2010122903.jpg

京都赤十字病院の診察券が出来てしまった(^^)

その後、痛みをこらえながら追加の買い物をしてリムジンバスで伊丹空港に戻ったが、飛行機まで2時間あるので、麻酔代わりだ!と空港の中華店でビールセットを注文。

そしてまだ1時間近く時間があるので東京の友人の接骨院に電話をして明日再診して貰う事にした(救急の場合、遠距離地から来ていて同じ部位の治療でも大丈夫らしい)

そして伊丹のラウンジでお酒を飲みながら痛みに耐えて東京に戻ってきました(親父ギャグあり)

昨日、大掃除とお正月の飾り付けを終わらせていて良かったと思う今日でした。

今は痛み止めが効いているのか痛みが少し治まっているので良かったです。


ヤマト運輸 その後の顛末 [雑感]

昨日ヤマト運輸のむかついた事を書いたが、その顛末について書きます。

昨夜は結局荷物をどうするとかの話には一切ならなかったので、ヤマト運輸のホームページから「ご意見・問い合わせ」から、どうなってるの?おたくの会社として投稿をしました。

結果、発送店から本日12:50に電話がかかってきました(でもこれは、昨夜発送店からの電話でこの時間に携帯に電話をして下さいと言った部分の対応)

話を聞くと、一応ホームページから問い合わせた内容が転送されたのとこの時間に電話する様にとの事で連絡したとの事。

話の内容も○○が割れたのを受け付けたのですが、対応が後手に回って・・ との事で、責任転嫁をするので、思わず言い訳は聞きたくありません、企業として顧客の荷物を壊して連絡をしないのはどの様な体制になっているのか?

また、届けられなかった荷物はいつ届くのか?にふれずに、今日の朝、コールセンターから電話でクレームが入っていて対応をすると言う最低の対応。

頼んだのは10本のワインで割った一本だけを何とかしようとしているので、ワインは香りが大事なので割れたワインでワインのラベル(エチケット)が汚れたり、瓶にワインの香りが移ってしまうので全品交換をすることを約束して貰いました。

僕はメーカーに勤めていますが、お客が望んだ機能が実現出来なければ製品の返品やソフトの改修など普通に求められますし、次回の提案などにも影響がでます。

顧客の荷物も製品の一つと同じだと考えるのが普通でそれが出来ない会社は自然淘汰されると思います。

ちなみに、コールセンターからはその後、謝りのメールも届いていません。

多分現地に任せっきりなのでしょう。

僕が荷物を発送する時はヤマト運輸は避けたいと思います。


ヤマト運輸にむかつきました。 [雑感]

宅急便のヤマト むかつく!
今日、20時~21時で荷物が届く予定だったのに届かないのでネットを見たら22日に調査中になっている。サービスセンターに電話したら頼んだワインの内1本が割れていたので発送店に確認中とのこと・・

それは良いのだがだったら、お客は待っているのだから事前に「こうこう理由で届けられません」と連絡するのが一般的と言うか、社会人としては当たり前の事だが、それが出来ない企業ってあるのですね。

挙げ句に、こちらからサービスセンターに電話したら、配達店から21:00までに電話させますと言われて21:20分に電話があり、発送店から21:30までに電話させますが21:40過ぎにやっと電話があったかと思えば、担当者がいないので明日電話しますで、一方的に電話を切ると言う最低の対応。

こんな会社に荷物を任せるのが不安になってきたのと同時に、企業として最低限の教育も出来ないのかとあきれ果てました。


Merry Christmas [おいしかった]

今日は日本全国クリスマスなのですが、クリスマスとは一切関係の無いお話!

会社の近くにあるラーメン屋さんの名物:椎茸そば

http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13040836/dtlphotolst/P190257/?ityp=1

これを良く食べるのだが、自分で作って見たいと言う衝動にかられて、自分でも作ってみた。

この間、鹿沼で椎茸を買ってきていたので、包丁で切ってみたのですが、少しボリュームが足りないかな?って感じで麺を茹でると同時に切った椎茸を炒めた後に鶏ガラスープとオイスターソースで味付けをして、茹で上がったラーメンにかける(^^)

ラーメンスープはまるちゃんの醤油スープの素を入れていたので、味は大丈夫?

2010122501.jpg

一応とろみも「とろみちゃん」でつけたのだが椎茸の切り方が少し小さいが、まっ!いいか

味は結構美味しく、自分でも気にいった一品になりました。


クリスマスイブ [雑感]

今日はChristmas Eveで、皆んなは如何お過ごしですか?

僕はお家でChristmasケーキとシャンパンを飲んでいますが・・・ちなみに腰や腕の筋肉痛です(笑)

理由は昨日家の屋上が風雨で汚れていたので、買って来た高圧洗浄機で屋上の壁や床を中腰で洗っていたためで、一時間以上かけて掃除をしていました。

ここで活躍した高圧洗浄機ですが、Kärcher(ケルヒャー)と言うドイツの機械で、僕が買ったのはK2.36と言う製品で

Karcher.jpg

これです。

ノズルも2つ付いていて左側のノズルは高圧から低圧まで水圧を変えられるもので、2本目の先端がとんがっているのは高水圧で円を描いて水を噴射するというものです。

泥汚れが一気に落ちるので、中腰のまま一生懸命汚れ落としをしていたら・・・腰の筋肉痛と水圧に耐えていた腕の筋肉痛です(笑)

ただ、コンプレッサーの音が結構大きいので昼間しか使えないと思いますが、車の汚れなども一気に落とせるので結構活躍の場がありそうですが、1点だけ注意事項は劣化したプラスチックや網戸などにかけると一気に破壊されます。

屋上にある水道の蛇口の周りに貼ってある丸いプラスチックにかけたらバリバリと割れてしまい、シリコンパテで修理した程です。

それではHave a nice day!


2回目の函館 [フライト]

ブログを思い切りサボっていた(^^ゞ

フライトで目指していたダイヤモンドメンバーにもなれたし、少し自己満足していたのか?

と言うわけでなかなかブログを更新する気持ちが足りなかったm(__)m

さて、今月というか今年もあと少しなのだが、先々週に前回書いたケータイ国盗りでの初旅行で函館まで飛んで札幌から帰ってくると言う旅を作ったので、まずは羽田から函館まで飛んだ!

今年になって台風の中のフライトや、2月には爆弾低気圧の中米子に着陸と言う気象条件を克服してきたのだが、今回はなんと飛行機に落雷!

それも函館空港に最終着陸態勢に入っているときに避雷した!

着陸態勢に入り、最初雲の中を飛んでいて途中雲の切れ間から山が見える。函館空港の着陸は山すれすれで着陸するので、前回も少し怖い思いをしたが、今回はボーッと外を見ていたらとても大きな音で「ボン!!」と音が鳴ったのと同時に全部の窓が光った! 最初は着陸中に山に飛行機の腹をこすったかと思う程の音だったが、その後CAから避雷しましたが飛行の安全には・・・と言うアナウンスがあり、少し安心!

でも、その後着陸時も大雨でハイドロプレーニングになったのか滑走路ギリギリまで止まらないし、滅多に出来ない体験かも(笑)

函館からは電車での移動で函館駅に向かうと

20101205.jpg

Christmasの特別列車

20101203.jpg

車内はストーブにChristmasの飾り付けが綺麗。

20101207.jpg

列車の中にはサンタの格好をした客員とトナカイの格好をした客員がいたので望遠で撮影(^^)

その後、新青森まで行く白鳥と僕が乗る北斗が並んでいるので撮影(^^)

20101201.jpg

以前も言ったが、列車の写真を載せているが僕は鉄では無いので、そこの所宜しく(^^)

最後に、函館駅のプラットホームに函館

20101206.jpg

のモニュメントがあったので一応撮影しました。

帰りは札幌から何事も無かったように、飛んで帰ってきました(^^)